KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

損傷毛修復、補修
2013.11.25 15:40
ビビリ毛、トロ毛、ハイダメージ髪の対処法

こんにちは、髪風船の内野です

 
髪風船には多くのハイダメージの方からのアクセスがあります。
その中でも、最もひどいのが、ビビリ毛!
イエイエ、『トロ毛』です。

 

○ハイブリーチ、
○縮毛矯正 失敗
○パーマで髪がふにゃふにゃ 

分かります?
髪が溶ける寸前の状態です。

経験ない方は分からないでしょうが、本当に多い相談です。
ダメージ毛の中でも最も深刻な傷み現象、

 

シャンプーなど濡れると、トロトロ、ヌレヌレベタベタした感じです。
引っ張るとビローンと伸びて切れます。
乾かす時も、なかなか乾かない、なにかベタベタした感じ???

 

 『エッ、アナタがそう!!!』

これは、本当に辛い、、、、、、、、、

 

濡らすと、髪はヌレヌレベタベタした感じです。。。。。
梳かす、櫛を入れるのも大変、もつれたみたいで、梳かせないのです。
無理に梳かすと、切れそうで、、、
イエイエ、切れます、、、プツプツと、、、

そんな時、、、


迷わず、使う剤があるのです

私はこれを使います。

 

そう!髪風船に相談して、商品を持っている方なら、ご存知でしょう。
毛髪強化剤です


その代表は、、、
『メントバランサー』と『R2シャント』


これらは両方とも髪を丈夫にする効果があります
チョッと、解説します、


R2は、ご存知、毛髪強化剤です。トロ毛もピシッと強くします。
メントバランサーは髪の芯から強くすると同時に、滑りを良くします。
ハイ、櫛通りが抜群です!

私は、このミックス剤をいつも利用します。
そのままでは櫛も通せないような髪でも、
これを霧吹きすると、
不思議にピッシとスルッと櫛が通せるのです。
 

 

なぜ、これに気づいたのか???
髪風船は、縮毛矯正の専門店です

矯正する時、最初の薬をつけます『軟化還元』この段階で
もともと傷んでいる方など、髪が非常に柔らかくなります。
薬剤を流して上がってきた時、櫛を入れるのに苦労します。

そうなんです、トロ毛で傷んでいる方は、お分かりのように、、、
フニャフニャの髪で櫛も入れにくい!!!

そんな時に、使うテクニック(剤)がコレです、

これは、絶対にハイダメージ『トロ毛の方』にはお勧めです。
びっくりする筈です。

と言うか、、美容師が使うと良い剤なんですが?

これを、アナタにだけお教えします。

 

 

 ふにゃふにゃ《トロ毛》をピシッ、つるっと強くする方法とは、、、

それは、、、、
上記で紹介した、メントバランサーとR2シャントのミックス、
これの配合比は、、、

 R2シャント8とメントバランサー2の割合で混ぜます、
これを水で3倍~5倍に薄めます
 (水道水でOK)

 

メントバランサーが多すぎるとベタツキの原因に、
これをシャンプー後、縺れやすいところ(傷みが激しいところ)にシュッシュッと少量吹き付けます。

それを荒櫛で梳かしてみてください。髪もピッシとなってもつれる事無く簡単に梳かせます。
その後ブロー仕上げです。
もちろん、最高の毛髪強化補修剤ですから髪も丈夫になっていきます。

 

ココで注意は、MIX剤が濃い過ぎたり付けすぎると重くなったり、残存し過ぎたりで
ゴワツキなどの原因になる事もありますので、少量が要領です。

私はもう少し濃いのを使いますがほんの3プッシュくらいしか使いません。

 

 これはプロテクですから、興味がある方は是非参考にして下さい。

疑問点は、すぐに質問
髪のお悩み相談

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved