KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

損傷毛修復、補修
2013.08.30 18:10
傷んだ髪のケア、髪風船のお客様へ

 

uchino

From:内野
サロンオフィスより、、

 

 

  あなた!髪の傷みが気になりますか?
修復ケアしていますか?効果は上がっていますか?

  もし、効果が出ていないと感じるなら、
それは、《ある部分》が間違っているかも、、、

 

髪風船HPの人気コーナー
ビビリ毛 チリチリ 修正

しっかり、隅々まで読んでみてくださいね。
多分、読んでいて、迷われてみたり、困惑されるかもしれません。
全て私の言葉の足りなさ、説明不足などから来る事だと反省しております。

そうすると、誤解される方も出てきます。

 多くの方から、喜んでいただいていますが、
その反面、《効果が出ない》そんなお声も聞こえます。

 

で、今回は
自分で出来る、簡単ビビリ毛(チリチリ)直し!
 このページの解説をしてみましょう。

まず補修剤の説明がしています。
髪の状態に合った補修剤の選び方、

 

   補修剤とは、、、、

タンパク質でありアミノ酸であり、保湿剤であり、CMCであったり、
髪が本来持っている物を中心として、
ダメージ毛(傷んだ髪)に不足している物を擬似的に補い、
擬似健全毛を作る剤だと言う事。
美容室で使うトリートメントはこんな物です、
それぞれに高濃度、高品質の物で効果も高い!
バサバサ、乾燥、ツヤがない、などには本質的なトリートメントとして必要な物です。

 

さて、話を戻したいのですが、

   ビビリ毛という現象は、、、、、

そう!コレは毛髪変形です、縮毛矯正、パーマなどで最高に傷んだ現象。
小さな波状にちじれ、ちりちり、ジリジリギジギジになった現象。
この段階は、ハイダメージと同時に毛髪変形が起こっている状態ですよね、
 

    結論から言うと傷んだ髪は治らない!

補修剤を使って擬似健康毛の状態に近づけて、それを維持しないといけない。
それと同時にビビリ現象は、まっすぐな毛に作らないといけないという事
コレは技術的な事で、縮毛矯正の応用的な技術、
もう1度、縮毛矯正をして、まっすぐに矯正し直す技術です。

 

    でも残念ながら!!!

ビビリ毛修正を出来る美容師は数限られています、
あなたの周りの美容室が出来るかは疑問です
それほど難しく、また完全でもありません、
逆に失敗してさらに2次被害も考えられます。

たとえ、うまく出来たとしても、
傷んだ髪が治っているわけではないという事ですので、
さらに髪のケアは絶対条件です。

 

そこで、
◆美容室で、薬品を使った縮毛矯正で修正するか?
◆毎日少しでも綺麗に出来るよう自分で修正するか?
の判断になります

 

 

はい、ここで少しまとめます。
髪の補修と、
ビビリ毛(毛髪変形)の修正は
別の対処
だという事、

ビビリ毛になっている状態は、ハイダメージですから、当然、毛髪補修は絶対条件、
コレだけでもある程度はビビリ毛も落ち着きます。


健康毛に作っていきながら
ビビリ変形を傷める事無く、容易に綺麗に作る方法はないか?
 
それが当ホームページに書かれているテクニックなのです。

 

   そこで剤の選び方ですが

ビビリ毛を修正するのに特に適しているのが、
CMCプロスーパーシャイニングジェルの組み合わせ、

それと髪を丈夫にしたり、傷みをストップしたり、
健康毛の状態に近づけようというのが
R2シャント、フィルアップローション
、メントバランサーなどの選択になります。

 

本当に髪が傷んでいて、今をどうにか乗り切り
将来的にも徐々に髪を健康にしていきたいと考えるなら、、、
全ての剤を選択する方が賢明でしょう。

 

しかし、、、

   限られた予算がある、とするならば、、、


ビビリ毛 チリチリ 修正

http://kf-shop.ocnk.net/page/1

予算に合わせて、補修剤、感触良化剤をページ内の下のほうから、選んでください。

髪をしなやかにしながらビビリ修正をするテクニックで必要なのが
(CMCプロ)(スーパーシャイニングジェル)

同時に、髪を健康に将来的にも良くしていきたいと考えるなら、
初めの方に紹介している、
メントバランサー、フィルアップローション、R2シャント等の
補修剤を加えていってください。

 

PS、
そうなんです、意外とビビリ修正がうまく行ってないと言われる方は、
補修剤のみで、 スーパーシャイニングジェルを使ってない方が多いみたいです。
出来るだけ、それぞれ剤の役割を知り、上手に使いこなしてください。

 

PPS、
補修剤は、決してビビリ修正のための物ではありません。
全ての方が健康な髪の為に使って頂きたい物です。

誤解ないように!

By、内野

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved