KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

ヘアケア Archive

tuyu2.jpg

From:内野

いやいや、この時期大変です。だって朝からスタイリングしても、すぐにふわふわボサボサ、癖毛のあなたには辛い時期ですね。
これが1か月も続くとなると、考えただけで、うんざり・・・

どうにかならないの~、

そんな時のヘアケアは、やっぱり、しっかり髪の本質を知らないと、朝からスタイリングしてもすぐに・・・???
これではいけません。

どうして、湿気でそんなに影響受けるの?
出来るだけ影響受けない方法はないの?

それが癖毛のあなたの悩み?

ここからが大事です。だって髪が傷んでいるから、そう、なるんですよ。
傷んだ髪は親水性になっているって事、1週間前の記事でも言いましたが、ここを解決しないと、良い方向へは向かいません。以下は前回の反復になりますが理解してください。完璧な髪の方は必要ないかもしれない内容です。

癖毛の方、梅雨どきの対処法

癖毛のあなた、縮毛矯正しているが綺麗になっていない、特にヘアカラーなどもしていて髪が傷んでいる等、実はそんな条件の方ほど、湿気の影響を受けやすいのです。それは、、、親水性の状況になっているという事、髪が傷んでいるという事は、内部タンパク質の流失、細胞間を埋めているCMC、キューティクルを薄く覆っているCMC(細胞膜複合体)などは無くなっています。その状況になると髪は水分をガブガブ飲み込みます。これが親水性です。せっかくスタイリング(水素結合)しても湿気の影響で崩れると言う事です。また乾かしたとしても、必要以上に乾いてしまい髪は固くなります。しなやかで綺麗なスタイリングも難しいのです。

その逆に疎水性に作った髪は水分を弾きます。疎水性に作るという事はダメージしている髪内部にしっかり疑似タンパク質を詰める、髪表面から内部細胞間にCMCを張り巡らします。そうする事で湿気の影響を受けにくくします。補修ケアとは親水性の状況を疎水性に作り替えるケアの事なんですね。当然、髪はしなやかでスタイリングの持ちも良いです。さてさて、疎水性、親水性、理解していただけたでしょうか?

今日は、またまたやってくれました、事実証明です。こうすればキレイになれますよ。
↓ここにヒントがあるはずです。

 >数年前から縮毛矯正をやめて、伸ばしはじめました。胸下まで伸びましたがどんどん広がるようになり、やはり乾燥もひどく、切れ毛や枝毛、ビビリ毛もところどころ出てしまっています。ところがこの3日間のスペシャルケアで、本日午後から雨が降りましたが、髪が広がることなく、うねることもなく、朝のまま帰って来ることができました。驚いています。切るしかないかと諦めていましたが嬉しいです。

 >ストレートパーマ、パーマを繰り返していたパサパサ(傷みすぎて髪がワタ毛状態)の髪が、サロンでトリートメントしたみたいに落ち着きました‼‼こんなのは初めてです‼雨が降ってちょっと広がりましたが以前より、全然広がりが小さいです。これからも頑張って続けていきたいとおもいます(゜∇^d)!!

 >ハイダメージ修正セットを使用するようになって2週間、ひと手間はかかりますが、乾いて広がりうまくまとまらずに憂鬱だった毎日が嘘のようです。風が強い日、雨で湿気が多い日...何度も鏡で確認してしまいますが、乱れていません(^O^) ほぼ、朝セットしたサラサラしなやかな髪をキープ出来ていて嬉しくなります。

・・・・・・・・・

これが事実です。
この時期、対処したいものです。ストレスのない梅雨もあるのかな~?
ココでのキーポイントは?やはり疎水化です。難しくないですよ、保湿コントロールが上手く行く為にはどうすれば良いか?です。
それは・・・↓
http://kf-shop.ocnk.net/product/97

From:内野

そんな嘘言っちゃダメでしょう。

曖昧な美容室の宣伝多いですね。
あなたも間違った情報に騙されないようにしましょうね。

大変参考になる質問いただきましたので、参考にQ&A紹介しましょう。

>疎水化トリートメントセットを購入しました、〇〇です。
商品早速使っています。とてもトリートメント効果を実感しており、ありがとうございます。
質問なんですが、、、
美容師さん曰く、薬剤にトリートメントを入れ込んで髪の内部に入れるから、痛まないし、かければかけるほど髪は良くなるという説明でした。家でトリートメントは必要ないし、一般的に美容院でのトリートメントもその時に手触りがよくなるだけで、意味がないという説明でした。9月に縮毛とカラーを同時にして(同時にすることにより一層トリートメント効果があるらしい)サラサラになり、アイロンで巻いてもきれいにカールするし、いい感じでしたが、調子に乗りアイロンを高温で使ってたので、だんだんビビり毛になってきてしまい、、、


では、少し解説させてもらいます。
>薬剤にトリートメントを入れ込んで髪の内部に入れるから、痛まないし、かければかけるほど髪は良くなるという説明でした。
家でトリートメントは必要ないし、一般的に美容院でのトリートメントもその時に手触りがよくなるだけで、意味がないという説明でした。

 薬剤自体は良い物でしょう、トリートメント成分もしっかりしているかと思います。しかし、メーカー自体が曖昧な表現でサロンに紹介していると思います。よくある事です。はっきりしている事は、パーマはかければかけるほど髪は傷みます。(絶対に)理論的にシスチンの結合を切って、2液で繋ぎ直しますが、100%元のに戻る事はありません。傷みにくくする事は十分可能です。しかし必ず傷みます。これがパーマ理論です。カラーも明るくするブリーチが効く以上必ず傷みます。

 原毛を100とすると傷みにくくして結果98としましょう。ここにトリートメント成分が5絡んで、仕上がりは103です。感覚的にはする前より感触も良くなってきています。しかしトリートメント成分は必ず落ちます。そして髪の本質的な強度は98に落ち着きます。そう、する前より傷んでいるのです。

よって、
 かければかけるほど髪は良くなると言うのは宣伝文句です。かければかけるほど髪は傷んでいきます。
さらに今言ったようにトリートメント成分はすぐに取れてしまいます。だからこそホームケアが必要なのです。家でのトリートメントも必要ないというのも嘘です。

 縮毛矯正すると、かける前(ボサボサ癖毛の状態)よりサラサラで艶もでるし綺麗になったように感じるのも普通です。(当店は専門店です)しかし髪の傷みは確実に進んでいます。形状的にきれいに創っているだけです。

 いかがですか?
これは考えて頂ければ素人の方でも理解できると思います。しかしこんな真実を言わないメーカーが多いのも事実です。宣伝のためです。

注:
 この薬剤が悪いとか言っている事ではありません。結果良かったわけですから、良い薬剤でしょうし技術も良かったのでしょう。しかし、「すればするほど良くなる」という理論は嘘です。このような基本理論を皆さんが知っておく事も髪を傷めないようにする為には必要です。


>早速のお返事ありがとうございます。
やはりホームケアは大切ですよね。かければかけるほど髪は良くなる・・は無い!ですね^^
縮毛矯正のかけたてのサラサラ感はくせ毛の人間にとっては、すごく嬉しいものなので、髪自体がよくなったと錯覚してしまうのですよね・・。

>原毛を100とすると傷みにくくして結果98としましょう。ここにトリートメント成分が5絡んで仕上がりは103です。感覚的にはする前より感触も良くなってきています。しかしトリートメント成分は必ず落ちます。そして髪の本質的な強度は98に落ち着きます。そう、する前より傷んでいるのです。

この説明がとてもわかりやすく、痛み具合をいかに少なく食い止める(補修する)かで、いい状態を維持できるということですね。結局1か月に一度はカラー白髪染めをしないとだめなので、これからはホームケアでの補修にも力をいれてがんばります。ホームページにて勉強しますね。丁寧にアドバイス頂き感謝です。
・・・・・・・・・・

正しく理解いただきホッとしました。業界裏話になりますが、このように思い込んでいる美容師さん多いんです。美容師に提供するメーカー自体が曖昧な表現で美容師に薬剤を進めます。美容師はそれを鵜呑みにするのです。そしてそれをお客様にも宣伝する、もちろんお客様はプロの言葉を信じます。この事だけではなく、ヘアケアに関しても同じような事は沢山あります。もっと美容師が基礎理論を勉強すると簡単な事なんですが、これがなかなか・・・

だとすれば、髪風船とお付き合いのあなたはしっかり本質を理解してくださいね。この程度の理論はプロも素人もありません。
〇〇さんが言っているように・・・ホームページにて勉強しますね。」

P.S.
しっとりつやのある毛先を実現したいのなら、やっぱり毎日の疎水化トリートメントですね。

http://kf-shop.ocnk.net/product/97

From:内野

あなたのストーリーは?

 毎日みたいにお客様から、メールいただきます。髪のお悩み、補修方法のご相談、補修剤の選択方法、いろんなメールがありますが、やはりお喜びの声はうれしいですね。それも「補修剤を使いこなせるようになった」なんて声は最高です。アドバイスの甲斐があったという事で嬉しく読ませてもらっています。

 そんな、お声も人それぞれストーリーがあります。
あなたのヘアケアいかがですか?
ぜひあなたのストーリーも教えてください。
では今回は2件ご紹介しましょう。

先日購入させていただいたスペシャルセット早速使用しております。
私の髪は、癖毛で小さい頃から乾燥もひどく、中学のころから縮毛矯正を、かけていました。数年前から縮毛矯正をやめて、伸ばしはじめました。胸下まで伸びましたがどんどん広がるようになり、やはり乾燥もひどく、切れ毛や枝毛、ビビリ毛もところどころ出てしまっています。そこで色々とトリートメントなど探してみましたが思ったようにはうまくいきませんでした。ところがこの3日のスペシャルケアで、本日午後から雨が降りましたが、髪が広がることなく、うねることもなく、朝のまま帰って来ることができました。驚いています。切るしかないかと諦めていましたが嬉しいです。


髪風船さんの商品に出会う前までは、本当にダメージが酷く、悩みすぎて引きこもり状態となっていましたが、お陰様で使用する度に驚くほど回復していき、今ではすっかり元気になりました。母も髪が柔らかくなり、美容院で染めてパーマをしましたがバリバリにならず毛も抜けずにいます。私は美容院の先生から専門家かと思われました。笑 もちろん外の風にあたってもゴワゴワになりません。2回に分けて脱染剤をしながらリタッチで明るめに全体をしていきます。外を歩いていても、カラーでの薄毛やペナペナ、バサバサの方を見ますと、、髪風船さんよ!と喋りたくなります。本当にありがとうございます。

・・・・
 紹介しきれないくらいの声をいただいておりますが、こちらこそ本当にありがとうございます。全てが上手く行ったというだけではないと思いますが、でも大丈夫、製品はプロ用の本物です。思い通りにならないと言うのは髪の状況に応じたやり方がマスターできていないという事です。一緒に焦らず頑張っていきましょう。

そしてあなたのストーリーも教えてください。

P.S.
簡単にしっとりサラツヤ効果を出したいなら、これでしょう。

http://kf-shop.ocnk.net/product/97




.

iron8.jpg

From:内野

これは過去記事の再送、それほど大事な考え方です。

よくある相談です。過去記事でも沢山ありますが、くせ毛、または縮毛矯正が綺麗になっていない、ボサボサ広がるなどの状態で毎日アイロンでやるしかない、、、そんな悪循環に対する対処法、そんな場合は保湿効果を高め感触を良くしてまとまりの良い髪にしておくというような対処法。それに必要な剤の紹介などを書いています。

そして、これら紹介した事例はほんの1部です。
本来ダメージ毛の補修と言うのはその髪に不足している物を補給またはキューティクルの修正保湿効果を高めるなど対処していく事なんですね、これらは手順通り剤を使いこなせば何とか綺麗になっていきます。アドバイスも意外と簡単?です。

しかし、前出のような、くせ毛、縮毛矯正が綺麗になっていなくて膨れるボワつく、うねる、はねるなどの現象は綺麗にスタイリングしないといけないという事ですよね。そして高温アイロンで毎日スタイリング→悪循環でのダメージと言う流れ、

例えば、過去の記事でも、、、

>私は癖が強いので、小さい頃から縮毛矯正をかけていたのと、毎朝 高温で長時間アイロンをかけたりしているのですごく傷んでいます。

>ぼわっと広がり外ハネします。顔の横も肩に当たった所から外にはねてしまいます。毎日アイロンで傷めるくらいなら、、、

これは過去の記事より抜粋しての紹介ですが毎日の相談事例でも、同じような現象から悪循環で「ダメージしているから少しでも良くなるように何か良いヘアケア剤ないですか?」

お気持ちわかります、もっともな質問です。

でも、私が推奨している予防美容、これは最大のヘアケアは髪を傷めない事です。こうした場合、傷んでいるから何か良い補修剤を使えば良くなるか?、、、もちろん使わないより使った方が良くはなります。でももっと大事な事は悪化スパイラルを断ち切る事です。剤だけに頼ってもダメ、根本的な原因を改善しましょう。

傷んでいるから何を使うか、ではなく、傷めないように何を使うか?

この考え方が、悪化スパイラルから良化スパイラルへ変化させる予防美容の考え方なんですね。

では具体的に見てみましょう。
上記では、くせ毛縮毛矯正が綺麗になっていないなどは、やはりスタイリングは必要です、と言うようなことを書いています。補修剤使ったから髪はまっすぐになるわけではありません。だとすれば、いかにアイロンの温度を下げてきれいに出来るか、またはアイロンではなくブロー程度で綺麗に出来ないか?ココです。これを考える事が最も大事な事なんですね、その為に何を使えば良いのかと言うところです。

髪の保湿を適切に保ち、しなやかさを出して感触を良くして、さらに髪を保護し滑りを良くする。こうする事で髪は楽にスタイリングできます、もちろんアイロンも今まで以上に低温でも簡単にスタイリングができます。例えばこの逆もあります、縮毛矯正した事がある方は感じた事があると思いますが、まっすぐに矯正された髪は乾かすとよりまっすぐになろうとします。曲げたくても曲がりません、高温カールアイロンで無理に曲げる、これじゃいけません。そんな時やはり上記と同じ手入れ法で、髪はしなやかになって簡単に曲がります。ブローでロールブラシ等で曲がります。前髪ぴんぴんなんて時にはどうぞお試しください。びっくりするでしょう。

いかがでしょう。
傷んでいるから対処する(現状これは必要な考え方)でも今後を考えたら傷めないような手入れの知識を知るこれこそが予防美容です。是非あなたもどうしたら傷めないようにできるかの知識を持ってください。

1年後は大きく違ってきます。
綺麗な髪になる事保証します。


ー内野

P.S.
えっ、よく分からない?どうすれば良いのか?って、そうでしたね、まず適切な保湿と髪をしなやかにする、スタイリング時の摩擦熱からの保護、その為には、こちらの3点セットでも良いかも。もっと詳しくはココをじっくり読んでください↓
http://kf-shop.ocnk.net/page/1

From:内野
サロンオフィスより、、、

今日はお知らせです。

もうすでに気づいた方もいらっしゃるでしょうが、
「美容室帰りの艶髪を自分で、」
そんなキャッチフレーズで人気のセット(スペシャルヘアクリニックシステム)↓
http://kf-shop.ocnk.net/product/85

内容変更となりました。

もっとバージョンアップしました。
具体的に言うと、今までは商品サービスはCMCプロ100が無料でついていました。

しかし、最近ではリードオイルKがすごく人気で別途購入されている方がほとんど、

そこでCMCプロ200mlを基本セット組に入れました、

そして、人気のリードオイルKをサービス品として添付いたします。

他の写真1: スペシャルヘアークリニックシステム+リードオイルK、ボトルサービス

今まではCMCプロ100=1944円
これからはリードオイルK=2700円のサービスとさらに特典を増やしました。

もちろんそれ以外にも、今まで通り

他の写真2: スペシャルヘアークリニックシステム+リードオイルK、ボトルサービス

セット購入にサービスでついています。

  • ●リードオイルKと
    ●CMCプロ専用スプレーボトル、
    ●詳しい使用法説明書もつきます。
    さらに
    ●クリアコート400mlには専用ccボトルサービス
    ※200mlにはCCボトルはつきません

髪が、バサバサなんで毎日憂鬱なんて思っている方も多いと思います。

だったら、

毎日美容室に行って綺麗にしてもらうと良いですよ。
なんて冗談ですが、確かにそうするのが1番いいのでしょう。

しかし
それは一般的には現実的ではありません、だったら、、、

週に1回自宅で美容室並みのケアをしたらいかがでしょう?

では、今日はそのポイントをお教えいたしましょう。
その前にサロンで施術したビフォー、アフター画像をどうぞ

モデルさんの状態は画像で確認できるように、施術前はくせ毛と毛先パーマの残りがある為、広がりとよれがかなり感じられます。
さらに実際の傷みより、さらに傷んで見えるのがカラーの退色、毛髪内部の空洞化、これにより毛先が白白キラキラしています。
これだと少々お手入れしても傷み感が出てしまいます。それをいかに傷んでいないような状況に創るかが補修ケアの肝です。

私たちサロンでする時はそんな事考えてトリートメントします。

でもでも、そんなトリートメント月に1回くらいしていてもほとんど意味がありません。

最低でも週に1回はしないと健全で綺麗な状況は保てません。

だったら・・・

どのようなテクニック、ケアをしたら良いか?

そうです。髪風船スペシャルヘアクリニックシステムが最適!

さほど難しいテクニックではありません。髪風船とお付き合いのあなたなら理解できると思います。

サ~、あなたも休みの日、スペシャルトリートメントしましょう。

http://kf-shop.ocnk.net/product/85

oil.jpg

From:内野
スタバより、、、

今日はPPT Beauty.comさんのFBより記事をシェアさせていただきました。
成和化成はこのPPTについて、約50年以上もの間、幾多の研究を積み重ねてきました。言わばPPTのスペシャリストとも言えるメーカーです。
(会社紹介より)
そんな成和化成さんより新開発されたオイルケラチンとは、、、
ケラチンPPT(ご存じ、髪の主成分タンパク質)をオイルに溶かした、画期的な原料成分の紹介です。

はじめませんか?極上オイルケア...。】

皆さん、こんにちは。
オイルに溶ける珍しい特徴を持った「オイルケラチン」を紹介します。

最近、"オイルケア" や "オイル美容" という言葉をよく耳にしませんか?
オイルを使用した時のやわらかさ、しっとり感が好まれ、空前のオイルブームが生まれています。
そのオイルブームにオススメしたいのが、「オイルケラチン」です!!

「オイルケラチン」は "オイルに溶ける" 特長を持っているため、
ケラチンPPTの良さをそのままに、オイルコスメに簡単に配合することができちゃうんです!!
簡単に配合することができるので、ケラチンPPTの良さを最大限に生かした、ヘアオイルやオイルシャンプーなどの " ヘアケア " はもちろんのこと、
ネイルケアやスキンオイルなどの " スキンケア " にも使うことができちゃうんです!!

ケラチンPPTの良さをプラスし、
今までになかった、1ランク上の上質なオイルケア試してみてください。

オイルに溶ける「オイルケラチン」。
この珍しい成分で、オイルコスメの常識を変える極上なオイルケアを
はじめてみませんか?

・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょう?
ケラチンPPTにより髪の補修効果もあり、さらにオイルケアにより髪のCMC補修も可能、まさに極上のヘアケア剤が誕生しました。
その最新の原料【オイルケラチン】を使ったヘアケア剤が・・・

http://kf-shop.ocnk.net/product/95

ado.jpg

From:内野

あなたの髪の悩みは???

根元は綺麗だけど毛先の乾燥が激しい
毛先のハイダメージを、徹底ケアしたい
特に毛先がパサつく、広がる。
髪をキレイにつややかに伸ばしたい。
髪の芯からの艶が欲しい
指通りが悪い、、、

こんな悩み、あなたはあります?

内面から輝きで満たされる髪へ、髪の芯から潤すためにダメージ部分の疎水化を集中的に行いましょう。

で~、そんな方法とは、、、

ツヤ髪にするのは簡単、そのポイントは『疎水化トリートメント』
艶が出ないのは、まずキューティクルが整っていない、(浮き上がってバサバサ状態
こんな状態↓

ED.jpg

こんな状態を綺麗に抑える事がまず大事、疎水化トリートメントすると、、、

ED-PR.jpg

これは、あなたも良くご存じのCMC(細胞膜複合体)の働きを正常化する事が大事です。
これによってキューティクル同士がくっ付いて指通りの良いツヤサラの髪になれます。
もちろん毛髪内部までしっかりCMC浸透させる事で芯からの艶が出て張りつやが望めますよ。

それもチョー簡単な方法で大丈夫!シャンプー、トリートメントだけの工程、
それが『疎水化トリートメント』
※ちょっ、ちょっと待ってください。疎水化って何???と思っています?
簡単に言えばキューティクルが整って髪の水分コントロールをうまくする事
詳しくはこちらに書いていますが→ http://kf-shop.ocnk.net/product/97 もう少し読み進めてください。

エッ、『私の髪ものすごく傷んでいるから、、、』だったら『ハイダメージ修正基本セット』と組み合わせは?
もっと完璧にしたいって?そんな欲張りなあなたは『髪風船スペシャルヘアクリニックシステム』に組み込めば最高のトリートメントシステム。

美容室でやっても、そこまでする所は、そうそう無いと思いますよ。

では、具体的に工程を、、、と言ってもただシャンプーして、リードオイルK付けてトリートメントするだけ、そんな『チョー簡単な疎水化トリートメント』まずは補修トリートメントの基本中の基本、いろいろ補修剤使うのが面倒、だったらまず疎水化トリートメントから入りましょう。

で、でもこれが効果抜群!使うたびにツヤが増します。

ズボラな私は今やこればっかり・・・
↓(詳しくはこちらに書いていますよ)
http://kf-shop.ocnk.net/product/97

From:内野

根本的に髪を強くしたい。抜け毛薄毛で悩んでいる。髪にコシがなくペタンコになる。髪のアンチエイジング。
実はこれ私の悩みでした。
あなたはいかがですか?

あなたが長くこのブログ読んでもらっているなら、私がダイエット目的でジム通いしている記事を過去に書いたの覚えてもらってます?
もう、1年以上フィットネスジムに通っているのですが、最近は年甲斐もなく筋肉もつけようと、専属トレーナー付いてもらって頑張っています。もちろん体つくりはトレーニングと休息、それに栄養この3つが必要。という事で、毎日プロテインも欠かさず摂取すると言う真面目さ。
その甲斐もあって、始める前(最悪状態)より脂肪量で5kダウン、筋肉量が2kアップという状態です。「この夏に向かって指せジジ~の細マッチョ!」

あれ?
話がずれている。今日は髪のアンチエイジングの話でしたね。「すみません」
本題に戻します。


最初に「私の悩みでした」と書きましたが、実はこれ解決しました。もしあなたが同じような悩みをお持ちなら今日の話、役に立つかもしれません。
私もここ数年、髪が薄くなってきて抜け毛がひどく、トップがペチャンコになってボリュームが出なかったのです、ゆるくパーマかけて誤魔化したり育毛剤つけたり頑張っていたのですが、なかなか効果は表れない。年にはかなわないか~、と諦めモード。
ところがですよ。。。。
最近、髪が濃くなってきているではないですか!
トップもふんわり、前髪もペラペラになっていたのが気にならない!
「なんでだ~」、、、、、、「なんで?
実はここ最近は諦めモードで育毛剤も全く使ってなかったのです。なのに・・・・もしかしたら栄養か?体作っているのはタンパク質、アミノ酸だ!髪もその大半はケラチンたんぱく質、「そうか!トレーニング(体つくり)のため毎日飲んでいるプロテイン、これか~」通常日本人の場合タンパク質は不足気味、特にダイエットでもするものなら、タンパク質も足りず筋肉も落ちる、さらに薄毛の原因になったりもします。いくら外部から育毛剤など使ってもなかなか効果が上がらないのは根本的な栄養(アミノ酸)が足りてない状況だという事です。
そこでネットで調べてみました、するとたくさんの事例がありました。1部ちょっと紹介しましょう。

ネット記事より(抜粋)
プロテイン(タンパク質)で髪が早く伸びた!?これって本当?
本当です。髪も爪も伸びるんです。 理由は、人体を作るたんぱく質を大量に持っているからです。 特に、髪の毛は90%以上が、たんぱく質でできているので プロテインを飲用すると、たんぱく質の塊でもある 髪が元気になって伸びるんです。
ただ、たんぱく質は内臓、筋肉、骨等から消費されて、髪や爪は後回しです。 ばさばさ髪の人は、たんぱく質が足りていないのかもしれません。
たんぱく質は食品からでも取れますが、 その割合が少ないので量を取るには横綱並みに食べなくてはいけません。
プロテインは大量のたんぱく質を摂取できるので、 髪の伸びなどの変化がわかりやすいんですね。

髪は、たんぱく質のひとつ、ケラチンで構成されています。 しかし、食生活の偏りや、体調によってたんぱく質が不足すると、 まず筋肉や内臓に優先的に送られてしまうんです。 そのため、髪はたんぱく質不足の影響をまともに受けてしまうんですね。

プロテインの飲み過ぎ
プロテインは体の役に立ち、安全な栄養食品ですが、無制限に飲むのはお勧めできません。 プロテインを飲むと肝臓が働いて、肉体を作りますが 必要以上に飲み続けると肝臓が疲れ果ててしまうのです。 体重50キロの人なら、50グラムまで。 食事と合わせて、ここまでが許容範囲です。

アレルギーを持っている人
プロテインに牛乳と大豆は外せません。 牛乳アレルギーの人、大豆アレルギーの人は 避けられたほうがいいと思います。大豆由来のものもありますので注意が必要ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・

いかがですか?
もしあなたが抜け毛、薄毛、弾力のない髪でお悩みなら、お勧めしますよ。
私も実証済です。
ー内野

P.S.
髪が傷んでコシがないという方には髪のたんぱく質ケラチンをしっかり外部からも補給しましょう。内から外からしっかり栄養、これが大事

http://kf-shop.ocnk.net/product/73

From:内野

今日はあなたに頼みたい事があります。

下の記事は過去の記事です、それもかなり前の、、、しかし今でもよく読まれている記事なんですが、もし気になる記事があればクリックして読んでいただけませんでしょうか?クリックされた記事はこちらでデーターが取れます。それによって皆さんの関心がある事柄などが分かり、今後のアドバイスなどの参考にさせて頂きたいのです。

別に全て興味がなければスルーしてください。また複数読んでもらってもかまいません。是非お願いします。

さて、4つの記事、あなたはどんな事に興味ありますか?

  1. 暗くなりすぎたカラー(黒染)を明るくしたい、そんな時は、、、
  2. 髪の傷み!パーマとカラーどちらが傷む?
  3. 自宅で縮毛矯正を上手にする方法???
  4. 脱染剤、ブリーチ剤、比較検証しましょう。

ありがとうございました。今後もより髪の綺麗お手伝いできるよう頑張っていきます。

ー内野

髪の傷みが気になる方は、みんなココから情報を取っている↓
Lineお友達登録
Lineお友達登録

syohou .jpeg

From:内野

 このところ暖かくなってきましたね、寝ている時も気づくと布団から体がはみ出していたりしています。こんな季節の変わり目、体調も崩してしまいます。お気を付けください。なんて、、、自分の事言っているんですが、

 実は私ココ1週間ほどまともに寝ていないのです。夜中、咳が止まりません。咳が出ない時は鼻が詰まって、「くっ苦しい~、死ぬ~」ゴホゴホフガフガ、水はがぶ飲みするわトイレに行くわ「これは年のせいか?」まともに寝ていられない~なんて状況が続いています。もちろんすぐに市販の薬を買って飲んでいました。しかしこれもなかなか効かない。

 それで一昨日病院に行ってきました。診察、ま、定番通り、いろいろ聞かれ検査を受け喉見てもらいました。「う~ん、これは喉も赤くなっていますしリンパも腫れていますね」「では、お薬出しておきます」という事で処方箋書いてもらって薬局へ、、、で、早速一昨日から飲んでいますが、昨日は久しぶりで咳も出ずよく眠れました。

と、ここまでが私の近況報告ですが、こんな事あんまり興味なかったですね。「すみません」
もう少しお付き合いください。で~~

 ここで驚いた事は!(驚くほどの事でもない?)その病院で書いてもらった処方箋です。市販の薬なら適したような1つの薬を選んで購入なんでしょうが、処方薬はお医者さんが診察して私の症状にあった医薬品を選択、処方箋書きますよね、今回頂いた薬、なんと5種類も、、、そんなに必要?と思って薬剤の説明書読んでみたのですが、それぞれ細かく働きが違います。もちろん飲む時間帯も決まっていますよね。

例えば、
細菌による感染症の治療、傷みを抑える、熱を下げる、のどの痛み炎症を抑える、咳を抑える痰の切れを良くする、さらに薬剤から胃を守るための物でしょうか。

市販の薬なら自分での判断ですから、不必要な物も入っているでしょうし万遍なく少量づつ配合されているのでしょうか?(効きもそんな感じ?)

処方薬は状況に応じピンポイントに効果的な物を選択(専門家である医師の見立てで)

これって、、、

ヘアケアでも同じ

 例えばですが、市販品でケア商品見てみると(たんぱく質配合)なんて書いています。「これって髪風船のフィルアップローションと同じジャン、良さそ~!、 私「はは~参ったな~、質も違えばその配合量も全く違いますよ」市販品に使っているのはコマーシャル原料と言って、ほんの少量入れておくとそれを謳って良いようになっているのですね、

 私たち(プロ)が使っているのは主原料その物と言っても良いような物なんです。だから、間違った使い方すると、ごわ付いたり重くなったりなんて事になります。もちろん単に使用法の間違い使用法も大事という事です。(お薬で言うところの決まった用量飲み方時間指定みたいな事)

 髪の傷み状況で選択する物も違ってきますので、まさに処方箋に基づいて選択する事で的確に効果を発揮していきます。長くお付き合いいただいている方なら何を選べば良いか自分で簡単に判断ができるはずです。(ブログもたくさん読んでいただいていますのでね) しかし、今から髪を綺麗にしていこうなんて状況のあなたは、是非、専門家のアドバイス受けると良いですよ。髪の状況にあった的確な補修剤を選択してくださいね。

ー内野

P.S.
あなたの髪の状況別で対処する方法は?そんな視点でコンテンツ作っています。特に初めての方には是非参考にしてもらいたい記事です。またヘアケア頑張っているあなたも、もっと適した方法が見つかるかも。
9つの状況別対処法とは、、、

http://kf-shop.ocnk.net/page/37

髪の傷みが気になる方は、みんなココから情報を取っている↓
Lineお友達登録
Lineお友達登録

From:内野

髪のお手入れ、順調に進んでいますか?

髪風船のお客様より
この時期の問い合わせ等で多い内容は、

簡単に分けて、3つあります。
(長くなるので内容は1部抜粋しました)

1、初めて補修剤を使って最初から
効果を感じたと言う感動メールです

例えば:
使ってとても良い商品でびっくりです、
手触りにも、もう感動です。
しかも1回で嘘みたいな感動でした。

2、使ってみたが効果を感じる事ができない。

例えば:
酷いビビリで商品を使用していますが、
まだ上手く使いこなせずガサガサです。
なのでいろいろ教えて下さい。

3、効果は感じるが、感触がゴワゴワしだした。

例えば:
ドライヤーをかける前の状態が
ゴワゴワのバリバリで、どうしたものかと思い、
アドバイスをいただきたいと思った次第です。
最初にいただいた工程や個々の説明書は、
穴があきそうなほど熟読してから取りかかりました。
それを見ていた夫からは、
ものすごい本気モード!なんて言われました。

・・・・・・・・・

あなたの感想はいかがでしょう?

最も多いのは、
やはり1番の感動メールです。

毎日うれしいメールは飛び込んできます。

それと、
3番の感触が悪くなる、
これも詳しく回答を書いていますが、
使い始めに多くある間違いです。
間違いと言っても髪が傷んだとかいう事ではありません。
一言でいうと、≪頑張りすぎです≫
一生懸命な方ほど陥りやすいですね。
当方で紹介している物は

ほとんどが専門店用の高濃度の剤です。
しっかり浸透させますが、しっかりシャンプーで
表面的な物は洗い流すという事も大事。
またアウトバス等では、量を加減したり、
薄めたりと調整した方が良いでしょう。
ちょっとやり方を変えると簡単に効果が出てきます。
もしあなたも、そんな感じがある時は
遠慮なく質問くださいね。

さて問題は、、、

2番の効果を感じきれいないという相談、、、
これはビビリ毛という状況をしっかり理解する事で
効果を出す事ができるようになります。

その方法はこちらを読んでください。

http://kf-shop.ocnk.net/page/26

From:内野

前回の記事は読んでいただけましたか?

髪の傷みは本当につらいですね、でも、、

予防美容の話でした。ヘアケアで最も大事な事は髪を傷めない事だと、当たり前の事を書いています。
もちろん自分でもできる予防美容は大事ですし、これはやらないといけないヘアケアであり知識でしょう。
しかし予防美容のほとんどは、他力本願なところがあります。それは、、、美容師任せだという事です。

前回のお客様の声の中にもあります。「美容院に行けば行くほど傷んでいく・・・という感じです。お金を使うほど髪がぼろぼろになる,、、」

美容師の名誉の為にも付け加えましょう。決してそんな美容師ばかりではありません。上手な美容師、知識豊富な美容師も多くいらっしゃいます。そんな美容師見つけると、一気に髪の悩みも解決されていくはずです。予防美容の大半はここで決まります。後はホームケアでしょう。

さて、ここでまたお客様から相談が入っています。シェアさせてもらいましょう。

Q:
こんにちわ!スペシャルクリニックケア愛用しているものです。相談いいですか?日曜日に縮毛矯正かけるのですが、またビビリ毛にならないか不安です。前日にケアをちゃんとやっとけば、ビビリ毛は軽減できますか?

A:
質問にお答えします。

そうですね、ビビリ毛が軽減できるか?縮毛矯正はその美容師の技量によりますので上手にやってもらう事を願うばかりですが、自分で出来る事は、思われているようにしっかり前処理して少しでも毛髪強度を上げておく事でしょう。

この場合は、スペシャルケアシステムをフルコースやるのではなく、前日までフィルアップローション原液とCMCプロを続けてください。クリアコートは施術終了まで使用しない事です。施術後、次シャンプーする時にフルコースで後処理を兼ねて行うとより綺麗な縮毛矯正となります。メンディングメイドも効果的ですね、どうぞ参考にしてください。


http://kf-shop.ocnk.net/product/85

Q:
>縮毛矯正と白髪染めの繰り返しで、サイドの外側の見えるところの髪の傷みがひどく、困っています。
>それでも白髪は伸びると気になり染めないといけないので、どうしたらいいでしょうか?

A:
お問い合わせいただき誠にありがとうございます。今後傷めないようにする事、上手な美容師にしてもらう事(これが問題ですが、これで傷みは半減します)白髪染は必ず根元のみのリタッチ法を取る事などが大事ですね。その上での本格的な自宅での補修ケアをするといいと思います。

これだけでは、分かりづらいですね、以下を参照ください

ダメージ軽減ヘアカラーの仕方

http://kf-shop.ocnk.net/page/9

ハイダメージ補修ケア

http://kf-shop.ocnk.net/page/1

・・・・・・・・

PS、
いかがでしょう?自分で答えておきながら、他力本願予防美容の難しさにジレンマ覚えます。「美容師さん頑張ってください」でも自分でできる予防美容はできるはずです、必要な知識と剤は提供いたします。もちろんアドバイスいたしますので質問くださいね。、

From:内野

予防美容が全て、

髪を綺麗にするのは、まずは髪を傷めない事これにつきます。
傷んだ後にいろんなヘアケア剤を使っても決して髪は元の髪に戻る事は無いのです。


今傷んでいるのは仕方ないとして今後綺麗にしていこうと考える時、剤に頼るより傷みにくい理論を知る事(知識)この事の方が数倍大事ですね。これを予防美容と言います。その大半はパーマ、カラー、縮毛矯正など美容施術でしょう、それに自宅での毎日のアイロン等による傷み。ここです、これらを傷みにくくする知識をしっかり理解する事です。大丈夫!髪風船のブログ読んでいるとほとんど網羅していますので。

傷み続ける事を変えないで何か剤を使えばきれいになるか?
回答は:ならないです。

具体的に見ていきましょう。(1部抜粋)

質問:
>毎日アイロンやコテを使います。傷むのが嫌でデジパ―をかけたのですが広がるだけでウェーブは出ず。。。収拾がつかない状態に・・・ロングヘアーにしたいのにいつも髪が痛み切る羽目になります・・。綺麗に伸ばしていくにはどれを使えばいいのでしょうか?白髪があるので毛染めは必須ですし、人前に出る仕事なのでやはりアイロンなどで形を作らないといけません。 何かいい商品を教えてください。

・・・・・・・・・・
回答:

初めにしっかりご理解してください。
何かを使えばきれいになるという事より、今後髪を傷めない考え方をしっかり持つという事です。

1、今後当分の間はパーマをかけてはいけません(今の傷み箇所がなくなるまで)
2、ヘアカラーは完全なリタッチ法でする事、根本以外は極力ブリーチが起きないような手法を取る事、
3、毎日のアイロンはもっと温度を落としてできるようにする。

少し厳しい注文を付けましたが、予防美容をしっかりしていたら髪はそれなりに綺麗になっていきますよ。


さて、それで、ご自分で今しっかり取り組まないといけない事は、3番の毎日のアイロン操作で髪を傷めない事でしょうか。
そのためには的確な保湿と保護です、それをする事でもっと低温でも傷みにくく綺麗にスタイリングができるようになります、このような事から髪を丈夫にしていきましょう。それと同時に補修を続けると良いかと思います。


他のお客様のメールにもあります。

良い商品にめぐりあえて良かったと思っております!
長年髪の毛は諦めていたので矯正かけて過ごしてきたのですが、すぐにとれてしまったりパーマをかけたりと髪の毛は相当傷んでおり、矯正かけたくてもかけれないと言われたりしておりました!なので高温のストレートアイロンが毎日必需品だけど、これでは髪にも良くないけど、コテを使わないと出掛ける事も出来ない状態でした!
けれど、説明書に書かれた通りやってみたら、今まで高温じゃないとダメだった髪が100℃以下でもまとまりよくなってきました!乾燥もしてバザバサの髪が、しっとりしていて!これからも使い続けて根本的な髪質改善出来るようにがんばりたいです!
・・・・・・・・・・


いかがでしょうか?
初めての方の、お気持ちは沢山聞いてきていますのでよく理解できます。それは根本的な事を解決できずに剤に頼った対処療法でどうにかできるかと考える事。面倒でも時間はかかっても、しっかり髪の事(ヘアケア)勉強していきましょう。それが本当のヘアケアです。その為のアドバイスは致します。
難しい事ではないのです。髪風船のブログメルマガ読んでもらうと、1か月もしないうちにあなたもヘアケア上級者です。

以下記事が参考になるかと思います

http://kf-shop.ocnk.net/page/26

From:内野

髪のお手入れ、頑張っています?

ヘアケアは、やり方で効果も違ってきます。
色々やり方を試してみる
最も効果の高いポイントを知る。

そして結果が出れば、あなたもヘアケア上級者

そんな声が毎日届きます。

デジパー失敗で戻した後に、
ベタベタ&伸びるという状態になりました。顔まわりの痛みがひどく、胸までのワンレンを肩までカットしました。それでも所々は手に付いて切れる感じがしました。最初にCMCプロを試したら3日で治まって、これはすごいと実感し他を購入しました。今はシャンプーしてもトロトロしないしベタベタしないし髪がしっかりある感じです。毛先はパサパサなので、エモリエントシルキーマスクを使ってみたいと思っています。毎日髪に時間をかけてちょっと疲れますが、頑張りすぎないやり方も参考に徐々に綺麗になればいいと思って毎日やって行きます。

昨日、よーく取説を熟読し、
紙に図でわかりやすく書き、それをお風呂場に持ち込みやってみました。
ストレートパーマ、パーマを繰り返していたパサパサ(傷みすぎて髪がワタ毛状態)の髪が、サロンでトリートメントしたみたいに落ち着きました‼‼こんなのは初めてです‼
雨が降ってちょっと広がりましたが以前より、全然広がりが小さいです。これからも頑張って続けていきたいとおもいます(゜∇^d)!!

髪がどんどん綺麗になっています
わからない事があればすぐにメールでお尋ねし、納得しながらケアに励んでいます。
本当に助かっています。髪が綺麗になってくると、ますます毎日のお手入れが楽しみになりました。
これからも近くの美容室より髪風船さん(笑)❤️
頼りにさせていただきながらケアしていきます。これからもよろしくお願いします。

先日初めて購入させて頂きました。
かなり酷い髪のダメージが、修復されてきて本当に感動です!ありがとうございます
また注文したいです!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょう?

ヘアケアは何回かすれば終わりという事ではありません。毎日、続けないと本当の結果も出てくれません。ゆっくり長くを基本に、ヘアケア上級者になってくださいね。私は結果が出るお手伝いをいたします。

主役はあなたです。
あなたの髪の為に、、、

PS、
ヘアケアの効果を上げるなら、、、

http://kf-shop.ocnk.net/product/93


From:内野

ヘアケア剤を使っていて、思うように効果を感じない、いやいや、かえってゴワゴワする、重くなった、キシキシする、どうしてなんでしょう?髪に良いもののはずなんだが???

そんなこと思った事ないですか?
たぶん何かが違うのだろう、それとも本当にヘアケア剤が悪いの?使い方が間違っている?そんな疑問質問にお答えしましょう。

ちょうど良い質問お受けしました。参考になると思います。シェアさせていただきます。

>ご連絡ありがとうございます。
ちょうどお尋ねしたいと思うことがあって良いタイミングでご連絡で嬉しかったです。フィルアップローションは、塗って長く置けば良いというものでもないのでしょうか?朝シャンプーする前日の夜にフィルアップローションを馴染ませて翌朝洗ったところ、なんだか髪の表面がザラザラして乾かしたあとも重たくて、すっきりしませんでした。しっとりはしたいけれど、重たいのは好きにはなれず、ローションを薄めたらどうかなと思うのですが、どうなんでしょう。ご指導頂けるとありがたいです。


質問にお答えします。


>フィルアップローションは、塗って長く置けば良いというものでもないのでしょうか?朝シャンプーする前日の夜にフィルアップローションを馴染ませて翌朝洗ったところ、なんだか髪の表面がザラザラして乾かしたあとも重たくて、すっきりしませんでした。

長く置く分は問題ありません、このように夜つけて置く方もいらっしゃいます。ただ、シャンプーで落としきれなかったという事になると思います。

>ローションを薄めたらどうかなと思うのですが、どうなんでしょう。

これで良いと思います、ほとんどの製品が業務用で濃度を濃くしています、状況次第で薄めて使用してください。
重く感じるのは残存させすぎです、しっかり洗い流す、薄める、使用量を減らすなど対処お願いします。

>今朝はシャンプー後フィルアップを四倍に薄めてブローローションとして使用しました。艶も出てサラサラと落ち着いています。この使い方はまちがっていますか?


間違っていません。このパターンもあります。濃度が濃くなると、ごわつきになりますので、色々調整して、お試しください。ただし、ごわつき重くなったとしても、それは髪の傷みではなく、剤の残存させすぎの問題ですから、何ら心配はいりません、その場合はリセットして、次に方法を考えるようにしてみましょう。


これが剤を使いこなす、慣れるという事かと思います。よりヘアケア上級者になるために頑張っていきましょう。

PS、
そんなヘアケアの中心にあるのはやはり、内部補修剤です。使い方も色々、浸透効果をより高めた処方、これにより髪の内部億深くまで浸透、そんな優れものがこちら

http://kf-shop.ocnk.net/product/73

From:内野

髪が、バサバサなんで毎日憂鬱なんて思っている方も多いと思います。

だったら、
毎日美容室に行って、綺麗にしてもらうと良いですよ。なんて冗談ですが、確かにそうするのが1番いいのでしょう。

しかし
それは一般的には現実的ではありません(接客業の方はそんな方もいらっしゃいますが)

だったら、
週に1回自宅で美容室並みのケアをしたらいかがでしょう?では、今日はそのポイントをお教えいたしましょう。その前にサロンで施術したビフォー、アフター画像をどうぞ

モデルさんの状態は画像で確認できるように、施術前はくせ毛と毛先パーマの残りがある為、広がりとよれがかなり感じられます。
さらに実際の傷みより、さらに傷んで見えるのがカラーの退色、毛髪内部の空洞化、これにより毛先が白白キラキラしています。これだと少々お手入れしても傷み感が出てしまいます。実際は傷んでいるのでしょうが、それをいかに傷んでいないような状況に創るかが補修ケアの肝です。基本的なことです

どのようなテクニック、ケアをしたら良いか?

その前に
あなたは、髪風船スペシャルヘアクリニックシステムはご存知ですか?また、髪風船のパーソナルヘアクリニックシステムはご存知でしょうか?長くお付き合いのあなたならご存知でしょう。ご存知でない方は過去記事を読んでいただけると出てくるかと思います。内容はそれに基づいていますので、すべて自宅でできる方法です。

具体的には、
スペシャルヘアークリニックシステムと、カラーメンテナンスの方法です。要は傷んでいる状況を知りそれに必要な対処をする、この様な基本的な事ですが。簡単に解説していきます。

使用剤は
フィルアップローション、メントバランサーαで内部補修を強固ものにします。しっかり浸透しっかり吸着、それからカラーバター、ライトブラウン、ディープブラウン+クリアコートでカラーメンテナンス、時間は20分キャップ放置、その後パフォームクレンジングでシャンプー、エモリエントシルキーマスクで仕上げます。ここまでで艶、ハリコシは確実に出てきます。タオルドライしたのち、毛先中心でCMCプロ原液を毛先中心で吹き付け、荒櫛でしっかり梳かし馴染ませます。

乾かしていきましょう。7~8割乾かしたら、SPシャイニングジェルを少量擦り込みます。しっかりしっかり馴染ませるように。これから、仕上げのブローです。(癖が強い方は完全に乾いてから軽くアイロン入れるとさらにきれいになるでしょう)

いかがでしょう?
さほど難しいテクニックではありません。髪風船とお付き合いのあなたなら理解できると思います。詳細(時間、塗布量などは基本に順次ます、またご自分に合った応用は大いにお勧め。

サ~、あなたも休みの日、スペシャルトリートメントしましょう。

SP、
そんな美容室帰りのつやサラ髪がお望みのあなたは是非お試しください。

http://kf-shop.ocnk.net/product/85

From:内野uchino

あなたは、髪の補修ケアしていますか?
もちろん、髪風船のブログ読者で長くお付き合いくださっているあなたなら、しっかりヘアケアの事理解してもらっている事でしょう。
「剤は使うだけではなく使いこなす事」そんな事ブログでメルマガで言い続けています。良さげなヘアケア剤は巷に溢れかえっています。しかし、、、何を使っても大した効果を感じきれない?そしてヘアケア剤ジプシー、、、

それじゃいけません。

本当に大事な事は、剤中心ではないのです。そこを脱却しないといけません。
本物を理解いただいた声が届いています。(今朝2件)
すごく参考になると思いますのでシェアさせてもらいましょう。

もし補修ケアの効果が実感できないと言うアナタは必見ですよ。
では、いきましょう

今朝は原液フィルアップローションメントバランサーα、をシャンプー前に使いました。商品が届いて何回かやっていましたが、今まではコーミングせずに手でもみ込んでいたのです。

それで、もしかしたらコーミングが大切かもと思い、今朝は書いてある通りに丁寧にコーミングをしました。すると、今までよりもたくさんフィルアップが入っていきました。吸収する感じ

数分おいてメントバランサーαもやはりコーミングしっかり。15分置いてから熱をいれてシャンプー。するとギシギシせずに、するりと洗い上がりました。洗い上がりの艶も良く、皆さんの感想と同じようになりました。しっとりツルツル、でもペチャンコじゃない。潤っているので、髪の色もしっかり出ています。 

おっしゃる通り、きっと髪には栄養が行き届いているのだと思います。施術の技術やはり大切ですね。せっかく良いものを買っても、使い方がちゃんと出来ていないと宝の持ち腐れになります。ありがとうございました。ブログも拝見しています。

こんにちは髪風船の内野です。
効果を感じていただき良かったです。そうなんです、剤はプロ用ですので間違いないのですが、剤だけに頼る事なく、剤を理解する事と、その使いこなし方で、効果も違ってきます。そこを理解していただくと、今後ともしっかり結果が伴ってくると思います。

次に↓

髪風船さんのメルマガは全て隅々まで読んでいます♪いつもいろいろな情報をありがとうございます! いつもメルマガは面倒くさくてほとんど読まずにそのうち解除してしまう人なのですが、自分の髪のことはよっぽど関心があるらしく。。。珍しく購読しています。

髪のことを理論的に理解することがまず第一。その次に自分の髪との対話。
ビビリ髪はほとんどカットしてしまったのでその点は伸びるのを待てばいいとして、自分でカラーをしていますので、傷まないように、髪を丈夫にすることの大切さが理論的に理解出来てきました。 髪風船さんの商品を使っていれば、他にいいものを探す必要もなく、ヘアケアジプシーから脱出できたことがとってもホッとしています。

あとは、自分の予算の中で、自分の髪と対話しながら、自分なりのケアが出来るように分量とかタイミングとか見極めていくつもりでおります。

髪風船の内野です、メールありがとうございます。
髪の状況を知り、原因を理解して、対処する剤をチョイスして、それを使いこなす。
これですよね!そうなればもうヘアケア上級者、ヘアケアも楽しいものとなります。ゆっくり頑張ってくださいね。

いかがでしょう、ヘアケア上級者続々誕生です。
うまくいかないと思ているあなたも諦めないでくださいね。一緒に対処法をマスターしましょう。

PS、
補修ケアに成功している人はみんな使っているのがコレ

http://kf-shop.ocnk.net/product/59

From:内野

これは、髪風船の掲示板に書き込みされたお客様の声です。全文は長くなるので、抜粋しています。(興味ある方は掲示板へ)


多くの方にハイダメージ基本修正セットをお試しいただいていおりますが、あなたは使っていますか?

以下の書き込みには2つのポイントがあります。より効果を上げながら、毎日簡単に続けられる方法ですが、
それは、、、

本日、ハイダメージ修正基本セットが届きました。セット購入特典のハイダメージ対応として"より詳しい使用説明書"がついてきましたので熟読し、早速【週に1回のスペシャルトリートメント】をしてみました。・・・・・・・
【週に1回のスペシャルトリートメント】を1回してみただけなのに、水分を維持しているようで、しなかやでしっとり、既に天使の輪が出てきています!毛先のパサツキは全く無く、白髪のうねりも落ち着いています。本当に本当に夢のようで嬉しいです♪

説明書を理解したら簡単で、【週に1回のスペシャルトリートメント】と、シャンプー時に【毎日のリッチトリートメント】と、朝のブラッシング時に、シュシュッとし、ちょこっとつけるだけなので、これなら続けられそうです!日々の効果を見るのが楽しみになるかも。。。。
とにかく嬉しくてご報告をしました!ありがとうございました。

※欠かせなかったストレートアイロンも使っていないのに、ブローだけで、ボリュームでず、ストンとまとまっています。

いかがでしょう。これはメントバランサーαの使用法に記載されている方法を書かれていますが、フィルアップローションとの併用で、より相乗効果を上げる方法と、毎日簡単に使い続ける方法です。実は私の家族もやっているメントバランサーαの使用方法です。
お薦めですよ、さらに詳しくこちらに書いています。

http://kf-shop.ocnk.net/product/59

From:内野uchino

美容師は、剤を扱います、パーマ液、縮毛矯正の液、カラー剤、トリートメント剤さらにシャンプーにトリートメント、、、

これら香粧品化学、毛髪処理学も勉強はします。しかしケミカルの専門ではありません(私も含め)自分らが扱う剤を間違う事なく上手に使いこなす程度の知識です。(と言いながらでも、美容師でも知識差がある事は確かでしょう)

しかし、、、

美容師は髪(髪質)を創る事はプロ。

あなたも経験あると思いますが、美容室でカラー、トリートメント、ブローする、
いかがですか?その時はしっとり艶サラな経験があると思います。(失敗された時の事は思い出さないで)帰り道もつやサラ髪にルンルンで、それを自宅でやってもなかなか綺麗にならない?何が違うんだろう? そうなんです、美容師は創る事こそがプロなんです。

では、その奥義を披露しましょう。あなたもこれを理解できると、ホームケアがもっと素敵なものになります。↓

パーソナルヘアクリニックシステム第6章より、、、

髪をきれいに創る、

ビビリを修正するボサボサをきれいにする、さらに長持ちするスタイリング、、、これらは全て同じ理屈。

例えば
パーマのスタイリングでも、朝からバサバサの乾いた髪に一生懸命アイロンを当てる、カーラーで巻く、逆に、、、湿してから、すぐにカーラーを巻くおかしいですね???

では、
ビビリ毛ボサボサ状態の手入れはいかがでしょう。朝から、ボサボサ状態をきれいにしようと乾いた髪を180度のアイロンでしっかり伸ばす、反対に湿った状態にアイロンを当てる。

アナタはそんな事は無いでしょうが。


これらは全て間違いです。


しなやか艶サラとはならないでしょう、また綺麗になったとしてもその持続性は無いでしょう。1時間もしないうちに戻ってしまう、な~んて事にも。髪をきれいにしようとしながらバリバリ髪を傷めてしまうという事に。

では、何が間違いで、
どうすれば綺麗になって長持ちするのか?

それが、、、
基本を知る事なんです。

その基本になるのは水分コントロール専門的に言うと水素結合を操る事。

ボサボサを綺麗にするのも、
ビビリ毛を綺麗に創るのも、
パーマのスタイリングも、
艶やか持続ブロー、またはアイロンも、

全てが水分コントロール!

水分を持ち過ぎている状態で仕上げても全く決まらないし、すぐに戻ってしまいます。逆に水分の無い乾いた髪で綺麗にしようとしても、なかなか決まらないし、熱とテンションが必要になります。 もちろん艶は出ないし傷みはガンガンに進行します。綺麗にしようとしているのに逆効果。これらをきれいにするのが適正な水分量、水分の持ちすぎもダメですし、乾きすぎもダメです。ビビリ修正もボサボサ修正も、スタイリングも、、、

全て、
まずは水分を持った状態から、完全に乾く時に全て綺麗になります。

ここです、ここが最も大事なポイント

水分を持っている状態は髪は柔らかく、自由に動きます、
それから完全に乾く瞬間にスタイリングが決まります。
ボサボサもビビリも、ある意味綺麗なストレート状態にスタイリングする事。もちろんカール状態にスタイリングするのも同じ理屈です。朝からでもバサバサに乾燥していたら、必ず軽く霧吹きして水分を与えましょう。それからスタイリングです。


注意: まさかアナタは朝からなど乾いた髪にオイルだけ付けてスタイリングしていないでしょうね?スタイリングに必要なのは水分であってオイルではありません


さらにポイントは、、

朝からでも水(水道水)で濡らして寝ぐせ直し、ブローの流れの方、もしあなたの髪が傷んでいるのなら残念ですが、これも間違い。 なぜなら、傷んでいる髪は水分保持力が弱いという事、艶やか、しなやかを保つ適正水分量を、すぐにオーバー乾燥過多になるという事です。スタイリングしている段階で乾きすぎて綺麗に仕上がらないバサバサになってしまう。そんな経験は無いですか?

そう、適正水分を保持できる状態にしないといけないという事です。そのためには、水で水分補給ではなく、ローションタイプのCMCプロ100が必要、さらに保護しなやかさを保つためにスーパーシャイニングジェル、これらが活躍するのです。適正な水分量を保持できる状態で、しっかりスタイリングこれが髪をきれいにするコツなんですね。

utino,rogo.jpg

PS,
これは髪風船から出しているパーソナルヘアクリニック第6章からの抜粋ですが、いつも言っています、剤は使う事より使いこなしが大事、あなたのヘアケアでも、より効果を出すためによく理解してもらいたい内容かと思います。そこで大活躍するのは、

http://kf-shop.ocnk.net/product/11

From:内野

あなたはヘアケアうまくいっていますか?

多くの相談、経験上、ヘアケアの効果が出ないという方の傾向は、、、

ヘアケア剤を付ければ、綺麗になるという勘違いです。評判の良い品、TVCMを見て、このシャンプーが良い、このトリートメントが良い。そんな風に良さげな剤を選択するという間違いです。もちろんさほど傷みもないような場合には有効です。

しかし、、、
あなたの髪がハイダメージなら、そう簡単にはいきません。まず自分の髪がどんな傷みなのか、それに必要な剤とは何が有効か、などを知らなければ、効果を感じきれないという失敗は普通にある事です。またその使い方ひとつで効果も全く違ってきます。

その証拠に、
美容室でトリートメントしてもらうと直後はかなり綺麗に仕上がると思います(その時だけですが)それは髪にあった剤をチョイスしたり、綺麗に創る要領が良かったりするわけです。それこそがプロの知識、技かもしれません。

お~っと、ここで引いてはいけませんよ。

「だって私プロじゃないから」なんて言っていたら、はっきり言ってあなたは永遠にヘアケアジプシーです。

初めは確かに面倒かもしれません、「シャンプートリートメントだけで綺麗にならないの?」そう思うでしょう。最初に言った通り軽度のダメージ毛ならそれで全く問題ありませんがあなたがひどい髪の傷みで悩んでいるのなら、やっぱり、時間かけてでも本物の補修ケアをマスターしないといけません。難しくはありません。髪風船のメルマガ、ブログを読んでいると自然に理解できますよ。

こんな声も頂きました↓

髪風船さんにお世話になって1年弱になります。やっと剤の性質自分に合った使用が出来るようになってきたような気がします。以前の義務的にではなく毎日考えて剤を使うのが楽しみです‼ でもまだ今日はダメな仕上がりって言う日も有ります。でもでも真っ直ぐピカッ‼って髪が決まった日は1日楽しいルンルン気分です‼
髪風船さんから毎日届くメールを楽しみにまだまだ勉強して、もっともっと綺麗に‼なります。ありがとうございます。髪風船の先生てスゴい‼ だって髪質を見ただけでその人に合った剤の使い分けでき超綺麗‼‼に...それがプロと言われればそれまでだけど...私は今までそんなプロに出会った事無いです!(私は今までかなり髪の毛で色々苦労した方だと思う)この気持ち上手く伝えられないぃ。すみません。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます。そうですね、「剤を使うのが楽しくなった!」こんな意見はうれしいですね。

同じ剤を使ってもその効果は違ってきます。剤は使う事では無く使いこなす事なんです。そのためのアドバイスは続けていきますので、長いお付き合いを、、、

PS、
そんな補修剤の中で、最も本質的な剤はこれでしょう↓ゆっくり長~く続けていただきたいものですね。

http://kf-shop.ocnk.net/product/73

From:内野

今日もヘアケア頑張っているアナタの為の参考記事Q&Aいきましょう。

友人があまりに艶髪だったので、何を使ってるのって聞くと、美容院でM3Dって施術をしてもらってると言うので私も友人の通う美容院で施術してもらいました。その前からかなりビビリはビビリだったのですが、施術してもらった日は、確かに綺麗でした。でもシャンプーするとやはりビビリはビビリでした。それで、シャンプーする度、髪が途中から切れる様になりました。
いつもは行きつけの美容院で、ずっとヘナで染めていて、縮毛矯正をしていました。ある時行きつけの美容師さんにヘナ染めをやめて普通のカラーでの染めをすすめられ変えました。しばらくして縮毛矯正をしたらビビリになってしまい、その時はビビリと言う言葉も知らなかったので「縮毛矯正うまくかかってないと思うんです」とその美容師さんに相談したら、やり直しますからっておっしゃってくださったので、やり直してもらいましたがビビリはビビリで、挙句の果てにビビリの酷い部分をすきバサミでザクザク切られました。泣。
私の髪は細くて、量が本当に少なくて、天然パーマで、いつもそのコンプレックとの戦いでした。そんな弱々しい髪に強い剤を使ったのがいけなかったのでしょうか? 最初、ストレートパーマをかけた時は、この世にこんなに素晴らしい物があるのかって、感激したのですが
、、、。M3Dって賛否両論ありますが、やはり私の細くて薄い髪には合ってなかったのでしょうか?痛みすぎていたから、ダメだったのでしょうか?

・・・・・・・・・・

質問にお答えします。長いので1つ1つ回答しますね。

施術してもらった日は、確かに綺麗でした。でも、シャンプーするとやはりビビリはビビリでした。それで、シャンプーする度、髪が途中から切れる様になりました。

施術した日に綺麗は、美容師がきれいに仕上げていたという事です。
シャンプー後ビビリが出てきた→ビビリは治っていません。
シャンプーするたびに切れる→する前よりダメージが進行しているかもしれません。
これがビビリ修正技術の難しいところです。

いつもは行きつけの美容院で、ずっとヘナで染めていて、宿毛矯正をしていました。ある時行きつけの美容師さんにヘナ染めをやめて普通のカラーでの染めをすすめられ変えました。

ヘアカラーはブリーチ度合いに傷みが比例します。ヘナはブリーチを起こさない、よって傷みません。一般ヘアカラーは思い通りに染まります。しかしブリーチを伴います髪の毛髪強度が落ちますので、以後の縮毛矯正等で失敗しやすくなります。(もちろん美容師の技量不足ですが)

>その美容師さんに相談したら、やり直しますからっておっしゃってくださったので、やり直してもらいましたがビビリはビビリで、挙句の果てにビビリの酷い部分をすきバサミでザクザク切られました。泣。

ビビリ修正ができる美容師は限られています。簡単に誰でもできるというものではないので、なかなか難しいですね。(縮毛矯正の専門店を探しましょう)

>私の髪は細くて、量が本当に少なくて、天然パーマで、いつもそのコンプレックとの戦いでした。そんな、弱々しい髪に強い剤を使ったのがいけなかったのでしょうか?

傷みやすい事は確かでしょう、弱くても強くてもいけません適した剤を使うという事です。

>最初、ストレートパーマをかけた時は、この世にこんなに素晴らしい物があるのかって、感激したのですが、、、

それは髪にダメージが少ないから綺麗になったのですが回数を重ねる事によりダメージは蓄積されます。(傷みを進行させない方法もあるはず)私がいつも言っています、いかに傷めないかがヘアケアで最も大事な事です。これらはすべて他力本願ですが、ご自身でも知識をもって予防美容しましょう。

>M3Dって賛否両論ありますが、やはり私の細くて薄い髪には合ってなかったのでしょうか?

M3Dはお勧めできません、特に高熱を使った技術はダメージ毛には最悪です。

痛みすぎていたから、ダメだったのでしょうか?

傷みすぎはもちろん関係ありますが、それが理由ではありません、美容師がそれに対応できないだけです。

>お忙しい中、こんなに早くお答え下さり、ありがとうございます。びっくりしました。これからも、毎日、髪風船さんの商品を使いながらケア頑張りたいと思います。そして、いつか私も髪風船さんを訪ねたいと思います。 ちょっと、遠いですが、お伺いさせて頂きたいです。それまでに、この髪の状態が少しでも良くなるようにしておきたいです。親身になって回答下さり、感謝しています。ありがとうございました。

///////////........ここまで

PS、
傷んだ髪は元の綺麗な髪には戻らない、傷めないようにするのが予防美容、上手な美容師さんに巡り合うのが最大のヘアケアかもしれませんね。しかし、、、補修ケアは美容室任せでは成功しませんよ、ホームケアこそが最高のヘアケアです。ハイダメージ補修ケアの仕方は

http://kf-shop.ocnk.net/page/1

From:内野

もしあなたが補修ケアしているが効果が出ないと思っているなら最後まで読んでくださいね。

お客様からの質問と私からの回答です。

>3ヶ月間、フィルアップローション、CMCプロ、メンディングメイド、エモリエントシルキーマスクを使用法通りケアを続けています。が、シャンプー、トリートメントを流す時のスルスルした指通り、乾かす途中段階の しっとり感は最初の頃から実感できましたが、すっかり乾いた時には バッサバッサに広がり、効果を感じられません。ビビってはいないです、ただただ水分が無いようにバサバサしています。みなさんの投稿を読んでいると数回で状態が良くなっているようで、数ヶ月も改善されないのなら これ以上ケアしても無駄でしょうか?

回答:

文中から気になる事が2つあります。

1つ目は、くせ毛、または縮毛矯正がきれいになっていない、もしくはパーマヘアなどではないか?
2つ目は、乾かす時の保湿状態を的確にできていない感じがします。

この2点はどちらも仕上げの時点スタイリングに関係します。綺麗に作るという事です。乾かし方、または保湿のタイミングを掴んでください。
補修自体は効果がないという事ではありません。くせ毛または綺麗なストレートになっていない、などの場合は乾かすと途端に(よれ、広がりなど)が出てきたりします。保湿を保ったうえで仕上げスタイリングをしないといけません。そのためには≪CMCプロ≫と≪スーパーシャイニングジェル≫が必要です。髪をしなやかにしておさまりを良くします。これも乾かす程度(8~9割)とジェルを付けるタイミングに付ける量などで違ってきます。
いつもブログで言っていますが剤にだけ頼ってはいけません。使いこなしてください、必ず結果は出ます。まずはCMCプロとスーパーシャイニングジェルの使い方をマスターしてください。ここが理解できないと補修自体は効いていてもなかなか結果が出ません、またベースの髪が広がるなどであれば、縮毛矯正などで綺麗なベースを作らないと、これも思うような結果が見えにくいものです。まずは以下の記事を参照ください。

>早急にお返事、感謝します。長崎まで飛んで行きたい気持ちです(ノω・`。)ありがとうございます。
縮毛矯正しています。けれど、綺麗なのは もって2週間。内野さんが毎回おっしゃっている腕の良い美容師に なかなか巡り会えていないのかもです。傷むだけで綺麗に伸びていない、そんな繰り返しです。

回答:

やはり縮毛矯正しているのですね。これがうまくいっていないと、きれいな状態にしにくいのは確かですがCMCプロとスーパーシャイニングジェルの使いこなしです。乾かした状態で「しなやか」これが大事ですねCMCプロだけなら少し濃い目で試しても良いかも?

>先日、効果が見られないとご相談した件ですが、内野さんのご助言 ご指導通り 自分の髪の状態とタイミングというのを掴むよう頑張ってみました!
なんてことでしょう、こんな事なら3ヶ月も悩む前に相談すればよかった、結果 私は乾かし過ぎてからジェルを使っていたようで、明らかに広がりもおさまり バサバサ感は激減!気持ちが晴れやかに前向きになりました(^-^)v髪が艶やかになってきて本当に嬉しいです!

・・・・・・・・・・・
いかがですか?どんな優れた剤も、その使いこなしで効果は違ってきます。髪風船では最高の剤を提供していますが。もっと大事な事はそれを使いこなす事です、そして髪風船ではそのアドバイスこそが大事だと考えています。難しい事ではありません。長く付き合ってもらえれば(ブログ、メルマガで)必ずプロ並みの知識が得られます。

PS、そんな補修剤の効果をより引き出すために作られたのがコレ!

http://kf-shop.ocnk.net/product/93

dray.jpg

From:内野

髪をツヤサラにするって意外と簡単なんですね。
このブログでも何度となく触れていますが、要は髪の保湿を保ってしなやかな状態をキープすれば良いのですよね、いつもはこれを補修剤保湿剤保護剤の観点から解説しています。

よく理解できない方は後ほど記事を参照ください

http://kf-shop.ocnk.net/page/31

今日はさらに、プロがプロである所以、知っていそうで知らないドライヤーの使い方を解説しましょう。

美容室帰りの髪がきれい
そこにはこんな知識テクニックがあったのですね、これってあなたの髪をもっときれいにするために必要な知識です。

これからの季節

ドライヤーかけるのも暑いですね、でもシャンプー後、生乾きの状態のまま寝てしまうと、頭皮に菌が増殖しやすく、嫌な臭いの原因にもなるかも。そこで活躍してくれるのがドライヤー。熱風で髪を傷めるのでは? などと心配もありますが、かけ方次第では、むしろ髪&頭皮トラブルを避けることができます。まして縮毛矯正しているあなたは絶対乾かしてから寝ましょうね。仕上がりが違ってきますよ。

髪をきれいにするためのドライヤーのかけ方

まず、洗髪後にドライヤーをかける時には、事前に軽くタオルで水気をとっておくといいでしょう。

その後にドライヤーをかけますが、傷んでいる毛先は水分が抜けやすく乾きやすいので、根本から乾かしていきます。毛先は当然お決まりのCMCプロ

あまりドライヤーは近づけすぎず、10cmは離すこと。また、風をあてる方向は上から下へが基本。手櫛で梳かすように根元を先に乾かすイメージです。

髪が8割ほど乾いたら冷風に切り替えます。冷風にすることで髪が収縮し、開いていたキューティクルが閉じてつやが出ます。この時手櫛でテンションかけながら仕上げブローをイメージします。

また実際仕上げる場合は8割乾燥後スーパーシャイニングジェルを薄く付けてブロー仕上げその後の冷風という流れになります。

髪をきれいにするためのドライヤー選び

●風量
とくに長い髪の場合、風量が少ないと乾かすのに時間がかかります。ある程度の風量があるのが望ましいですね。熱で乾かすより風量で乾かす方が良いでしょう。
●温度
風量とも関係しますが、温度が高すぎると髪が乾きすぎてしまいます。髪が耐えられる温度は70℃前後です。100度超えると傷みを進行させてしまいます。古くなったドライヤーはモーターの調子が悪くなって風量が落ちますその結果温度だけが上昇するという事もあります。この場合は買い替え時かも。

今日はドライヤーの事、簡単に書きましたが、補修剤保護剤と同時にドライヤーまたはアイロン等ヘアケアグッズを上手に使いこなす事も綺麗な髪の為には必要な知識テクニックです。

これであなたもヘアケア上級者です。

http://kf-shop.ocnk.net/page/31

From:内野uchino


髪が綺麗に決まらないと、気分も晴れやかにならない!
特に女性にとって、"髪は命"
そんな大事な髪、カラーで縮毛矯正で、パーマで失敗!!!
ボサボサバサバサ、そんな悩みご相談、後を絶ちません。

さて、そんな状態、自宅で、どうにか綺麗にしたい、美容室帰りみたいにツヤサラにスタイリングできないの?そうですね、縮毛矯正したのに、ボサボサよれよれ、『これって何なの、どうにかならないの?』毎日、頑張ってブローするけど、綺麗にならない、『こうなったら高温アイロンで綺麗に伸ばすしかない』悪のスパイラルへハマります。傷むのは分かっているけど、どうしようもない。

これではいけませんね。
では、今回は、そんなスタイリング。髪を傷める事無く、簡単に綺麗にする方法を伝授します。これを理解マスターする事で、悪のスパイラルから抜け出して、将来的に本物の綺麗を手に入れましょう。

髪を綺麗に創る

それは、、、
基本を知る事なんです。

ボサボサを綺麗にするのも、
ビビリ毛を綺麗に創るのも、
パーマのスタイリングも、
艶やか持続ブロー、または安全なアイロン操作も、

全てが水分コントロール!

水分を持ち過ぎている状態で仕上げても全く決まらないし、すぐに戻ってしまいます。逆に水分の無い乾いた髪で綺麗にしようとしても、なかなか決まらないし、熱とテンションが必要になります。 もちろん艶は出ないし傷みはガンガンに進行。綺麗にしようとしているのに逆効果。これらをきれいにするのが適正な水分量、水分の持ちすぎもダメですし、乾きすぎもダメ。ビビリ修正もボサボサ修正も、スタイリングも、、、

全て、
まずは水分を持った状態から、完全に乾く時に全て綺麗になります。

水分を持っている状態は髪は柔らかく、自由に動きます、それから完全に乾く瞬間にスタイリングが決まります。
朝からでもバサバサに乾燥していたら、必ず軽く霧吹きして水分を与えましょう。それからスタイリングです。

注意: まさかアナタは朝から乾いた髪にオイルだけ付けてスタイリングしていないでしょうね?スタイリングに必要なのは水分であってオイルではありません


さらにポイントは、、


朝からでも水(水道水)で濡らして寝ぐせ直し、ブローの流れの方、もしあなたの髪が傷んでいるのなら残念ですが、これも間違い。 なぜなら、傷んでいる髪は水分保持力が弱いという事、艶やか、しなやかを保つ適正水分量を、すぐにオーバー乾燥過多になるという事です。スタイリングしている段階で乾きすぎて綺麗に仕上がらないバサバサになってしまう。

そんな経験は無いですか?

そう、適正水分を保持できる状態にしないといけないという事です。そのためには、水で水分補給ではなく、ローションタイプのCMCプロ100が必要、さらに保護しなやかさを保つためにスーパーシャイニングジェル、これらが活躍するのです。 適正な水分量を保持できる状態で、しっかりスタイリングこれが髪をきれいにするコツなんですね。

utino,rogo.jpg

PS、
これを理解マスターすると、今お使いのアイロン温度高温をお使いなら30℃~50℃は低くできます。そして、今まで以上に綺麗なスタイリングができます。ヘアケアの基本は傷めない事、コレ抜きには将来の綺麗はないでしょう。
その為に必要なヘアケアは

http://kf-shop.ocnk.net/product/11

From:内野uchino

困った困った、
最近、夜中、息苦しいんです。

鼻が詰まって、息ができない!

鼻が、鼻が~~~~~

原因は、
冬場の空気の乾燥だったようです。

その後、マスクしたり、加湿器置いたら、
ス~ッと、鼻の通りが良くなりました。
良かった良かった。

さて、この空気の乾燥、髪にもよくありません。
もちろん髪にダメージの影響はあるのですが、
良くある嫌な、現象が、
『静電気』

朝から、ブラシ入れると、
パチパチ、髪がフワ~っと広がる。
いや~な現象、「どうにかならないの」

分かります分かります。その気持ち。
だって私なんか息ができなくて
死ぬかと思いました。(笑)

こんな質問受けましたので、ご紹介します。

最近髪は順調に、回復してるのてすが
困ったことが静電気に悩まされます。
なにか、髪に静電気が帯びないように対策ありますか?

回答:
髪の静電気の原因は乾燥からくるものです。
特にこの季節は、静電気が起きやすいので、
まず保湿をしっかりする事がその解決になります。
シャンプー剤選びにも注意しましょう。
アミノ酸系のしっとりタイプをお勧めします。
ドライヤーなどもマイナスイオンの
発生するようなものが良いですね。
また、朝から必ずCMCプロの薄めたもの
を軽く霧吹きしましょう。
その上でヘアクリームみたいな物
を薄く塗っておきましょう。
このように保湿を心掛けるとだいぶん解消されます。

では、総合的な対策を書いておきますね。


髪に静電気を溜めてしまう
それは「空気の乾燥」です!
乾燥した空気に髪が触れることで、
髪の水分が抜けてしまい、
電気が通りやすくなります。
これが、髪に静電気が溜まる原因。


対策としては、、、

朝から洗い流さないトリートメントを使う
CMCプロの薄め液が最適
髪表面のキューティクルが損傷していると
髪に静電気が溜まる原因になります。
このキューティクルを保護して
保湿効果を上げてくれるのが
CMCプロになります


洗浄力の強いシャンプーはNG
必要以上の洗浄力は頭皮にも
髪にも良い事はありません
マイルドな洗浄成分、アミノ酸系を選択
頭皮や髪には、ある程度の皮脂も必要なんです。
皮脂が乾燥から守ってくれて、
静電気の発生を抑えてくれます。


ブラシでとかす流れは毛先から全体へ
髪の部位の中で特に水分が足りないのが、毛先です。
いきなり全体をとかし始めると、バチバチッ!
といって嫌な静電気の音がしますよね。
それは、毛先の水分が足りないからなんです。
事前にCMCプロ、ヘアクリームなどを薄く塗っておく
水分の足りない毛先からとかしていって、
少しずつ全体へと範囲を広げていくと、
これで静電気の発生を防止することができます!


冬場の強い味方といえば加湿器でしょう!
部屋の湿度が35%以下になってしまうと、
静電気が発生しやすい環境になります。
加湿器で50~60%くらいに湿度を上げるように
しておくといいみたいですよ。

「私もこれで、救われました」

PS、
髪の乾燥に大活躍するのが→こちら

あなたの悩みにお答えします。

>最近髪の調子が良い、補修ケアがうまく行っているから、
>ヘアケア頑張って、1か月続けているけど、なかなか効果が感じ切れない。
>毎日、補修剤原液で使っている、初めはすごくよかったが最近かえってボサボサするし艶もない。

こんにちは髪風船の内野です。

あなたはいかがですか?うまくヘアケアできていますか?
毎日色んな相談、お喜びの声、たくさんのご報告いただきます。

大半が、お喜びのご報告。
イヤイヤうれしいものです。毎日たくさんのご相談質問にお答えするのはなかなか大変ですが、喜んでもらうと良かったと思います。

逆になかなか効果を出し切れない、かえって感触が悪くなったなんて事も、心理的な問題(頑張りすぎ)また要領の問題、ちょっとしたところで簡単に改善できたりします。疑問点はご相談ください。

髪風船で紹介している補修剤は
お店で使っているヘアクリニック専門店用の補修剤、もちろん市販されていない、高濃度の補修剤が中心です。それだけに効果も高い反面、その使用法でも効果は違ってきます。

使用法をお伝えするのが私の仕事だと感じています、
せっかく効果の高い製品を購入されても、結果を出し切れないと宝の持ち腐れ、毎日使用している私たちにとっては当たり前の事でも、最近使用し始めた方にとっては、うまく使いこなせないのも仕方ない。そこで何度も繰り返しブログに書いています。もう何年もお付き合いの方はよく理解してもらい、美容師並み(いや並以上)に上手に使いこなしている方もたくさんいらっしゃいます。

適所、適剤、適正使用
こんな事がわかれば本当の効果を出せます。さらに髪を綺麗にしていくとは剤を使う事だけでもないのですね、ヘアケアに対する考え方、美容院との付き合い方、髪を傷めないパーマカラーのやり方、自宅でのスタイリング方法などの予防美容の考え方、これらを理解しないと、いくらヘアケア頑張っても、一向に髪が綺麗になっていかないなんて事は当たり前にあります。

例えば、
縮毛矯正失敗(還元不足現象)でぼさぼさ広がる、うねる跳ねるなんて状態ではなかなかその補修効果も表れにくいものです(実際は効果は上がっているのですが)クリアコートなどつや出しケアしても光の乱反射でつやが見えません。本来なら、やはりベース(髪)を綺麗な形にしてから補修ケアをするとその効果もはっきり出てきます。(ヘアケアのアドバイスしながら最もジレンマ感じるところでもあります)

あっ、すみません。
話はどんどん膨らんでいきますが、

髪を綺麗にしていくとは、ただ何かヘアケア剤を使えば、綺麗になるという事ではなく、いろんな事を相乗的に理解して行くと必ず求める髪が手に入るという事です。(本来その事が最も大事かも)

このブログでも、読み出し切れないくらいの参考記事はあります。時間ある時にでも興味あるカテゴリーからでもしっかり読み込んでください。予防美容の事、剤の選び方、それを使用する時の要領、またくり返しになるかもしれませんが、随時参考記事はブログUPしていきます。長くお付き合いください。

あなたの髪必ず綺麗にして見せます。

utino,rogo.jpg

PS,
ヘアークリニックサロンのスペシャルシステムトリートメント、週に1回手間ひまかける?
究極のヘアケア、ここまでやれれば、最高でしょう!

http://kf-shop.ocnk.net/product/85

専門美容室のトリートメントシステムをホームケアで

ここで質問です。
あなたは、美容室でトリートメントしたことはありますか?
・・・


それで、いかがでしたか???

美容室帰り、髪もサラサラで気持ちいい!やっぱり良いですね!!

でも・・・
自宅で2~3回もシャンプーすると???
いつものパサパサ髪、「え~、もうトリートメントとれたの??」

そんなものです、トリートメントとは、
それを、
『私、月に1回美容室でトリートメントしているから、髪は傷まない』
なんて、油断していると、逆に傷んでいきますよ。

本音の話、こんな事、美容師ならみんな知っている事なんです。

では、髪を綺麗にしておきたいのなら、どうしたら良いのでしょう?
もうお分かりですよね?


答えは・・・

  • 3日から週に1回美容室に通うか、
  • またはそれなりの剤を使って自宅でケアを続ける事。

予算と時間に余裕がある方は美容室通いも良いかも、
しかしもっと効果的な方法は・・・

自宅にて通常(毎日)の補修ケアとは別に
週に1回ヘアクリニックシステムを実行しよう。

これであなたの髪はいつも美容室帰りのつやサラヘアが保てます。
では、そんな専門店の補修ケアシステムをご紹介しましょう。

髪風船スペシャルヘアークリニックシステム

【使用手順】

乾いた髪に、フィルアップローションインナーを毛先中心に吹き付け、櫛で全体に伸ばすように馴染ませます。1分放置、(まったく乾かす必要はありません)

その上にメントバランサーαを付ける、櫛で丁寧になめす様に馴染ませる、2分放置、(乾かす必要はありません)

ment150.jpg

さらにツヤ効果・・・↓

最後にクリアコートを全体塗布、髪をまとめて、キャップ(ラップ)10分~20分放置
熱いタオルで保温するとなお良い

以上3ステップの工程終了後シャンプー

シャンプーを流した後、毛先に適量(3~10滴)のリードオイルKをなじませます。その上に毛先中心でエモリエントシルキーマスクを重ね付け、1分放置、流す。

new_esm0.jpg

タオルドライ後はCMCプロ100霧吹き、ほぼ乾かしてから、少量のスーパーシャイニングジェルを掌に伸ばし、しっかり擦り込んだのちブロー仕上げ、

これで、完璧ホームケア、サロン帰りのしっとりツヤサラ髪の出来上がりにビックリするでしょう。


ヘアクリニックシステム実践者の声は・・・

(1部個人情報に触れないように削除したところもあります)

自撮り!!

スペシャルヘアークリニックシステム実践ご報告(お客様の声)

使用商品

フィルアップローション
スプレーして櫛を入れると表面だけでなく、しっかり内側まで浸透してて、液だれも無くドライヤーで乾かしても、毛先まで櫛が通り、浸透力・保湿力の凄さに驚きました。
⭐️シャンプー時
ホイップみたいな泡になり、流すときも髪先まで、すーと洗い流す事が出来ました。

メントバランサーアルファー
最 初インバスで使用させてもらったのですが、液を手にした時に濃厚!と...軽くタオルドライして塗布しても、液だれなく浸透してると感じます!シャンプー 前使用しても塗布しやすく浸透力、保湿力、定着力に驚きブロー時に表面だけ・毛先だけ乾くという事も無くなったので、仕上げのスーパーシャイニングジェル も塗りやすくなりました。

クリアコート
ホームケアでこれほどの手触り...強風で髪が乱れても手櫛で元通りになり、くせ毛も気にならなくなりました。
⭐️ 商品の使用方法が1つではないので、長くゆったりとした気持ちで手入れ出来るので、本当にありがたいです。そしてアドバイスもしていただけるので...ストレスをためずに楽しめながら今度もホームケアをおこなえる事が出来ます。

イヤイヤ、自撮りでここまで解説してもらい私の出番がありません(笑) 
By、内野
スペシャルヘアークリニックシステムセット作りました。
詳しい使用説明書もつきます。CMCプロも、専用スプレイヤー、CCボトルもサービスで

From:内野uchino

あなたは髪に関して色んな疑問お持ちでしょう?
今さらこんな事聞くのも?なんて思っていないですか?

でも毎日多くの質問が髪風船には届きます。
そんな質問シェアできれば少しでもお役にたてるかもしれません。

参考になる質問、記載させて頂きます。
本日はお客様の疑問 2題行ってみましょう。



>渇いた髪にアイロンを当ててはいけないのでしょうか?
美容室で濡らすといけないと聞いたのですが、湿らせる程度は必要ですか?


基本的に、濡れた髪で高温のアイロンはあててはいけません。かといって、完全に乾いた髪にアイロンあててもしなやかな綺麗なカールも出にくいものです。不必要な熱がいります。
理想は、いったんCMCプロなどで軽く湿らせる、それを乾かす、それからすぐにジェルを擦り込みます。これで髪はしなやかになります。それでアイロンでスタイリング。こうするといつも以上に低温でもより綺麗なカールが出るし髪も傷みません。
同じ乾いている状態でも毛髪内部も完全に乾いた状態と適切な水分を持っている事とは意味合いが違います。




>最近こまめに生え際の白髪染めをしていたので、傷んでしまったと思います。
ビビリ毛になった後も染めていますが、今までより明るくなってしまいますし、変にキラキラしてしまいます。なぜですか?
あと、次はいつ、エアウェーブかけれますか?かけるなら、髪がどうなったら、かけて大丈夫ですか?
ビビリ毛になってない部分も、かかりが、いまいちで、カールがないような感じに思えます。


>ビビリ毛になった後も、染めていますが、今までより明るくなってしまいますし、変にキラキラしてしまいます。なぜですか?

傷んだ髪は退色が激しくなります。すぐに色が剥げて、キラキラのブリーチ状態になってしまいます。
ヘアカラーのやり方を変えないと、さらに傷んでいく事も考えられます。必ず根元のみのリタッチ法、さらに傷みにくいカラー剤に作り替える事、全体染は絶対にブリーチを起こさないカラーバターなどカラートリートメントで対処する。このような事をきちんとする事が最重要。以下の記事が参考になるでしょう。

http://kf-shop.ocnk.net/phone/page/17
http://kf-shop.ocnk.net/phone/page/28


>次はいつ、エアウェーブかけれますか?かけるなら 髪がどうなったら、かけて大丈夫ですか?
>ビビリ毛になってない部分も、かかりが、いまいちでカールがないような感じに思えます。

結論から言って、いったんビビリ毛になったところはまともなパーマは難しいと思います。さらにトロ毛(軟化毛)はカール自体が出ないかもしれません。
このように傷んでしまったところが完全に元の健康毛に戻る事がないので、まずは今後とも傷めないようなカラー、パーマをする事が最も大事です。最終判断は担当の美容師によると思いますが、今のひどく傷んだところを切って無くなった時がかけられる時かもしれませんね。
それと、ホームケアは必須です。放置しておくとさらに悪くなって切っても追いつかない状況にすらなります。良い状況を創り、強い髪でい続け、本当にひどいところは少しづつカットする、コレが一番良い方法です。

いかがでしょうか?
あなたも疑問、遠慮なく質問ください。

PS、
髪に傷みが気になるあなたへ、今人気ホームケアシリーズ、専門店の『スペシャルヘアクリニックシステム』を自宅で1週間に1度、これで美容室帰りのしっとり艶サラ髪が楽しめます。
詳しいマニュアル付きで特別添付も!↓
http://kf-shop.ocnk.net/product/85

From:内野uchino

ヘアケアがうまくいかない、ヘアスタイルが決まらない。
補修ケアも思うように効果が出ない。

やはり多い悩み相談事例です。そして、アドバイスも難しく感じます。

それは、、、

くせ毛の場合、また縮毛矯正しているのに綺麗に伸びていない、このブログでも何度となく、縮毛矯正失敗の半数は薬剤の効き方が不足している現象、還元不足軟化不足という状態だとお伝えしています。

うねりがある毛先が跳ねるボサボサした感じチリチリしている。

残念ですが、ヘアケアで、このような現象を綺麗なストレートにする事は無理です。おさまり、まとまりを良くする、質感を良くする、もちろん髪のコンディションを上げる。これらは、問題なくできているはずです。

しかし、、、それでサラサラの状態になっているか?成るはずもありません。補修ケアは決してストレートパーマでは無いのです。そこまでの力はありません。

その場合の方法は、
上手なところで縮毛矯正をかける、綺麗なベースを作るという事、それから補修ケア、そうでなければしっかりスタイリングする。ブローでアイロンで綺麗に創るという事。これは前出のブログ記事、ヘアクリニック6章で説明しております。もちろんここでも補修ケアは活躍します。簡単に傷めないように綺麗に創る事は可能です。

いかがでしょう、ヘアケア剤自体は万能ではありません。当然限界はあります。くせ毛、還元不足現象のビビリ毛などは、やはりベースを1回綺麗な状態にする。それからのヘアケア、これで完璧です。もちろん癖がない人は補修ケアだけでいくらでも綺麗に創っていく事は可能です。

しかし、、、
あなたは思っているでしょう。
その縮毛矯正で失敗しているのだ!と、それを綺麗に修正できる美容師がどこにいるのかと。そうなんです。私も当たり前の理論アドバイスをしている(書いている)のですが、それをできる美容師が少ない、(失敗する美容師はたくさんいるのですが)これを見ている美容師さん、自信があったら、ぜひ手を上げてください。「私ははできるぞ!」と、情報発信してください。あなたの周りに沢山、困っている人、探している人がいますよ。縮毛矯正の上手な美容師を。

utino,rogo.jpg

PS、
あなたはヘアケアうまくいっていますか?毎日たくさんの髪の傷み悩みの方が訪れ参考にしているのが

http://kf-shop.ocnk.net/page/1

From:内野uchino

美容師は、剤を扱います、パーマ液、縮毛矯正の液、カラー剤、トリートメント剤さらにシャンプーにトリートメント、、、

これら香粧品化学、毛髪処理学も勉強はします。しかしケミカルの専門ではありません(私も含め)自分らが扱う剤を間違う事なく上手に使いこなす程度の知識です。(と言いながらでも、美容師でも知識差がある事は確かでしょう)

しかし、、、

美容師は髪(髪質)を創る事はプロ。


あなたも経験あると思いますが、美容室でカラー、トリートメント、ブローする、
いかがですか?その時はしっとり艶サラな経験があると思います。(失敗された時の事は思い出さないで)帰り道もつやサラ髪にルンルンで、それを自宅でやってもなかなか綺麗にならない?何が違うんだろう? そうなんです、美容師は創る事こそがプロなんです。

では、その奥義を披露しましょう。あなたもこれを理解できると、ホームケアがもっと素敵なものになります。↓

パーソナルヘアクリニックシステム第6章より、、、

髪をきれいに創る、

ビビリを修正するボサボサをきれいにする、さらに長持ちするスタイリング、、、これらは全て同じ理屈。

例えば
パーマのスタイリングでも、朝からバサバサの乾いた髪に一生懸命アイロンを当てる、カーラーで巻く、逆に、、、湿してから、すぐにカーラーを巻くおかしいですね???

では、
ビビリ毛ボサボサ状態の手入れはいかがでしょう。朝から、ボサボサ状態をきれいにしようと乾いた髪を180度のアイロンでしっかり伸ばす、反対に湿った状態にアイロンを当てる。

アナタはそんな事は無いでしょうが。


これらは全て間違いです。


しなやか艶サラとはならないでしょう、また綺麗になったとしてもその持続性は無いでしょう。1時間もしないうちに戻ってしまう、な~んて事にも。髪をきれいにしようとしながらバリバリ髪を傷めてしまうという事に。

では、何が間違いで、
どうすれば綺麗になって長持ちするのか?

それが、、、
基本を知る事なんです。

その基本になるのは水分コントロール専門的に言うと水素結合を操る事。

ボサボサを綺麗にするのも、
ビビリ毛を綺麗に創るのも、
パーマのスタイリングも、
艶やか持続ブロー、またはアイロンも、

全てが水分コントロール!

水分を持ち過ぎている状態で仕上げても全く決まらないし、すぐに戻ってしまいます。逆に水分の無い乾いた髪で綺麗にしようとしても、なかなか決まらないし、熱とテンションが必要になります。

もちろん艶は出ないし傷みはガンガンに進行します。綺麗にしようとしているのに逆効果。これらをきれいにするのが適正な水分量、水分の持ちすぎもダメですし、乾きすぎもダメです。ビビリ修正もボサボサ修正も、スタイリングも、、、

全て、
まずは水分を持った状態から、完全に乾く時に全て綺麗になります。

ここです、ここが最も大事なポイント

水分を持っている状態は髪は柔らかく、自由に動きます、
それから完全に乾く瞬間にスタイリングが決まります。
ボサボサもビビリも、ある意味綺麗なストレート状態にスタイリングする事。もちろんカール状態にスタイリングするのも同じ理屈です。

朝からでもバサバサに乾燥していたら、、、必ず軽く霧吹きして水分を与えましょう。それからスタイリングです。


注意: まさかアナタは朝からなど乾いた髪にオイルだけ付けてスタイリングしていないでしょうね?スタイリングに必要なのは水分であってオイルではありません


さらにポイントは、、、


朝からでも水(水道水)で濡らして寝ぐせ直し、ブローの流れの方、もしあなたの髪が傷んでいるのなら残念ですが、これも間違い。

なぜなら、傷んでいる髪は水分保持力が弱いという事、艶やか、しなやかを保つ適正水分量を、すぐにオーバー乾燥過多になるという事です。スタイリングしている段階で乾きすぎて綺麗に仕上がらないバサバサになってしまう。

こんな経験は無いですか?

そう、適正水分を保持できる状態にしないといけないという事です。そのためには、水で水分補給ではなく、ローションタイプのCMCプロ100が必要、さらに保護しなやかさを保つためにスーパーシャイニングジェル、これらが活躍するのです。

適正な水分量を保持できる状態で、しっかりスタイリングこれが髪をきれいにするコツなんですね。

utino,rogo.jpg

From:内野uchino

沢山の方が手にされる、プロ用バイブレーションストレートアイロン、その特徴とは、、、

温度設定が40℃~210℃
バイブレーション機能
防水機能

それ以外にもセラミックトルマリンプレート、海外でも使用可能な電圧、などなど多くの機能がついています。

そんな特徴機能ならではの使い方をご紹介しましょう。

スペシャルヘアクリニックシステムに利用

まず他では見られない機能が40℃~60℃の低温度設定(家電のバイブレーション付なんてのもありますが温度設定にご注意)で行うトリートメント加温浸透作業、髪風船のスペシャルヘアークリニックシステム推奨、これにより、専門ヘアクリニックシステムが家庭でも可能になります。濡れた髪に70℃以上は傷みの原因になる事は過去のブログでお勉強済ですよね。

さらにバイブレーション機能、毎分数千回の振動は、科学的にも証明されている浸透効果、さらに髪に負担がかからないでスムーズなアイロン作業ができます。実はこのバイブレーションはタッピング効果と言ってキューティクルをなめす効果があります。浮き上がってバサツいているキューティクルを整えます。

使うと感じますが、髪の毛1本1本をブルブルとずらす様に叩いていきますので、髪に均一に熱が伝わりやすくなります。バイブ機能がないと毛束の上下プレート接触部分だけに熱が入るという事です。

もちろん防水機能もうれしいですね、補修剤で濡れた状態での使用、防水機能がないアイロンでは故障の原因になってきます。使用後は硬く絞った濡れタオルでふき取るだけ、(洗ったり浴室では使用しないで)

以上が主な機能と低温でできるヘアクリニックシステムに最適というお話、

スタイリングに使用

次は、スタイリングにもプロ用ストレートアイロンとしての効果を発揮します。その温度設定は210℃まで、プロ用ならではの設定ですが、あなたが使う場合はここまでは必要ないかも、180℃くらいを限界とした方が良いでしょう、推奨は~150℃です。このあたりの温度は、そのスムーズなアイロン操作(スピード感)と大きく関係していますので、慣れるまでは、低めで設定したほうが良いかと思います。

ここでも、バイブレーション機能と、セラミックトルマリンプレートの相乗効果で滑りを良くしてアイロン操作が非常に良くなります。さらにその熱伝導率もUPしますので、通常のアイロンより低めの温度設定で十分なスタイリング効果が望め、髪のダメージ軽減にもつながるというわけ。

ボサボサ、うねうね髪も簡単に安全できれいなストレートになれるという事です。
※スタイリングをより安全で綺麗にするために、パーソナルヘアクリニックシステム6章、綺麗に創る、をしっかり理解して、参考にしてください。(製品に添付させていただきます)

自宅でできる簡単ビビリ毛直し

ここからはハイダメージ対応アイロンテクニックです。
ビビリ毛修正テクニックで紹介している技法ですが、ビビリ毛とは毛髪変形です。髪のコンディションを整えそれを修正しないといけません。ここで最も大事な事は髪の補修とコンディション作りですが、それは専用の記事を参照ください→ http://kf-shop.ocnk.net/page/1

では、バイブレーションアイロンを使ったビビリ修正テクニックの紹介
ビビリ毛修正するのに、あなたはブローでしていますか、ブローで伸ばすのはなかなかうまくいかないのではないですか?ここで仕上げにバイブレーションアイロンを使うのです。
この場合は、先に述べました事前の保湿と保護が必要です、ご存知CMCプロとスーパーシャイニングジェルでしなやかな状態にします。当然ハイダメージです、湿った状態でのアイロン操作はNG、まずはブローで軽く伸ばす様に乾かしてください。それからバイブレーションアイロン、まず大事な事は温度設定、70~80℃、必ず100℃以下、濡れた状態でコシがないような髪ほどダメージ度が強いのですが、それによって温度は低く設定。バイブレーションアイロンで軽くはさんでください。軽くはさむだけでもブーンと言って滑りますので低温で安全にビビリ毛修正ができます。
※もう一度言います。事前の保湿と保護それを乾かしてからのバイブレーションアイロンです。


さ~いかがでしょうか?
今回は
スペシャルヘアクリニックシステムでの使用法、
スタイリングアイロンとしての高機能性
ハイダメージ毛修正に利用するバイブレーションアイロンの注意点



プロ用バイブレーションアイロンならではの使用法、あなたも最高のアイロンを1本持って使い倒してください。

utino,rogo.jpg

PS、
プロ用バイブレーションアイロン提供中!

>どういったトリートメントを使う必要があるのでしょうか?トリートメント類もそちらで売ってるものを使用しないとあまり効果的ではないのでしょうか?


トリートメントを選ぶという事ではありませんが、当方が推奨しているのは店で使用している補修剤をより効果的にする事が目的でサロンでも使用している器具を提供しているという事です。ご自分で気に入った剤をお持ちなら、それを使用しても何ら問題はありません、より効果的になるでしょう。


>また、ストレートアイロンとして使う事もできると思うのですが、毛先を巻いたりする事はできるのでしょうか?

カールを出すためのテクニックもありますし、バイブレーション機能の為滑りが非常にスムーズでやりやすいですが。正直思い通りにカールを出すのはそれなりのテクニックがいりますので。やはりストレートアイロンとご理解ください

>購入を考えてますが、保証などはついてないのですか?良いものとはわかっているのですが、故障などした場合どうなるのだろうと少し不安です。

ご安心ください。1年間の保証がついております。保証書は保管して持っていてください。お送りいただく際送料等はお客様負担となります。


>使う時は、いつになるのですか?トリートメントをしている時がいいのであろうと説明文を読みながら思いましたが、お風呂場での利用は出来ない。との事だと、どうやって使うのかがわかりません。あと、髪セット時にも使えると、言う事ですよね?


普通のストレートアイロンですから、当然スタイリングに効果を発揮します。ほかのアイロンより熱伝導、滑り等に優れています。トリートメントに使う場合は髪が濡れた状態ですから60℃くらいがお勧めです、ひどく傷んでいる場合はさらに低くても良い。トリートメントと言っても美容室並みのシャンプー前の補修トリートメントですから、(スペシャルヘアークリニックシステム)乾いた髪にフィルアップローションを付ける、その上からメントバランサーαを付けて、それをバイブレーションアイロンでプレスします。使用法もすべてついてきますので安心です。


>濡れた髪に使うのもよいと書いてありますが、ドライヤーの前に使うものなのでしょうか?

濡れた状態でも良いとは、トリートメントする時に良いという事で、通常のスタイリング時には、やはりドライヤーで乾かしてから仕上げ時のスタイリングに使います。


>もし傷まないのであれば何度位の温度設定でどの様に使えば良いのでしょうか?


髪の加水分解(タンパク変性)は、水、アルカリ、熱で変化してきます。
特に水分と熱の関係は、濡れた状態では70℃が限界です。水分が少なくなる(乾く)につれて温度に強くなってきます。
ほとんど乾いてきた状態では、瞬間接触でしたら140~150℃は問題ありません、ここはその接触時間で大きく違ってきます。慣れてスムーズなアイロン操作ができるようなら150℃でも安全でしょう。なれていないなどの場合は150℃以下を推奨します。また髪の傷みが激しい場合はさらに低くなります。(当然保護剤などは必要)

>高温で濡れた髪に使うと傷む、それは分かるのですが、乾いた髪に使っても良くないんですよね?

アイロンに添付する説明書で解説していますが、スタイルが綺麗に安全に決まるのは適度な水分を含んでいる状態から乾く時点で決まります。完全に乾いた髪にアイロンしても綺麗にならないし熱と力が必要になります。結果、綺麗になりにくく傷みやすくなるという事です。適切な保湿状況で適切な温度なら心配ないでしょう。


>CMCプロをスプレーしてドライヤーで乾かしてからアイロンをすればいいのでしょうか??

全くその通りです。内部には適当な保湿もありますし、髪もしなやかな状態です。(スーパーシャイニングジェルを少量知りこんでおくとさらに良い)


>知り合いでアイロンを使用している方は、スタイリングローションをつけたら特に乾かしたりせずに少し湿り気のある状態でアイロンをしているといいますがそんな事をしたら濡れた髪にアイロンをする事になり傷むと思うのですが..

乾ききるのに時間もかかりますし、乾ききれなければスタイルの持ちも悪いものになります。温度が高いと当然傷みやすくなります。


>アイロンを使うにあたり、一体なにが正しいのか分かりません。それでますますアイロンを購入したいのに踏み切れずにいます。

正しい知識を持って、使うとよりきれいに安全に効果的に使えます。その辺もすべて添付資料、≪パーソナルヘアクリニックシステム6章≫で解説しています。


>剤を付けてから使用後のアイロンのプレートのメンテナンスはどの様にすれば良いでしょうか? 濡らしたタオル等でふきとればそれで良いのでしょうか?微妙に剤が残りそうですが、スタリングに使う場合問題ないでしょうか?

軽く湿したタオルでプレートの隅々までふくだけで綺麗に取れます。万が一残っても、補修剤です、髪に問題はないですし使用に差し使えるほどの事もありません、私たちは毎日使っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロ用バイブレーションアイロン提供中!

PS、
あなたの疑問にもお答えします。
内野

From:内野

もう一度言います。
ヘアケアの成功は90%ホームケアできまります。

とは言っても、、、
サロンケアは、やっぱり、ホームケアとは違い、その剤が違います。手間が違います。それを効果的に作用させる器具等が違います。その結果、その場での効果出来上がりは、やはり違います。

そう!よく言うサロン帰りの艶サラ、これは美容室ならではの満足感ですね。それを、ホームケアで再現できれば!もちろん効果も!それを2~3日に1回、1週間に1回

いかがですか?・・・

今、
あなたに提供している補修剤、もちろん業界トップクラスの製品です。専門店のお店で、、、私がお店で毎日使っているものです。それをそのまま、あなたに提供しています。随時、改良を加え、その浸透力定着力は類似製品より数段、効果もUPしています

でも、もっと良い方法があるのであれば、、、
美容室でお手入れするみたいに、効果的な方法はないか?

美容室帰りの艶サラを毎日自宅で!

これは宣伝文句ではありません。

髪風船スペシャルヘアクリニックシステムをあなたに簡単に自宅で再現してもらうプログラムです。

では、これから今まで以上に効果的な方法を伝授いたします。

それが美容室で使う器具、

もちろん剤だけでも、従来品より浸透力定着力を高めるよう設計していますが。より本物の効果を出すべく、私たちは、器具を使います。

ここまでやれれば、
あなたは、最先端のサロンヘアクリニックシステムを自宅で簡単に手に入れる事ができるという事ですね

「えっ、でも何十万もする、遠赤外線、スチーマーを自宅で???」

イエイエ、そんな事を言っているのではないのです。それは最新のアイロンシステム、アイロンシステムは従来より髪風船では推奨してきましたが、それをもっと進化させたものがコレ!

それは普通のアイロンとしても最高クラスの物です。従来製品より、熱伝導も良いし滑りなど使いやすさが最高です。

1例が、
プロの美容師アイロンの達人が使うテクニックですが、プレスする時、小刻みに上下前後運動をさせながら進めるテクニックを使います。これによって髪に無理なテンションがかからず傷んで弱っている髪もスムーズなアイロン操作ができるわけです。まさにプロテクニックを簡単に再現させています。実はこれも熱伝導に非常に効果的な理論です。よって、今までより低温でも効果的な熱伝導ができるという事。温度は210度まで設定、これはプロ用としてスタイリングには十分すぎる温度設定。もちろんプレートはセラミックトルマリンプレートで熱伝導も滑りも文句なしです。

さてここまでは、単に最新のプロ用スタイリングアイロンとしての紹介ですが、
本題はここからです、、、

ついて来ていますか?

私は、ヘアクリニックシステムでこれを使っていると紹介していますが、他にない最大の特徴とは何か?

それは、、、

●防水であるという事、
●毎分数千回のバイブレーション機能がついているという事
●さらに他では類を見ない40℃~210℃(5度刻み)と幅広い温度設定、
(これ以外にもプロ用としての機能は完璧です)

もうお分かりですよね。

私たちは薬剤を浸透させるのに使っています。前にブログでも紹介したように、濡れた状態での髪の耐久温度は60℃、傷んでいるとさらに低くなります。そこで必要な温度設定が40~60℃。補修剤など濡れた状態ですから、防水でないといけません(故障しにくいという事)

さらにセラミックトルマリンプレートでバイブレーション、これは科学的に証明されている浸透効果です。

これにより、傷んだ髪に負担がなく作業も簡単、補修剤の浸透、さらにそのバイブレーション機能はタッピング効果と言ってキューティクルを整え手触りを良くしつやを与える効果さえ備えています。

残念ですが、今のところこれだけの機能備えているものは,ほかには存在しません。

From:内野uchino

前回のブログ読んでいただきました?

質問:

1番、効果はそこそこでも簡単が良い。
2番、週に1回程度なら面倒でも美容室並み、イヤそれ以上の効果が出せる方法があるなら知りたい。

その回答は・・・
皆さん熱心です。要約すると、こんな感じ


サラサラ感を維持出来たらいいなと思います。そのためでしたら、出来るだけの事を行いたいと言うのが僕個人の意見です。

フィルアップローションの後にメントバランサーやオイル付けてキャップする事もしょっちゅうです。でも、これが面倒な程かと言うと、顔洗って歯磨きしてお化粧して...みたいなスムーズな日常なんです。

面倒、大変でも効果が出るなら、是非やってみたい。

週一でしたら断然2番です。

せっかくお金を使って手入れをしていますから・・・私は2番です。月一の美容院より、日々のホームケアだと思っています。

2番です。手間をかけても、なんとかしたいと思う位でないと、お金もかけないと思います。

2番です。事実、私自身、美容室にも行かず、週1のケアーですが、髪がきれいだと褒められます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

了解です。

少々の手間はかかっても、それなりの効果があるならしっかり手入れしたい・・・
思った以上にヘアケアに関心が高く、私としても、より効果的な方法を提供したいと思います。(髪風船のお客様なら当たり前か)

そう、ヘアケアでは美容室に行っても、美容室ケアを一生懸命勧められ、「自宅でも良いシャンプー使ってくださいね」この程度のニュアンス。 

イエイエ、今やみなさん理解されているホームケアの大切さ! そうなんです、ヘアケアの成功は90%ホームケアできまります。美容室でやる事は、ホームケアのアドバイス、どうしようもない毛先のカット、今後のヘアケアに必要な施術計画、こんなんところでしょう。

もう一度言います。
ヘアケアの成功は90%ホームケアできまります。

とは言っても、、、
サロンケアは、やっぱり、ホームケアとは違い、その剤が違います。手間が違います。それを効果的に作用させる器具等が違います。

その結果、その場での効果出来上がりは、やはり違います。

そう!よく言うサロン帰りの艶サラ、これは美容室ならではの満足感ですね。

それを、ホームケアで再現できれば!
もちろん効果も!
それを2~3日に1回、1週間に1回

いかがですか?・・・

理想でしょう。(もちろん綺麗だけではなく、この持続性がヘアケアで最も大事な考え方)

そんな方法を、いつも考えています。

今、
あなたに提供している補修剤、もちろん業界トップクラスの製品です。専門店のお店で、、、私がお店で毎日使っているものです。それをそのまま、あなたに提供しています。随時、改良を加え、その浸透力定着力は類似製品より数段、効果もUPしています。

これらを使いこなせば、必ず、あなたの髪は綺麗を取り戻せます。

でも、もっと良い方法があるのであれば、、、
そう、90%の人が2番を選んだ理由がそこにあるのでしょう。

もっとあなたの髪を綺麗にできないか?
美容室でお手入れするみたいに、効果的な方法はないか?

それを毎日、自宅で簡単に・・・


もし、
あなたがもう少しお付き合い頂けるならば、他では教えないような方法を、あなたに提供いたします。

もちろんこれは、まだ、ほとんどの美容師も知らない方法です。
(知っている美容師に怒られますので、お断り!一部のの進んだ美容師は知っています)

そんな方法を今後お知らせいたします。

美容室帰りの艶サラを毎日自宅で!

これは宣伝文句ではありません。

髪風船ヘアクリニックシステムをあなたに簡単に自宅で再現してもらうプログラムです。


『スペシャルヘアクリニックシステム』マニュアル完成!

utino,rogo.jpg

From:内野uchino

前回のホームケアアンケート結果、その概要は読んでいただけました。
まだの方のために結果だけ繰り返しましょう。

1番、効果はそこそこでも簡単が良い。
2番、週に1回程度なら面倒でも美容室並み、イヤそれ以上の効果が出せる方法があるなら知りたい。○その他の意見があれば(                    )

こんな内容。

返信いただいた総数は102名
1番を選択頂いた方が9名
2番を選択頂いた方が89名
あと状況で違うみたいな意見がありました。

結果はご覧の通り、2番が多かったのですが、いろんなご意見いただきました。
ほんの一部ですが参考にシェアさせていただきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・

ヘアケアはシャンプー前の処置など、毎日でも行いたいと思います。フィルアップローションにメントバランサーα、時々更にクリアコート。確実に髪の良い状態をキープ出来るようになりました。今、2ヶ月毎にハビットかけていますが、これが2ヶ月たって、くせ毛の部分が出てきても、サラサラ感を維持出来たらいいなと思います。そのためでしたら、出来るだけの事を行いたいと言うのが僕個人の意見です。

効果はそこそこ...と言っても、その効果の基準は人それぞれでしょう。また、人によって「簡単」の度合いも「面倒」の度合いも全然違うと思います。私は毎晩、フィルアップローションは必須。お風呂のリードオイルとエモリエントシルキーマスクも必須です。自宅でカラーした後はPHC+を更に加えますし、フィルアップローションの後にメントバランサーやオイル付けてキャップする事もしょっちゅうです。でも、これが面倒な程かと言うと、顔洗って歯磨きしてお化粧して...みたいなスムーズな日常なんです。だから、1番に越した事はないけど、イマイチ、難しいアンケートでした。(*^_^*)

2番、面倒、大変でも、効果が出るなら、是非やってみたい。

お世話になります。週一でしたら断然2番です。宜しくお願い致します

わたしは2番、効果絶大!がいいです簡単で効果絶大ならなおいいですが...あと、香がいいのがいいです。トリートメント中も乾いた後も。

いつも楽しみに拝見させてもらっています。私は、せっかくお金を使って手入れをしていますから・・・私は2番です。フィルアップローションとメントバランサーα、CMCプロ100、スーパーシャニングジェルを髪風船さまから頂いた取説通りに使用しています。もちろん効果はありました。月一の美容院より日々のホームケアだと思っています。

回答させて頂きます。パーソナルヘヤクリニックはまだやったことがありません。2番がいいですが、お金面もあるのですが...最高に髪にいい方法があれば私はしりたいです!

2番です。手間をかけても、なんとかしたいと思う位でないと、お金もかけないと思います。そして手間がかからなくて効果のある物って物理的に不可能の様な気がするのですが、そー言った物ってあるのですか❓

週一回でも面倒だとやらなくなってしまうので、自分でやるなら簡単にできることが大前提。でも効果がそこそこではお金をかける意味がない。ただ効果のほどは人によって傷みの程度や納得の基準も違うのでなんとも...。

2番がいいですが、週1回と思っても忙しくてなかなか毎週はできません。

私は、2番です。事実、私自身、美容室にも行かず、週1のケアーですが、髪がきれいだと褒められます。
※月1で、白髪染めを自分で行っています。年齢を重ねると、髪も肌と同様老化しています。若い頃のように、安価なヘアケアでは、綺麗は保てません。昔は、美容室で進められるままトリートメント等も行いましたが、2、3日後には、元のパサパサ状態になっていました。多少の手間はかかりますが、髪風船さんの商品を使い 続けていれば、髪が汚くなることは無いだろうと安心して使用させていただいております。
※本当は、お店の方に行きたいのですが...これからも、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご協力 、本当にありがとうございます。
様々なご意見がありましたが、非常に参考になりました。少しでも髪の傷みでお悩みの方のお手伝いができるように、これからも、いろんな情報提供していきたいと思います。

まずは、最高のホームケアができるよう、最新のヘアクリニックシステムを紹介します。もちろん、あなたが期待しているように自宅でやっても、サロンケアより効果的!がコンセプトです。

※髪風船スペシャルヘアクリニックシステム、マニュアルも提供できるよういたしますのでお楽しみに。

こんにちは髪風船の内野ですuchino

先日よりショップのお得意様宛アンケートのご依頼いたしましたが、その結果が出ましたので、ご報告いたします。

まず先にお礼申し上げたいと思います。
お忙しい中、沢山の方から返信いただき本当にありがとうございました。
皆さまの考えていること、感じている事が手に取るように分かり、今後の対処、大いに役に立つ事と思います。またこれらを参考に、あなたに提供できるスペシャルヘアクリニックの改訂版完成を急ぎたいと思います。ありがとうございました。
内野

まず、前回のアンケートの内容ですが、

自宅でのヘアクリニックシステムの完成に簡単なアンケートに答えて頂ければと思います。
それは、、、

1番、効果はそこそこでも簡単が良い。
2番、週に1回程度なら面倒でも美容室並み、イヤそれ以上の効果が出せる方法があるなら知りたい。
○その他の意見があれば(                    )

こんな内容。

結果は、、、

返信いただいた総数は102名
1番を選択頂いた方が9名
2番を選択頂いた方が89名
あと状況で違うみたいな意見がありました。

正直なところ、ここまで皆さんホームケアに真剣だという事に驚きさえ感じました。

1番を選んでいただいた方も、効果がそこそこでも良いという事ではなく、持続する事が大事だから、簡単にやれてパフォーマンスの高いものがあれば良いという感じです。やはりケアには熱心で持続する事が最も大事だと良く理解されているみたいです。

これに関しては、今までも解説して来ましたが、簡単「ながら補修」などお勧めです。髪風船オリジナル製品は全て浸透力を高めていますし、定着力を良くするように工夫されています。ただ付けて時間を置くそんな、ながら補修がお勧めです。

9割ほどの方が2番のもっと手をかけても面倒でも効果を望みたい、そんな意見です。
了解いたしました、では、その意見にお答えするべく、さらにバージョンアップしたスペシャルヘアークリニックシステムを今度紹介いたします。(ただいま製作中)
ご期待ください
utino,rogo.jpg

PS、
また多くの参考意見も頂きました、次回紹介させた貰いましょう。
これは参考になります。お楽しみに!

From:内野uchino



髪が傷みだす温度ってご存知ですか?

あなたの髪が傷んでいるとするなら・・・
これってものすごく大事な事です。

乾いている髪は硬くなっていて結構強いのですが、
濡れている髪、これはものすごく弱いのです。

僕らはウエット強度と呼んでいるのです、
乾いている時はそれなりにコシがある、でも
シャンプー後の濡れた状態の時は、フニャフニャ、
1本持って引っ張るとビローンと伸びる、

あなたはそうでもないと思いますが、
これが俗に言う「トロ毛」という髪

お~っと、話がそれています、
濡れた髪は弱いという話ですが、
それは熱に対してもそうなんです。


濡れた状態で、ある一定の温度を超える
熱を加えると、髪は傷んでいきます。

「タンパク熱変性、加水分解」
こんな現象が起きてきます、

髪が傷んでいればいるほど、
温度に弱くなります。

水分と熱、もう一つ加えればアルカリ
これは髪の蛋白質を溶解する原理。

では、
濡れた状態での
安全限界温度は???

それは60℃です。
(弱った髪はさらに低くなります)

こんな事はご存知ですか?

美容室にある、促進器、スチーマー、遠赤外線
これらは60℃を最高温度と設定しています。

もちろんこれ以上は、
熱くて耐えられないという事もありますが、
薬剤が付けられた髪に60℃以上の加温は
極端なダメージを進行させてしまうという事。

それ以下なら心配する事はありません。
効率的に薬効作用だけを進める事が
できるとという事です。

何故、こんな事を書いているのか、

実は、あなたが使っている補修剤を、
より効果的に作用させきれないか、
そのテーマで前回よりブログを書いています。

ここを解決できれば、、、
補修剤はプロ用最高の製品、
それを美容室並みの効果を
出せる器具を使った方法

あなたは毎日、週に1回
美容室で専門的な手入れをしているのと
同じ効果を出せるのです。



すごい事です。


過去にも、低温アアイロンを使った、
効果的な補修剤の使用法も紹介しています。
でもそれは大事な理論が理解できていないと

逆効果にもなりかねません。




良く質問を受けます。

「市販のアイロンで80℃からの設定温度に
なっているがこれではいけないか?」

「いけません!」

それが上記の理論。
出来れば40℃~60℃設定の専用アイロン、
これが望ましいですね。

私は使っています!

それは温度設定だけの問題ではありません。
もっともっと、
補修剤の浸透作用を高める機能があります。

こんな優れものをあなたに
紹介できればと思案中ですが、、、

こんな物って、あんまり興味ないですか?

From:内野uchino

前回はヘアケアで効果を出していくためには、たまにする美容室でのケアではなく、毎日するホームケアの方が大事だと、またそうしないと本当の効果は望めないという事を書いています。

読んでいただけました?

傷んだ髪は治らない、疑似的に良い状態を作り、それを維持していく、これが大事なんですね、その為には最低でも1週間に1回は専門的なケアをしたいものです。あなたが使っているヘアケア剤は専門的な物ですか?市販品ではなかなかうまくいかないかもしれませんね。

でも髪風船のお客様のあなたなら、
市販では手に入らないような、ヘアクリニック専門製品をお使いでしょう。だとすればかなりの効果は期待できます。

こんな声も、、、
もう、髪風船さんのプログ拝見するのは日課になりいつも楽しみにしています。私も使用させていただき一月が経ち髪の甦りにはびっくりしています。今まで(サロンには申し訳ないですが)2週間に1度は、トリートメントしかもスペシャルトリートメントと通っていた頃より甦りました。自分でいじるのが嫌だった事が解消され日に日に艶が出てブラッシングも怖くなくなりました。本当に髪風船さんと出逢えて良かったです。

当方のヘアクリニックシステムは専門的な剤を提供し、さらに家庭でもできるよう、詳しい使い方の資料も提供しています。ご自分でやられてもそれなりの効果は実感できるはずです。

とは言っても、、、

美容室でやるのは、それなりの器具を使い時間をかけて丁寧にやっていくわけですから、多分ご家庭でするのよりも効果的であることは確かでしょう。浸透、定着、より効果を上げる。これがテーマですが、それを解決すべく、髪風船ブランドの製品は、浸透成分を付加しています。さらにより定着するようフィルアップローション、メントバランサーアルファーは電気的(イオン)な力で反応定着、よりダメージ修復効果を発揮できるように設計もされています。

これによって、ご家庭でも従来製品より簡単で効果的に作用するよう設計しました。しかし、髪風船(サロン)でする時は、さらに、スチーマー、遠赤外線、低温アイロンと使います。

ここまでされると並の美容室でトリートメントするよりは、はるかに効果的にできるはずです。が、スチーマーだ遠赤外線だと、とてもじゃないが置く場所も取れないでしょうし、価格も何十万もします。でも、当店で使っている、最新の特殊器具ならより安くって簡単に手軽に出来るんじゃないでしょうか???

でも、そこまでしたい方っているんでしょうか?
もし使ってみたい方がいれば紹介しても良いのですが、いかがでしょうか?

ご連絡いただければ、説明します。
post@kamifu-sen.com

From:内野uchino

髪のお手入れしていると思いますが、
あなたはサロンケア派ですか?ホームケア派ですか?


髪風船はヘアクリニックサロンです、トリートメントする方は比較的多い方だと思います。

しかし・・・
私はホームケアをお勧めします。

その理由は!!
傷んだ髪が元の健康な髪に戻るという事はありません。補修剤も、タンパク質だCMCだとい言っても、やはり疑似成分にすぎないのです、髪に完全同化する事はありません。その剤しだいで、定着率はかなり違い、効果も違ってきますが、やはりシャンプーとともに抜け出し取れてしまいます。

あなたがどんなに美容室のトリートメントに夢を持ってもこれが現実なのです。○○水、炭酸○○etc・・・と言ってもです。残念ですが傷んだ髪は元には戻ってくれないのです。

もちろん、美容室でするトリートメントはあなたが自宅でするより数段効果的です。
だって、遠赤外線だ、スチーマーだ、浸透○○だ、その効果を高めるための高価な器具が揃っています。これは、なかなか自宅では使えないですよね。

でも・・・その命は1週間???その後は???
もし、あなたがそれをわかっていて、その時をよりきれいにしたいから、またリラクゼーションが目的なら大いにお勧めします。

私も歯科医院に毎月通います。でも、これで虫歯にならないなんて全く思っていません(誰でもそうでしょうが)最も大事な事は毎日の歯磨き、ケア、これが95%大事だと思います。あとの5%はそのお手入れがうまくいっているかの歯科医院でのチェックでしょう。

髪も全く同じです。
あなたが本当に髪を綺麗にしていこうと考えるなら、自宅で毎日のケアをしっかりしてこそ、きれいな髪が維持されます。

美容室には、そのケアがうまくいっているかチェックしてもらう事、アドバイスをもらう事。そのためにお金を払うのです。

「私、美容室に月に1回トリートメントに言っているから髪は傷まない大丈夫!」なんて考え方は・・・

逆に髪を傷める考え方だと言えるでしょう。

utino,rogo.jpg

PS、
そんな、最高のヘアケアをしたいなら、ヘアクリニックサロン使用の専用補修剤を自宅で使って綺麗な髪を維持してください。
そんな最高のヘアケア剤を使ったら、、、↓
http://kf-shop.ocnk.net/page/4

From:内野uchino

今日はあなたにしっかり理解してもらいたい、
ハイダメージ、ビビリでもぼさぼさでも、スタイリングも

安全に、そして簡単に、、、

髪をきれいに創る、

ビビリを修正するボサボサをきれいにする、
さらに長持ちするスタイリング、、、
これらは全て同じ理屈です。

例えば
パーマのスタイリングでも、朝からバサバサの乾いた髪に一生懸命アイロンを当てる、カーラーで巻く、逆に、、、湿してから、すぐにカーラーを巻くおかしいですね???

では、
ビビリ毛ボサボサ状態の手入れはいかがでしょう。朝から、ボサボサ状態をきれいにしようと乾いた髪を180度のアイロンでしっかり伸ばす、反対に湿った状態にアイロンを当てる。

アナタはそんな事は無いでしょうが。


これらは全て間違いです。


しなやか艶サラとはならないでしょう、また綺麗になったとしてもその持続性は無いでしょう。1時間もしないうちに戻ってしまう、な~んて事にも。髪をきれいにしようとしながらバリバリ髪を傷めてしまうという事に。

では、何が間違いで、
どうすれば綺麗になって長持ちするのか?

それが、、、
基本を知る事なんです。

その基本になるのは水分コントロール専門的に言うと水素結合を操る事。

ボサボサを綺麗にするのも、
ビビリ毛を綺麗に創るのも、
パーマのスタイリングも、
艶やか持続ブロー、またはアイロンも、

全てが水分コントロール!

水分を持ち過ぎている状態で仕上げても全く決まらないし、すぐに戻ってしまいます。逆に水分の無い乾いた髪で綺麗にしようとしても、なかなか決まらないし、熱とテンションが必要になります。

もちろん艶は出ないし傷みはガンガンに進行します。綺麗にしようとしているのに逆効果。これらをきれいにするのが適正な水分量、水分の持ちすぎもダメですし、乾きすぎもダメです。ビビリ修正もボサボサ修正も、スタイリングも、、、

全て、
まずは水分を持った状態から、完全に乾く時に全て綺麗になります。

ここです、ここが最も大事なポイント

水分を持っている状態は髪は柔らかく、自由に動きます、
それから完全に乾く瞬間にスタイリングが決まります。
ボサボサもビビリも、ある意味綺麗なストレート状態にスタイリングする事。もちろんカール状態にスタイリングするのも同じ理屈です。(以下ボサボサ、ビビリ修正もスタイリングと表現)

朝からでもバサバサに乾燥していたら、、、必ず軽く霧吹きして水分を与えましょう。それからスタイリングです。


注意: まさかアナタは朝からなど乾いた髪にオイルだけ付けてスタイリングしていないでしょうね?スタイリングに必要なのは水分であってオイルではありません


さらにポイントは、、、


朝からでも水(水道水)で濡らして寝ぐせ直し、ブローの流れの方、もしあなたの髪が傷んでいるのなら残念ですが、これも間違い。

なぜなら、傷んでいる髪は水分保持力が弱いという事、艶やか、しなやかを保つ適正水分量を、すぐにオーバー乾燥過多になるという事です。スタイリングしている段階で乾きすぎて綺麗に仕上がらないバサバサになってしまう。

こんな経験は無いですか?

そう、適正水分を保持できる状態にしないといけないという事です。そのためには、水で水分補給ではなく、ローションタイプのCMCプロ100が必要、さらに保護しなやかさを保つためにスーパーシャイニングジェル、これらが活躍するのです。

適正な水分量を保持できる状態で、しっかりスタイリングこれが髪をきれいにするコツなんですね。

utino,rogo.jpg

PS、
剤は使う事ではなく、基本を知って使いこなす事が最も大事です。
剤から入ったあなたも、是非、基本をマスターしてヘアケアの達人になってください。

いよいよこのシリーズも5回まで来ました、
いくら、髪のケアしていても、ここまでしないとなかなか綺麗には見えません。
ヘアケアの仕上げは、、、
行ってみましょう。

傷んだ髪を綺麗に見せる(創るテクニック)

まずは、基本的な補修を続けます。しかし
それでもひどく傷んで見える・・・それが・・・

乾燥、傷みからの色素退色・・・etc

多くの傷み現象がありますが特に毛先のキラキラ、しらじら、こんな現象は、いくら感触を良くしても、ひどく傷んで見せてしまいます。原因は毛髪メラニン色素の破壊、タンパク質の流失、毛髪内部の空洞化、カラーの色素退色です。

その主な原因はやはり傷みです。

ダメージ毛補修の仕上げは髪を傷めない色素調整
しらじらした状態は艶もない状態、ツヤツヤの色素調整、こんなところまでやれれば理想です。本当にきれいにしたいのなら、そんな現象にも対処したいものですね。

例えば
白髪を毎月(根元のみ)染めています。 中間から毛さきにかけて色素退色が激しく白けている。結果傷んで見えツヤもなくなります。

そんな場合は、、、

カラーメンテナンス

■使用製品は、フィルアップローション、そしてカラーバター、ライトブラウンとディープブラウン

■方法は、 フィルアップローションを塗布後乾かします。 その後 カラーバターを全体に塗布 30分キャップ保温、後キャップはずして自然放置クーリング、シャンプー の流れ。

ダメージ毛修復形成作業です。 しっかりハリツヤが出ています。そう、見た目が良くだけではなく、痩せてきた髪が丈夫になりつやも良くなります。そんなカラーメンテナンスを、2週間に1回くらいのペースでやれると、いつも綺麗な状態でいられます。

※もっとツヤを考えるならカラーバターをディープブラウンにして30~50%クリアコートを混ぜてこれを塗布!(ディープブラウンでも薄まりますから、暗くはなりません。)


根元は美容室で染めて、その後全体カラーバターだけでも全く問題ありません。

以上はカラーバター利用によるカラーメンテナンスのやり方でした。

PS、
以上は全体的なカラートリートメントのやり方ですが、これだけでは根元の白髪などは染めきれませんし、明るさも出ません。根元を染める場合は、市販ヘアカラーにカラーバターMIX法がお勧めです

髪を傷めない(セルフカラー)の方法

こんにちは、髪風船の内野です。内野


シリーズ4は
髪の悩みで最も深刻なハイダメージ(ビビり毛など)になった時の対処法は、、、

しっかり認識してもらいたい事は、髪の細胞は死滅細胞で、ひどい傷みなど、お手入れしたら元の綺麗な髪に戻るとは考えない事です。対処は全てが疑似であるという事、

そうです、良い状態に創り保ち続ける考え方が必要になってきます。それと最も大事な事は、今後絶対に髪を傷めない(にくい)ような考え方をする。

ご相談アドバイスしていて、ジレンマに思う事があります。せっかく補修ケア続けているのに、「今度髪を明るくブリーチしたいんだけど」・・・お気持ちわかります。おしゃれも大事です。でも、、、今それをやったら、もっともっと髪は傷みます、補修ケアもすっ飛んでしまいます。

このブログでも何度も書いています。ヘアケアの基本は髪を傷めない事だと

さて、そんな前置きしながら、いってみましょう。
準備はいいですか。

ハイダメージ毛対処に関する考え方

美容室でのビビリ毛修正

毛髪変形現象を修正するのは、もう1度縮毛矯正をかけて、まっすぐに矯正し直さないといけないのです。でも想像してください。最高の傷みでチリチリなったのをもう1度修正矯正し直す・・・ハイ!あなたの想像通り。これほど難しく危険な作業はありませし、誰でも(美容師)できるという仕事でもありませんので、きれいに直らないまでは仕方ないとしましょう。しかしもっとひどい状況になったら・・・と言っても、美容室で修正矯正をする方法が最も効果的なのです。ではどうしたら良いのでしょう。その技術を可能としている美容師を探すしかありません。しかし、ここでもしっかり認識してもらいたい事は初めに言った通り『傷んだ髪は治らない』チリチリ毛髪変形をまっすぐに修正しただけです。この後のホームケア、ダメージ補修は続けていかないといけません。手入れが悪いとボサボサ感はすぐに顔を出してきます。

自宅でのハイダメージ対処法

上記の美容室でのビビり修正技術が怖い、できる美容師が近くにいないなど、そんな方が実践されているのが補修剤でのダメージ補修と、ビビリ毛修正法、この組み合わせで、とりあえず日々のストレスから解放されましょう。もちろんこれもゆっくり続けていくが大事です。そして時間をかけて本物のきれいな髪を手に入れましょう。

ここで大事な考え方は、ビビリなど、毛髪変形現象を綺麗な状態に修正する事と髪の本質的なコンディションを上げていく補修とは別に考える事が成功の秘訣です。どちらか片方だけでも完全ではありません。よく誤解されるのが補修剤など何かつければビビリ修正ができると思われる事です。傷みでバサバサするとか乾燥が激しいなどは補修剤を使う事で髪のコンディションが良くなって見違えるような髪になったと言う事例は数多くありますが、毛髪変形現象はそれを安全に修正しながら、なおコンディションを上げていく。ここまでの考え方が必要になります。修正とは朝のお手入れ、またはシャンプー後の修正テクニックの事です。

朝からのダメージ毛修正、実施編

ビビリ毛などの修正作業として・・・(ビビリ修正はここからが本番)

朝から、CMCプロ(2~3倍液)を軽く付けて櫛などで梳かしてよく髪に馴染ませます。それをほぼ乾かします。(90%乾かす感じ)その直後スーパーシャイニングジェルを、 ほんの少量【ショートなら米粒2~3粒分くらい少量】 手のひらに良く伸ばしビビリ中心でしっかり付けます。髪のしなやかさ、すべりを感じるはずです。それからしっかりブラッシング、そして修正に入ります。大きめのロールブラシなどで少しテンションをかけながら軽くブロー、 かなりビビリ毛は伸び収まりの良い状態になります。

さらに詳しい資料は、髪風船から提供しております。

PS、
それでも、傷んで見える、キラキラしらじらした毛先、隠しようの無い、傷み感、そんな状態を綺麗な艶髪にするテクニック!次回はそんな方法をご案内します。

PPS、
今、前回紹介しました部分補修、疎水化トリートメントが人気です

http://kf-shop.ocnk.net/product/81

きれいな髪は部分補修が決め手

  • 根元は綺麗だけど毛先の乾燥が激しい
  • 毛先のハイダメージを、徹底ケアしたい
  • 特に毛先がパサつく、広がる方。
  • 髪をキレイにつややかに伸ばしたい方。
  • 指通りが悪い、、、

そんな悩みのあなたへ!

内面から輝きで満たされる髪へ髪の芯から潤すためにダメージ部分の疎水化を集中的に行いましょう、

例えば、補修剤を使った場合でも、根元はきれいだが毛先はバサバサ指通りが悪い、こんな感じはありませんか? だとすれば、根元と毛先では補修剤の塗布量を変えてみましょう。頻度を変えても良いでしょう。さらに、補修剤の種類を変える事も必要です。それが部分補修】という考え方なのです。

特に毛先はダメージ乾燥が激しい場合が多く≪親水性≫に傾いています。

これは何を意味するか?トリートメントの馴染みが悪く、効果が上がらないという事、根元など綺麗なところはツヤツヤにきれいになっているが毛先はなかなか綺麗にならないという事です。

この場合は部分的

疎水化トリートメント≫が効果的です。 髪の状況を知り使用剤の特性を知り、それらを使いこなす知識も必要です。これが本当の効果を出すという事なのです。是非あなたもヘアケアの達人となってください。髪がきれいになっていくって楽しいですよ!

疎水化トリートメントとは・・・

特に毛先の傷みが激しい場合、保湿力が落ちています。CMC(細胞膜複合体)も完全になくなっている状況です。

健康な髪は疎水性と言ってCMCがしっかりしていて、トリートメント成分になじみが良く水分は弾きます。カラーしている方は経験あると思いますが、シャンプー後なかなか乾かないのに乾くと今度はパサパサに乾いてしまう。あなたはそんな感じを持っていませんか?そうです、保湿コントロールができない状態です。これを正常な状態にしようとするのが、疎水化トリートメントです。

シャンプー時、毛先中心で『エモリエントシルキーマスク』が活躍します。これは疑似CMC成分、各種オイルを毛髪内部まで導き入れるように浸透成分を付加して内部をうるおい成分で満たします。さらに保湿を維持したりキューティクルの補修、艶感、滑りを良くするように高分子ポリマーを配合しています。うすい擬似CMC成分がキューティクルを疎水化します。

もし、あなたが、もっと効果を上げたいのなら、シャンプー後エモリエントシルキーマスクを付ける前に、少量の疎水化専用リードオイル(ピュアブースター)を毛先に付けるのです。これはアウトバスオイルより軽い感触で濡れた髪に良く馴染み、トリートメント成分を導き入れるためのリードオイルとなります。

エモリエントシルキーマスクの使用法

シャンプーを流した後

1 通常のトリートメントとして根元をあけ毛先中心に付けて、良く馴染ませ2分放置後流します。

2 傷み感の激しい毛先部分に付け2分放置して軽く流します。通常お使いのコンディショナーで仕上げます。

3 毛先にのみリードオイルを数滴(長さにより3プッシュから10プッシュ)手のひらにとり毛先に良く馴染ませます。その上にエモリエントシルキーマスクを重ね塗り2~3分放置その後よくすすぎます。
(リードオイルは軽いため付けすぎる事がありますので、少なめから慣れてください。)

頻度:疎水化トリートメントは、初めは毎日ですが1週間くらいしてコンディションが上がってきたら、2日に1回と頻度を落として構いません。(もちろん傷みが激しい場合は通常のトリートメントとして毎日でも構いません。)



PS、
エモリエントシルキーマスク、250ml(今日のねらい目)

http://kf-shop.ocnk.net/product/81

スペシャルヘアクリニックシステム

今回は、専門美容室のトリートメントシステムをホームケアでがテーマ

ここで質問です。
あなたは、美容室でトリートメントしたことはありますか?
・・・
それで、いかがでしたか???

美容室帰り、髪もサラサラで気持ちいい!やっぱり良いですね!!

でも・・・
自宅で2~3回もシャンプーすると???
いつものパサパサ髪、え~、もうトリートメントとれたの??

そんなものです、トリートメントとは、
それを、
『私、月に1回美容室でトリートメントしているから、髪は傷まない』
なんて、油断していると、逆に傷んでいきますよ。

ここで本音の話、こんな事、美容師ならみんな知っている事なんです。

髪を綺麗にしておきたいのなら、では、どうしたら良いのでしょう?
もうお分かりですよね?答えは・・・

  • 3日から週に1回美容室に通うか、
  • またはそれなりの剤を使って自宅でケアを続ける事。

予算と時間に余裕がある方は美容室通いも良いかも、
しかしもっと効果的な方法は・・・

自宅にて通常(毎日)の補修ケアとは別に
週に1回ヘアクリニックシステムを実行しよう。

これであなたの髪はいつも美容室帰りのつやサラヘアが保てます。
では、そんな専門店の補修ケアシステムをご紹介します。

スペシャルヘアクリニックシステム

【使用手順】

① 乾いた髪に、フィルアップローションインナーを毛先中心に吹き付け、櫛で全体に伸ばすように馴染ませます。1分放置、(まったく乾かす必要はありません)

②その上にメントバランサーαを付ける、櫛で丁寧になめす様に馴染ませる、2分放置、(乾かす必要はありません)


さらにツヤ効果・・・↓

③最後にクリアコートを全体塗布、髪をまとめて、キャップ(ラップ)5分以上放置
熱いタオルで保温するとなお良い

以上3ステップの工程終了後シャンプー

シャンプーを流した後、毛先に適量(3~10プッシュ)のリードオイル(ピュアブースター)をなじませます。その上に毛先中心でエモリエントシルキーマスクを重ね付け、3分放置、流す。


タオルドライ後はCMCプロ霧吹き、ほぼ(90%)乾かしてからスーパーシャイニングジェルとお進みください。少量のスーパーシャイニングジェルを掌に伸ばし、しっかり擦り込んだのちブロー仕上げ、

これで、完璧ホームケア、サロン帰りのしっとりツヤサラ髪の出来上がり。

From:内野内野

先日より紹介している、
パーソナルヘアクリニックシステム、

シリーズでご案内いたします。
まずは使用する補修剤をご紹介しましょう。

これらは全て必要という事ではありません、
あなたの髪の状態に応じて選択、
また目的に応じて選択、
これらは、各システムのコーナーで説明しましょう。
(これら以外にも状況で使用するとより効果的な物もあります)

まずはご紹介します。

使用補修剤:状況に合わせて使い分けましょう。

●髪風船フィルアップローションインナー
複数種類のケラチンPPT、コラーゲンPPT、ヒアルロン酸を主成分とした内部補修剤、その内部浸透力を高めるためにアクリオという浸透補助成分を配合

●髪風船メントバランサーアルファー
フィルアップローションと同時に使う事によりイオン(電気的)反応する事で毛髪内部で不溶性物質を生成してフィルアップローションの成分ともに内部定着さ せ。キトサン、ぺリセア、18MEAが外部補修もしっかりし、さらにヘマチンもダメージ補修をしてくれます。浸透剤アクリオ採用

クリアコート
ツヤピカの持続性キューティクル補修剤、ハリコシ艶を出します。

髪風船エモリエントシルキーマスク
疎水化トリートメント、リードオイルとのコンビネーションでより内部までCMCを浸透、疎水化します。つやサラでしっとりまとまり感のある髪へと導きます。部分補修には最適

●ピュアブースター 
疎水化リードオイル、毛先などのバサバサ乾燥毛を改善、エモリエントシルキーマスクの効果をより引き出します。

髪風船CMCプロ
バサツキの解消に髪の水分コントロールをしていきます、毎日使いましょう。シャンプー後乾かす時に原液~2倍液をたっぷり吹き付け利用すると簡単、朝からの寝癖直しブローローションとして2倍~3倍液を軽く霧吹きして利用、髪のバサバサ感の解消には非常に大事。

スーパーシャイニングジェル
感触良化剤、毛先などのガサつきを解消、指通りの良いツルっとしなやかな髪にします。ビビり毛修正には必需品

・・・・・・・・・・・

主に効果を発揮して、基本になる補修剤です。
これらはその目的に応じて、それぞれ役割があります。
このようにそれぞれに特化した効果を持っているのが
プロ用の特性でもあります。
一般市販製品みたいに、
オールマイティーな製品ではありません。
1本で事足りるという考え方は、
逆にそれぞれの効果が非常に低いものとなります。


より本物の効果を感じたいのなら、
やはりそれぞれの特性を理解して
使いこなす事が必要となるでしょう。

でも大丈夫、難しく考えるこ事はありません、
そのために髪風船があります。
基本さえ理解できれば使い続けるうちに、
あなたはヘアケア上級者となるでしょう。

utino,rogo.jpg

PS,
次は、美容室の補修トリートメントのやり方、ヘアクリニックシステムのご紹介

パーソナルヘアクリニックシステム

From:内野

あなたの髪の傷み、どんな状態ですか?
バサバサ、ギジギジぼわぼわ、
もしかしてビビリ毛ですか?


原因状況が違えば、それぞれ対処は違います。
同一のやり方では、満足いく結果は得られません。

そんなあなたの髪の傷みに
対処すべく処方、網羅してみました。

あなたに合った方法を探してください。

毎日、週に1回、さらに部分的に、

ヘアケア上級者のあなたへ

あなたの髪は必ず綺麗になります。

その内容概要を書いてみます。



使用補修剤:システム状況で使い分けましょう。

状況にあった補修剤とは・・・

●髪風船フィルアップローションインナー

●髪風船メントバランサーアルファー

髪風船エモリエントシルキーマスク
疎水化リードオイル 

髪風船CMCプロ

・・・etc



髪風船スペシャルヘアクリニックシステム

"艶ピカ"のプロ的専門店のトリートメント技法をお教えします。

これをマスターする事であなたは毎週美容室(専門店)
でトリートメントをする事と同じ効果が得られます。

【使用補修剤】
【使用手順】



きれいな髪は部分補修が決め手

疎水化トリートメントとは・・・

リードオイル、疎水化トリートメントの使用法

根元はツヤツヤ、でも毛先は、、、
多い悩みです。
毛先のガサガサ乾燥を解消、しっとり指通りの良い髪へ



ハイダメージ毛(ビビリ毛など)対処法

最も効果的な方法、
美容室でのビビリ毛修正 しかし、、、

自宅でのハイダメージ対処法

朝からのダメージ毛修正、実施編

ビビリ毛ハイダメージ毛などの修正作業として・・・





傷んだ髪を綺麗に見せる(創るテクニック)

まずは、上記の基本的な補修を続けます、しかし
それでもひどく傷んで見える、それが・・・

乾燥、傷みからの色素退色・・・etc

ダメージ毛補修の仕上げは髪を傷めない色素調整

カラーメンテナンス



髪を傷める事なくスタイリング、簡単アイロンテク(ブロー)

いくら頑張って補修ケアしても、
日々のスタイリング(ストレートアイロン、ブロー)で
傷めていては台無し!
まずは傷めない事が大事。
その方法とは・・・


utino,rogo.jpg

PS、
もし、、、その全貌が知りたい方は、お尋ねください。

※これは完全な髪風船パーソナルヘアクリニックシステムです。
他での無断引用使用を禁止します。

質問お問い合わせは下記まで
メール:post@kamifu-sen.com TEL:095-825-6679
ヘアークリニック髪風船:内野信一

こんにちは、髪風船の内野です

今、最も要望が高い、エモリエントシルキーマスク
あなたは使ってますか?

え~、まだ使ってない?
だったら、まずお試しくださいね。

だって、こんな絶賛の声が!
その1部紹介しましょう。



こんばんは~
エモリエントシルキーマスク凄く良いですね(≧∇≦)
アホ毛と毛先のパサつきがものすごくイヤだったのですが、だいぶ落ち着きました(≧∇≦)綺麗に伸ばしたいのでケア頑張ります( ^ω^ )



待ちきれずに、ついにやりました!
サラッサラ!!
一度でかなりの手応えです。三番目のオススメの手順を試してみました。大きいのを注文したのは大正解でした。ありがとうございましたーーー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


エモリエントシルキーマスク凄い!!!!!!!! 投稿者:○○ 投稿日:2015年 4月11日(土)
やはり最初に使うにはと思い、髪風船のスペシャルヘアクリニックシステム後、インバスでリードオイルとシルキーマスクを使用したら、ビックリです。流すと共に感触の良さ、実感出来ました(^-^)v勿論アウトバスもしっかりしましたが、要らないんじゃないかと思わせる程の指通りで、もう感激です。やっぱり髪風船さんの商品は、他では得られない物を得られる、本当に出会えて良かったです。心から感謝しております。今回は限定販売でしたが、是非ともいつでも購入出来る様商品化をお待ちしております。



エモリエントシルキーマスクを購入してから、目に見えて綺麗になるので、こちらは毎晩使ってしまってます☺️そ うそう、先日カラーに行った際、スタイリストさんから、「こんなツヤツヤの髪の○○歳はいませんよ」と信じられないお褒めの言葉をいただきました。昨年の 縮毛矯正の失敗したチリチリ、バリバリの髪からは考えられない現状です。髪風船さんと出会えて本当に良かったです(涙)



髪風船 内野様
今日ついに待ちに待ったエモリエントシルキーマスクが届きました!もちろん、早速、使ってみました。私も3の方法を試してみました。めちゃめちゃいいです!期待どおり...いや、それ以上でした!
今年の1月に根元以外のほとんど全部にデジタルパーマをかけてボサボサになってしまっていたハイダメージの髪が、一度で変わりました!フィルアップローションやメントバランサーによるスペシャルケアでかなり改善はされていましたが、さらにさらによくなりました。髪のまとまりがよくなり、手触りもツルツル。もつれやすかった毛先までスーッと指が通ります。もう美容院で高いトリートメントをしてもらわなくてもいいかも...。それぐらい効果がありますね(^^)
髪は女の命。髪がきれいだと毎日が楽しくなります。



こんにちは、○○です
さっそく、エモリエントシルキーマスクを試しました
猫っ毛の上、毛先パサパサだったのが今日は、少し落ち着いてて、風が強かったのですが、手ぐしで、整いました。良い商品ありがとうございます。毎日、使ってみます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・

まだ使っていないあなた、まずはお試しください。リードオイルと疎水化トリートメント、そのしっとりつやサラにビックリしますよ。

utino,rogo.jpg





PS、
バサバサ乾燥髪をしっとりつやサラ髪へ、疎水化トリートメントなら、はっきり効果を実感できます。これが最後のチャンスだって???↓たったの25個で終わり!
http://kf-shop.ocnk.net/product/81

From:内野uchino150-130.jpg

あなたは次の6つのトラブルのうち
どれを解消したいですか?


  1. 根元は綺麗だけど毛先の乾燥が激しい
  2. 毛先のハイダメージを、徹底ケアしたい
  3. 特に毛先がパサつく、広がる方。
  4. いつものトリートメントでは物たりない方。
  5. 髪をキレイにつややかに伸ばしたい方。
  6. 指通りが悪い、、、


そんな悩みのあなたへ!
内面から輝きで満たされる髪へ
髪の芯から潤すために
ダメージ部分の疎水化を集中的に行いましょう、

疎水化とは・・・

傷んだ髪の毛先などは親水性といって非常に水を含みやすく
うるおい補修成分が馴染みにくく乾燥が激しく、艶がない状態。
そこで、疎水化したベースを作る事で、
ハリつや滑りがグ〜ンと増し補修効果も上がります。
まずはそのシットリ感と艶、指通りが明らかに違ってくるでしょう。

そんな、悩み解消に最適な疎水化トリートメント
それが、、、
esm.jpg


疑 似CMC成分、各種オイルを毛髪内部まで導き入れるように浸透成分を付加して内部をうるおい成分で満たします。さらに保湿を維持したりキューティクルの補 修、艶感、滑りを良くするように高分子ポリマーを配合しています。うすい擬似CMC成分がキューティクルを疎水化します。

その内容は、、
高 分子ポリマー&CMC、クパスバター、ローズヒップ、ホホバ、オリーブ、マカデミアナッツ、スクワラン等、各種オイルとコラーゲン&アミノ酸をリッチに配 合して、さらに浸透剤を配合する事で有効成分を素早く毛髪内部まで届け、保湿機能を回復、ダメージでバサついた毛髪もしっとりつややかに仕上げます。

最大の特徴は、
今までにない、毛髪浸透促進剤(アクリオ)の働きで非常に浸透に優れ、
各種補修成分が毛髪内部に深く浸透効率よくダメージを修復します。

C3.gif


吸着力と浸透に優れて、より内部補修に効果を!


さらに、、、
より効果を上げるために髪の芯から潤すために
トリートメントを受け入れやすい状態に整えます。
それが(リードオイル
リードオイルとの併用で、よりつややかシットリした毛先が作られます

PS、
そんな、あなたの髪のお悩みを解決できるトリートメント、
疎水化トリートメントとリードオイル、これでバサバサ髪がしっとりツヤ髪へ
まずはお試しからでしょう
⇒ エモリエントシルキーマスク

From:内野

あなたの髪は健康ですか?
ケアの仕方を間違っていませんか?

髪の適切な水分量は11~12%。

ダメージした毛先などは、油断すると乾燥して、バサバサ状態、これは完全に10%を割っている状況ですね。感触も悪いし、髪も、もろく、枝毛などになりやすい状況。

どうしてこうなるのでしょう???

では、

シャンプー後、濡れた状態にオイルたっぷり、しっとり状態はどうなんでしょう?

ハイ、更に悪い状態です。 髪は濡れた状態が最も弱い状態。濡れたまま 半乾きの髪で結んでいたりなんて
あんまりお勧めできる状況ではありません。

髪が傷んでいる、しっとり状況を作りたい、、??
ヘアケアも感触重視で、アウトバスに目が行きがちです、もちろん適切なアウトバスは大変効果的ですが、必要以上の湿り感はマイナスに作用します。

決して【髪をふやかしてはいけません】

良い保湿状況の作り方(適切な水分量)とは、、、

ポイントがあります

メージした髪は、
親水性と言って、変に水分を取り込みすぎたり、またそれを維持する能力がなくすぐにガサガサ乾燥状態にもなります。

な髪は、
適切な水分量を保持する能力。水分をはじき水分の取り込み過ぎを調整します。


これは毛髪内部細胞間損傷がない事、細胞膜複合体(CMC)が外部キューティクルから内部までしっかり詰まっている状況が
疎水性(疎水化)状態です

その為に、、、

●疑似健康毛を作る
●適正水分保持能力を高める

がテーマですが、

具体的に見てみましょう。

  • 内部補修をしっかりしないといけません
  • いかに内部までたんぱく質を運ぶか?
  • これも疎水化補修
  • その隙間をCMCで充満させる、
  • さらに外部キューテクルも疎水化させる

PS、
内部補修空洞化を埋める事と、CMCの隙間充填、
これらが疎水化トリートメントの決め手です。
まずはこれは絶対必須↓
http://kf-shop.ocnk.net/product/11

From:内野uchino

アナタは大丈夫ですか?

頑張って補修ケアをしている、すごく効果も出ている、根元なんてツヤサラですよ!でもね、中間から毛先にかけて、もともと傷みが激しかったせいもあり乾燥も激しくガサガサするの、

な~んて、相談、結構多くいただきます。

髪のお手入れ頑張っているアナタ、そんな思いありませんか?

そうなんです、ベースがしっかりしているところは、すぐにケアした効果が表れます。しかし毛髪内部がスカスカ、キューティクルも浮き上がってバサバサ、こんな状態では簡単には効果が表れません、まずは内部補修をしっかり続けましょう。そして、部分補修を考えないといけませんね。

基本の内部ケアは必須条件、これが欠けると効果は一向に上がってきません。

それとは別に部分補修

毛先中心で補修をしましょう。しかしその現象も様々、乾燥カサカサ指とおりが悪い、この程度なら疎水化トリートメントで対処できます。さらにできればペリセールによる特別補修もすごく効果的です。

しかし、
ボサボサ、うねうね、くせが混じっている、毛先が跳ねる、こんな現象は、傷みと同時に、くせ毛、または縮毛矯正の不完全現象などが原因です。前出の部分補修は当然ですが、もっと保湿コントロールを考えた修正スタイリングが必要。ブラッシングだけで落ち着かせる場合、ブローする時も、アイロンでスタイリングする時も、安全で、より簡単にきれいにする方法があります。

いかがでしょう?1回整理します。

今回は部分補修がテーマですが、基本補修は必須、
これはご存知『スペシャルヘアークリニックシステム』
アナタはもう試しましたか?ツヤサラになりますよ。まだの方は、マニュアル入手してください。


ここからは、それぞれ状況に応じて対処しましょう。
例えば、ビビリ毛の修正、また上記のギシギシ乾燥毛には部分補修で対処さらにボサボサうねうねと広がるダメージ毛も安全簡単綺麗にできるブローアイロン対処法、この辺りは部分補修+プラスという感じです。まだまだありますが、この章では複雑になりすぎますので次回でのテーマ(パーソナルヘアクリニックシステム)で詳しく説明していきます

さて、上記で触れました、ペリセールによる部分補修、これはすでに多くの方が実践されています、特殊な方法、ペリセールお買い上げの方にはそのレシピもお付けしています。まだご存知ない方はこちらを参照⇒ http://kf-shop.ocnk.net/product/6

疎水化トリートメント

さらに部分補修で絶対おすすめが『疎水化トリートメント』の方法、これは髪風船では前からやっている方法なんですが、毛先など乾燥毛の方にはかなり効果的で使うと効果はすぐに実感できると思います。ペリセールと組み合わせれば部分補修には最高でしょう、と言いながら、

まだ販売用としては出していないもので、その方法も全く公表していません。

(髪風船オリジナル完全業務用で1Lサイズしか作っていません)

パーソナルシステム(phcs)の段階で発表しようと思っているのですが、まだもう少し先になるみたいなので、もし、、、必要なら、、、サンプル品を配布しようか思案中です。

「使ってみたいという方いらっしゃいます??」

反応次第で、サンプル配布、さらに家庭用サイズ(200~400ml)?を考えています。

興味があるか、お返事もらえるとうれしいです。

From:内野uchino

最新のパーソナルヘアクリニックシステム完成まじか!

これは決して、美容室だけでのトリートメントシステムではありません。髪風船では、ホームケアこそヘアケアの決め手だと思っています。髪を綺麗にして良い状態を保つ、今の悩み、ガサガサ、ボサボサ、ビビリ、いかに克服するか?現象に応じた対処それぞれ状況は違うでしょう、そんなあなたに合ったホームケアシステム

それも、サロンケアに負けない効果を簡単にホームケアでいかに出すか?
より効果的に、
より簡単に
より持続性のある
よりあなたの状況に合った方法を

そんなレシピをあなたに提供します。

アナタは今、髪の傷みでどんな問題を抱えていますか?是非お聞かせください。

メールする(『パーソナルヘアクリニックレシピ予約』)髪の傷みお悩みを書いてもらうとマニュアルができ次第、PDFでお送りします。

パーソナルヘアクリニックシステム最新版

  • 基本的な補修、髪にハリコシつやをよみがえらせます。
  • ビビり毛などのハードな傷み現象を修正する方法とは、
  • しらじらキラキラ、枝毛、見るからに傷んで見える傷みたんぱく質の流失、色素退色に対処
  • ひどい傷み、ボサボサうねうねジリジリを傷める事無く綺麗にするブロー、アイロンテクニック
  • 毛先などひどく傷んだ箇所、部分補修のやり方

状況に応じて対処を変える、または総合的に対処する。そうする事で綺麗(疑似)な健康毛を作り上げる、その状況を保ち続けるには?そして将来的に本物の健康毛を手に入れる、そんなシステムです。

次には必ずあなたに合った方法を見つけます。そして提供できます。
その為にも、、、
あなたのお悩みを教えてください。

すでに多くの髪風船スペシャルヘアークリニックシステムを実行してくれている方からの声(口コミ)が寄せられています。次にその効果をあなたにシェアしましょう。

アナタは今、髪の傷みでどんな問題を抱えていますか?是非お聞かせください。

メールする (『パーソナルヘアクリニックレシピ予約』)髪の傷みお悩みを書いてもらうとマニュアルができ次第、PDFでお送りします。


PS、
あなたの、あなたのお悩み解決がパーソナルヘアクリニックシステムを完成させます。
その時はもちろん優先的にマニュアル提供いたします。
あと少しで完成です

From:内野

uchino

『髪風船ヘアークリニックシステム』
先日より、ご応募いただきありがとうございました。

思った以上にたくさんの方からの反応でびっくりしております。
これは前にも申し上げた通り、まだ今後もいろんな髪の状況に合わせて
続編を情報提供していきますので、ぜひ手に入れてください

今回はテキストによる添付ファイルとしての提供です

まだ手に入れていない方は下記の記事より
お申し込みください。
⇒ http://kf-shop.ocnk.net/diary-detail/157

.・・・・今日の本題・・・・・・・・・・

①結果ご報告(お客様の声)
②注意点と修正点

すでにフィルアップローションインナー、
メントバランサーアルファー、クリアコートと使われて
結果ご報告のお声もいただいております。

昨年は大変お世話になり
本当にありがとうございました。
購入させていただいた

フィルアップローション

メントバランサーa

1度の使用で下記のツルピカに...
パサつき・静電気等気にならなくなりました。

ヘアクリニック

素晴らしい結果です。

これからも週に1回お手入れ続けてくださいね。

さてそんな中こんなお困りの声も聞こえます


②'
特にロングの方で、乾燥毛の方、
シャンプー前の乾いた髪にフィルアップローションを付けると付けると、ぐんぐん吸収して半分付けたころには最初に付けたところがゴワゴワ乾燥してきているみたいな感じ受けた方もいるかと思います。

これはこれで問題ないのですが、後のメントバランサーアルファー付ける時作業がしにくいなんて事になります。さらにこの後のクリアコートを付ける時も、、、

そうなんです、これらプロ用の製品は高濃度の為粘性が非常に高く、乾くとゴワゴワして櫛通りが悪くなったりします。

私たちがサロンで使う時はそんな事ないのですが???
実は、塗布量が違います、結構確実にしっかり湿すように付けます。それを櫛で良く馴染ませながら作業を進めます。
しかし、ご自分でする場合は付ける量が違うと思います。そんなたっぷり使っていたら、200mlでもロングで3回くらいで無くなってしまうくらいでしょう。

解決方法は、
1000mlで購入して、たっぷり使う!(冗談です、笑)
●水で2倍に薄めてたっぷり目に使う(お薦め)
●1回髪を濡らしてそれから作業する、(シャンプー時でも構いません)
●良く馴染ませたら、その後乾かす必要はありません、そのままメントバランサーαを塗布してください。
●クリアコートなども原液はトロ~としていて、付けずらい事もあります。その場合はトリートメントで薄めたり、フィルアップローション、またはCMCプロなどを1~2割混ぜて柔らかくしてもかまいません。

ほとんどの剤は2倍くらいまで薄めても十分な効果はあります。作業がやりやすいように応用してください。
もちろん原液たっぷりでもいいですよ。

少しでも参考になれば幸いです。

内野サイン

PS、
あなたが使って良かった事も、不都合も教えてください。
皆さんにシェアできれば良いかと思います。
髪風船ヘアクリニックシステム、まだ手に入れていない方は
こちらから↓
http://kf-shop.ocnk.net/diary-detail/157

From:内野
サロンオフィスより・・・

uchino


新年にふさわしく
ヘアケアの基本に立ちもっどってみましょう。



まず基本的に傷んだ髪の毛は治りませんよね?

傷んだ髪は元には戻らないのです、
いかに髪をきれいにするかではなく、
いかに髪を傷めないように気をつける事

ヘアケアを言う前に、
まずは傷めない事ですね、
傷む、大きな原因は?


そう、美容公害?です、
私たち美容室が悪いのです(すみません)
パーマにカラー、縮毛矯正、、、
≪傷みにくいようにする≫これしかありません。


では美容室のトリートメントを考えて見ましょう、
各店それぞれ工夫されて、すばらしい技術をお持ちだと思います、
個人では出来ないような薬剤の豊富さと
効果的な方法、機器の利用等、
すばらしいものがあります。
でも、その全てがやはり擬似だという事。

最も大事なことは、

どんなにすばらしいサロンのトリートメントを施しても、
ホームケアが悪いと2週間持つところも1週間で効果はなくなります、
別に他店の事を言っているのではないのです、当店でも同じ事です。



ここで、ホームケアについて触れて見ますね、

もちろん美容室でするのは
家庭でするのよりも効果は高いと思います、
でもホームケアがしっかりしていなければ、何にもなりません、

本音で答えます、
「普通のトリートメントに美容室でお金使うくらいなら、その分ホームケアの商品を揃えてください 。」


月に1回のサロンケアよりも月30回のホームケアが95%大事です


プロ用補修剤を使い商品が同じなら
あとはそれを効果的に作用させる問題を解決すると
トリートメントで美容室に行かなくてもいいと思いますよ、

美容室に月1回施術を受けに行くより10倍の効果を期待できると思いますが、

いかがでしょうか?

PS,
さらに、週に1回サロンケアレベルの
『スペシャルヘアクリニックシステム』を
ホームケアでやるとあなたのヘアケアは完璧でしょう

メールで添付資料を受け取る

スペシャルヘアクリニックシステム

From:内野

こんにちは、
今日のお知らせは
内部的に進行中のテーマ!


髪風船で紹介している製品は
本格的なプロ仕様(専門店用)の補修剤が中心です

物は市販では手に入らないような優れもの。

それを自宅で使う。

 

さて、この場合の問題点は何でしょう?

使用法の問題?
製品の知識?

 

そうですね、
初めて使う方はすぐには理解しにくいものかもしれません。
その為にも、
ブログでメルマガで使用説明書で
さらにメールでも掲示板でも、お電話でも、、、

是非、わからない事はお尋ねください。

 

サロントリートメント、ホームトリートメント
(あなたが使う剤は全く同じ)

最も大きな違いは、浸透吸着させるための器具、
スチーマであったり、遠赤外線であったり
、、、


そう、より効果(浸透定着)を出すための器具が最も大きいでしょう
この辺の対処はなかなか自宅では難しいですね。

 

だとすれば、
今までよりも、もっと浸透しやすい吸着しやすい
製品にできないか?

こうすることで、
≪サロンケアをホームケアで≫
最高の製品をより効果的に!

 

これを1週間に1回スペシャルケア、
途中、簡易ケア(ながら補修)で

いかがでしょう、

そんな私の妄想とともに生まれました。

新製品、髪風船より間もなく発表します。

サロンケアをホームケアで!
進化するヘアケアシステム

 

PS、
そのアイディア、理論、製品コンセプトは

企業秘密、

イエイエ、もちろん髪風船のお客様には十分な情報提供していきますよ。 

 

From:内野

 

uchino

 

ヘアケアして、
すっごく結果が出る、
イヤイヤ、

なかなか思うように結果が出ない、、、

あなたはいかがですか?

 

 

髪風船のお客様は、
かなり熱心にヘアケアされている方が多いと思います。
そんな中喜びのご報告が多くあります、


しかし、、、
その反面、なかなか効果が出ないとお悩みの方もいらっしゃいます。


その比率は
効果があった8:効果が出せない2くらいでしょうか

 

どうして?
同じものを使ってそんな差が出るのでしょう?

 


今日は、そんなお客様の声を紹介します。

 

もう、髪風船さんのプログ拝見するのは日課になりいつも楽しみにしています。私も使用させていただき一月が経ち髪の甦りにはびっくりしています。今まで(サロンには申し訳ないですが)2週間に1度は、スペシャルトリートメントと通っていた頃より甦りました。自分でいじるのが嫌だった事が解消され日に日に艶が出てブラッシングも怖くなくなりました。
本当に髪風船さんと出逢えて良かったです。前日紹介頂いたR2とメントバランサーのMix液直ぐにやってみました。髪がしっかりするのか、ますます強くなり艶もまし、手触り、ブローあと、凄いですね。鏡を見てにやにやです。

 

 

このようなうれしいお声もある反面、なかなかうまくいかないというお声も、、、
(1部抜粋させてもらいました)

 

早速毎日使わせていただいております。
が、やはり髪の毛はなかなか変化を感じられません。やはり私の髪のダメージがひどすぎるのでしょうか?説明書やWEBにある通りに使用しているのですが、相変わらず髪の毛は以前と変わりません。すぐに結果を求めてはいけないのはわかっていますが、
みなさんの感想などを見ていると、結構いい報告があるのでへこんでしまいます(笑)

 

 

『大丈夫ですよ、応援します』

さて、その違いはどこにあるのでしょう?


はっきりした違いがダメージの状況の違いです。

厄介なのが、髪が固い状況での補修作業、

例えば、


●縮毛矯正失敗でも、薬品の効き方が不足していて失敗現象、
(アイロンで無理やり伸ばそうとするとタンパク変性が起きたりします)

●難しいですが、全体に過収斂を起こしている、ちじみ現象、
(全体に小さなジリジリの波状が発生)

●また、単純にくせ毛がチリチリしている現象


それ以外にもありますが、
これらに共通している事は髪が固いという事、
これと、やはり、いつも言っていますが

●補修剤の特性を知る、それらの使いこなしが出来ていない場合。


特にキーポイントになるのが≪保湿≫
髪がしなやか、その状態できれいに作るという事

基本的な補修はゆっくり長くが基本。
短期的なきれいを作るという事と本質的な良い状況を維持する事、
これを併用していかないとなかなか、うまくいきません。

 

それと、
●頑張りすぎも逆効果になる事が、
それは剤の残存させすぎです、毎日使うことは良い事なんですが、
残存させすぎはゴワツキの原因にもなります、感触艶が良くありません、

もちろんこれは傷みではないので心配ありませんが、
付けた物はしっかり馴染ませ浸透、その後はしっかり流すが原則、
アウトバス製品は量を加減する(薄める、量を少量)

このような使い方が非常に大事で、かなり違ってきます。

内野サイン

 

PS.
もちろんご自分ではなかなか分かりにくいと思います。

そんな時は是非ご相談ください

その場合文章だけでは髪の状態がなかなか判断できない時も多くあります
髪の写真など添付してもらうと判断が付きやすいですね。

 

From:内野

uchino

ヘアケアで最も大事な事!
すべてはここから始まります、、、

.傷んだ髪は直らない!
.傷まないように予防美容が大事、
.傷んだ髪は擬似的に良い状態を作る、
.それにより今の苦痛から逃れる、(毎日を快適に生きる)
.それは擬似ですから、状況にあわせて、ゆっくり長くが原則です。

.自分の髪の状態を知る。
.補修剤の特性を知る(コレはどのような状態に効果的か)
.これらを知り適切に使いこなす事で、常に良い状態に保てるようになる。
.慣れると、剤の使いこなしが出来るようになります。

 

私はそれらのアドバイスお手伝いをするのが仕事だと思っています

初めてのお客様はそれらが分からない状態で問い合わせ質問があります、 もちろん当たり前で、まったく問題ありません、 電話メールでカウンセリングして 『この方法が良いでしょう』とアドバイスするのですが、

すべてはココから始まります、、、

 

アナタの悩み、それを解決する為にどうしたら良いのか、    
どうするのがベストなのか?

コレがすべてだと思います。

何か髪に付ければキレイになるか?
決してそうではないはずです、

 

以下は、お客様の声。 私の感想も合わせてどうぞ

 > 感動したのでまた書かせていただきました!!
> ダメージがひどいのでカールを出しても、だれるため、ストレートのスタイリング、びびり直しの技術を使いました♪
> 前日夜→R2シャント、メントバランサー
> 今朝→CMC、スーパーシャイニングジェル
> 程よくしっかり感(ボリュームも出て、いい感じになりました。感謝感謝です!!
> スーパーシャイニングジェルの威力には驚きましたが、 それ以上に前日の補修の部分が大切なのかなと感じてます。

 

コレなんですね!うれしく思います。 剤は使うだけではなく状況にあった使い方が大事。 それにより、その効果は大きく違ってきます。 剤をよく理解してもらい、上手な使い方をマスターしてもらうのが 最も大事だと思っています。

いまどき、それなりの剤は探せばあると思いますし手に入れる事も可能ですが、 それを使いこなす知識テクニックは、そう簡単に得られる物ではないでしょう。

是非このブログ等読んで、補修の効果的な使用法をマスターしてください。必ず結果は出てきます。

内野サイン

 

PS,
一旦傷めた髪をキレイにするのは、何ヶ月も、場合によっては1年以上も、、、
その間、良化スパイラルに持ち込むか、さらに悪化スパイラスになるかは アナタのケア次第なんです、、、

もちろん分からない事は遠慮なく質問ください。
髪風船の本当の商品は、アドバイスです

 

PPS,

≪ペリセール≫キャンペーン

今月末(10月31日)までの期間限定
数量限定(20個)で特別提供いたします

内容:

送料無料!

購入個数分 500ポイントプレゼント

限定数量なくなりましたら、 期間待たずに通常販売となります

※ハイダメージな毛先に対応する  特殊な使用法レシピも提供

http://kf-shop.ocnk.net/product/6

From:内野

uchino

アナタは、スタイリング綺麗に決まっていますか?
アイロン使っていますか?
ブローは綺麗になって、長く持ちますか?

最近良く質問受けます。

くせを伸ばしてもすぐに戻ってしまう、アイロン当ててもすぐにだれる、ハイダメージの方がビビり修正で綺麗にしても1時間もしないうちにまたボサボサになる。

こんな声が聞かれます。
アナタはいかがですか?そんな思いありませんか?



剤は使う事ではなく使いこなし、

全てにおいて、基本を知ることかな?と思います。ヘアケアでも、剤の特性効能、髪の状態を知る事なんですが、今回は髪をきれいに創る、ビビりを修正するボサボサをきれいにする、長持ちするスタイリング、、、

これらは全て同じ理屈です。


パーマのスタイリングでも、
朝からバサバサの乾いた髪に一生懸命アイロンを当てる、カーラーで巻く、逆に湿してから、すぐにカーラーを巻く
ビビリ毛、ボサボサ状態の手入れはいかがでしょう。
朝から、ボサボサ状態をきれいにしようと180度のアイロンでしっかり伸ばす、反対に湿った状態にアイロンを当てる

これらは全て間違い!
最初に言ったように、しなやか艶サラにはならないし、また綺麗になったとしてもその持続性は無いでしょう。1時間もしないうちに、戻ってしまう、な~んて事にもなります。髪をきれいにしようとしながらバリバリ髪を傷めてしまうという事にもなります。

では何が間違いで、どうすれば綺麗になって長持ちするのか?
それが、、、基本を知る事なんです。

その基本になるのは水分コントロール
専門的に言うと水素結合を操る事なんです。ボサボサを綺麗にするのも、ビビり毛を綺麗に創るのも、パーマのスタイリングも、艶やか持続ブロー、またはアイロンも、全てが水分コントロール。

水分を持ち過ぎている状態で仕上げても全く決まらないし、すぐに戻ってしまいます。
逆に水分の無い乾いた髪で綺麗にしようとしてもなかなか決まらないし、熱とテンションが必要になります。もちろん艶は出ないし傷みはガンガンに進行します。綺麗にしようとしているのに逆効果。

これらをきれいにするのが適正な水分量です。水分の持ちすぎもダメですし乾きすぎもダメ、ビビり修正もボサボサ修正も、スタイリングも、全て、、、水分を持った状態から完全に乾く時に全て綺麗になります。

ここです、ここが最も大事なポイントです。

水分を持っている状態は髪は柔らかく自由に動きます、それから完全に乾く瞬間にスタイリングが決まります。ボサボサもビビり修正も、ある意味綺麗なストレート状態に「スタイリングする事。もちろんカール状態にスタイリングするのも同じ理屈です。(以下ボサボサ、ビビリ修正もスタイリングと表現します)

朝からでもバサバサに乾燥していたら、必ず軽く霧吹きして水分を与えましょう。(軽くでかまいません』それからスタイリングです。
注意: まさかアナタは朝からなど乾いた髪にオイルだけ付けてスタイリングしていないでしょうね?
スタイリングに必要なのは水分であってオイルではありません。

さてさて、かなりしつっこく理屈を書いていますが、
ここでさらにポイントは、、、

良くあるのが朝からでも水(水道水)で濡らして寝ぐせ直し、ブローの流れの方、もしあなたの髪が傷んでいるのなら残念ですがこれも間違い、なぜなら、傷んでいる髪は水分保持力が弱いという事、艶やか、しなやかを保つ適正水分量をすぐにオーバー、乾燥過多になるという事です。スタイリングしている段階で乾きすぎて綺麗に仕上がらないバサバサになってしまう。

適正水分を保持できる状態にしないといけない

そのためには水で水分補給ではなくローションタイプのCMCプロ100が必要、
さらに保護しなやかさと保つためにスーパーシャイニングジェル
これらが活躍するのです。

適正な水分量を保持できる状態で、しっかりスタイリング
これが髪をきれいにするコツなんです。

内野サイン

PS、
復習:乾いた髪にCMCプロで水分とCMC補給、それをいったん90%乾かします。その状態でスーパーシャイニングジェルをほんの少量しっかり擦り込みます。
それから完全スタイリング仕上げ。これでしなやかスタイリングが長持ちします。

PPS、
剤は使う事ではなく基本を知って使いこなす事が最も大事。
剤から入ったあなたも、是非、基本をマスターしてヘアケアの達人になってください。

応援します
適正な保湿コントロールをするなら

http://kf-shop.ocnk.net/product-list/2

From:内野

uchino

 

アナタはこんな事思っていませんか?

 

ビビりができました、補修剤を付ければ治りますか?

R2シャントが良いでしょうか、それでビビりは治りますか

髪がビビりになりましたフィルアップローションがが良さそうなので購入しました。
使用して1週間ですが効果を感じません、朝からまだがチリチリがひどいです

 

しっかりご理解ください!
ブログもしっかり読んでください。
何度も書いております。

製品には
それぞれ役割があります。
剤の特性を知る事、それを使いこなし、
これこそが大事と言い続けています。

髪を基本的に丈夫にしていき、
健全な状態を作っていく事
これは補修剤の仕事です。

ヘアケアの基本でしょう。

 

しか~し、

 

ビビり毛は毛髪変形
これを修正するのは、

美容室でビビり修正をする


または、
自分でビビり状態が目立たないように、
修正ブロー(アイロン)をしないといけません


そのためにはそのままの髪で
やれるものではないのです、

そんな事していると、、、
さらに傷んでいきますし綺麗にいきません
安全に綺麗にするためには、
髪をしなやかにして(保湿コントロール)
すべりを良くして適切ななタイミングでブロー

または低温のアイロンを使用して綺麗にする。

これが自分でできるビビり修正です。
もちろん毎日しないといけません。

そして理想は、
最高に傷んだ髪は本当の補修をして、
健全な状態に近づけていきましょう
日々のビビり毛も修正しないといけません。

 

もう一度言います。

傷んだ髪を改善する事と、
ビビりなどの毛髪変形の修正

は別物です。

 

それを、、、
ビビりができている状態を、
補修剤が良さそうだから、、、
フィルアップローションを使えばビビりも治るのでは?

 

もう、お分かりですね、
残念ですが、補修剤だけでは
そんなに単純にはビビり修正できません。

剤には特性があり、対応する目的が違います。
そこをしっかりご理解ください

 

 しかし初めての方は、、、
ビビり毛になった、すぐにビビりを修正したい、
初めて、当店の記事を読み、補修剤は良さそう
予算も限られているし、
まずはR2シャントを買おう、

お気持ち分かります
でも、残念です。

 

その次の感想は、

これってビビり治らないよ、
補修剤って効果ないよ。
騙された。

そして、またまたネットサーフィン、
ヘアケア剤ジプシーへの道ですか?

 

もし、こんなに思っているあなたは、
それこそ騙されたと思って。
髪風船のブログ、またはメイン記事を
しっかり何回も読み返してください。

何回も何回も書いています。
剤はそれぞれ特性があります。

剤の特性を知り、

髪の状態を理解して

その状態にあった剤を選択して。

それをしっかり使いこなす(保湿度合い、タイミング)

 

剤に頼り切ってはだめです、
理解して使いこなしてこそ!

必ず効果は出ます。
あなたの悩みは必ず解決できます。

 

私は記事の中にも書いています。

『何か剤を付ければ、魔法みたいにビビりが消えるなんて事は決してない』と

そして、
あなたは良く理解してもらっていると思います。
そんな方の喜びの声は、毎日舞い込んで来ます。
ここに証拠があります

 

お客様の声

内野さんのアドバイスにより、私の場合劇的に髪が変化しました。長年あきらめていた、艶、サラサラ感、白っぽくなった髪が黒くなるとか。明日で二週間たちますが、あくまでもこのハイダメ-ジ髪は補修剤によりつくられたものでしょうから、手入れをおこたればまた前のように、切れる、べたつく、のびる現象が起こるのでしょうから、続けていきたいと思います。

 

 

内野様
わざわざメールありがとうございます。
御社の商品を初めて購入させていただきましたが、すばらしい商品ですね!
 縮毛矯正とカラーを繰り返している上に、現在インドネシアに住んでいるので水が悪いせいか髪の深刻な傷みに長く悩んでいました。春に日本に帰国した際にかけた縮毛矯正で、一部がびびり毛?チリチリになってしまい、仕方なくそこに毎日ストレートアイロンをかけるという悪循環の日々を過ごしております。
日本への一時帰国から4日前にインドネシアに戻り、使ってみましたが、一日目から髪の手触りがかなり変わりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、効果を感じきれないあなた、
あなたの髪の状態にあった使用法でしょうか?
分からない事は、是非質問ください。

内野サイン

PS、
わたしは専門家として、毎日現場でハイダメージの方と向き合っています、そこから得る知識経験をもとにあなたにアドバイスしています。剤が中心ではないのです、あなたの髪の状態にあった対処法をお伝えしたいのです。
それは↓
http://kf-shop.ocnk.net/page/1

 

From:内野uchino

 

あなたの髪傷んでいますか?

手入れが大変?

 

ビビり修正補修剤は、魔法の薬?

 

ビビりも直せるからくせ毛のクルクルも綺麗になる?

色がキラキラしている、しらじらした感じ
補修剤で綺麗になるかって?

縮毛矯正失敗チリチリギジギジのビビり毛、
これは毛髪変形ですよね補修剤を使えば綺麗になるかって?

 

あなたはどう思います?

 

もちろん、長く髪風船とお付き合いのあなたは
良く分かってもらっていると思います。

 

ハイダメージのヘアケアで最も理解してほしいのは、

魔法の薬なんて無いのです。
ビビり、トロ毛になるのは最高のダメージ、
そして、傷んだ髪は治らない。

これはヘアケアの考え方では基本です。

 

直りもしないのに、どうして、
髪風船では補修剤(プロ用トリートメント)を紹介しているの???

 

実は、それもこれも含めて、
本当のヘアケアを知ってもらいたいから、
ブログにメルマガに、書き続けているのです。

ヘアケアの本質を!

そして、しっかり理解してもらうと
必ず良い方向に向かうはずです。

 

最も困る考え方が、、、

なんでも、補修剤を付ければ綺麗になる、
この考え方が、もっとも危険です、

そして、ヘアケア剤探しの旅にはまってしまうのです。

「あれ使ってもこれ使っても、決して綺麗にならない私の髪」

 

 

私はいつも言っています。
剤に頼ることなく、
剤の使いこなしだと、

何か、評判の良いもの、良さそうに宣伝している物
これ使えば私の髪も綺麗になるかな???

なるかもしれません、
条件が合っていれば、

 

あなたの髪はどんな傷みですか???

 

もしかしたら、そのボサボサは傷みで無いかも?くせ毛では???

だったら、、、

もしかしたら、そのビビりは、薬品作用オーバーではなく、反応不足では???

だったら、、、

もしかしたら、その修復方法間違っていません?オイルが必要じゃなく、水分が必要なんでは???

だったら、、、

 

そうなんです、間違った対処法では、
どんな良い(高価な)シャンプー、トリートメント、補修剤使っても、
結果は、伴いません。

 

それでトリートメントジプシー?

いけません、いけません。

 

原因を知り、対象法が分かり、剤を選び、使いこなしが分かる

そうすれば必ず結果は出ます。

決して難しい事ではないのです、

 

本当に、髪をきれいにしたのなら、、、

時間がある時、髪風船のブログを読んでください。

それだけで、きれいな髪を手に入れる事が可能でしょう

(理解できるはずです)

 

その前に、私に問い合わせする方法もありますが

内野サイン
 

From:内野

uchino


あなたの髪に必要な物は、何でしょう?


まさか、朝から乾いた髪
ヘアーオイルを付けていないでしょうね?
それは、『間違ったヘアケア!』

 

髪は、
約80%のたんぱく質(PPT)と
約5%の脂質(CMC)と 
約12%の水分で構成されています。

 

ハイダメージ毛
それは、ケラチンPPTの破壊流失
もちろん、この補修は必須。


しかし、、、
髪の感触、ボサボサ、バサバサ、
これらは全て、水分不足です。
髪の適切な水分量は11~13%

 

ダメージした毛先などは、
油断すると乾燥して、バサバサ状態、
これは10%を割っている状況ですね。
感触も悪いし、髪ももろく、
枝毛などになりやすい状況。

 

良い保湿状況の作り方
(適切な水分量)とは、、、


健康な髪は、
適切な水分量を保持する能力があります。
その働きをコントロールするのが、
CMC(細胞膜複合体)

そうです、
水分補給と同時にCMC補修


実際の保湿感覚としては、
シャンプー後ほぼ乾かす、この感覚!
でもコレを維持できないのがダメージ毛です。

コレを維持できるようにするには、
乾燥過多になりにくいように、CMCプロを補給しておく、
また乾かした時点で、乾燥していかないように、
スーパーシャイニングジェルを少量擦り込んでおく、
コレで、最高の状態を維持できるのです。
キューティクルも整い、しなやかさも出ます。

内野サイン

 

PS,
朝からなどバサバサに乾きすぎている髪に
オイル等つけても、
髪に必要な水分がないため、
しなやかさは出ません。

適切な保湿状況を知り、
それを維持させる工夫が大事。
そのためには、、、

http://kf-shop.ocnk.net/product/11

From:内野

uchino

 
 
桜の開花宣言も全国の
あちらこちらで聞かれ、
陽気も春らしくなり、
ちょっと嬉しい時期ですが
こちらの地区は、小雨模様、
これじゃせっかくの花見も台無し?
ただ、世の中は消費税増税前で
バタバタしているようです・・・
 
 
 
さて、あなたは、
髪のお手入れしていると思いますが、
 
サロンケア派?
ホームケア派?
 
 
私のサロン(美容室)は、
トリートメントされる方は
比率的に多いほうだと思います。
 
しかし、、、
私はホームケアを勧める方です。
 
その理由は、、、
基本的に、
傷んだ髪が元の髪に戻る事はありません。
補修剤も、
たんぱく質だ、CMCだと言っても、
やはり疑似成分です、
髪に完全同化する事はありません
その剤次第で、
定着率はかなり違い
効果も違いますが、、、
やはりシャンプーとともに抜けだし、
取れてしまいます。
 
あなたが、どんなに、
美容室のトリートメントに
夢を持っていても、
 
○○水、
炭酸○、
イオン○なんちゃら、
と言ってもです。
 
残念ですが、、、
傷んだ髪は元には戻ってくれないのです。
もちろん、
美容室でやるトリートメントは、
あなたが自宅でするのよりも、
効果的でしょう、
これは否定できません。
 
でも、、、
でも、、、
 
その命は1週間???
その後は、、?
 
もし
あなたがそれを分かっていて、
その時を、よりきれいにしたいから、
リラクゼーションが目的、
それなら全く問題なく
おおいにお勧めします。
 
 
私も、歯科医院に毎月通います。
でも、これで虫歯にならないなんて
全く思っていません(誰でもそうでしょうが)
最も大事な事は、
毎日の歯磨き、お手入れなんでしょう。
これが95%大事だと思います。
後の5%は
その手入れがうまくいっているかの
チェックでしょう。
 
 
髪もまったく同じです。
あなたが本当に
髪をきれいにしていこうと思うなら、、、
自宅で、
毎日のケアをしっかりしてこそ、
綺麗な髪が維持されます。
 
美容室はそのケアがうまくいっているか
チェックしてもらう事、
アドバイスをもらう事、
おしゃべりに?
はたまた、
施術中の居眠り(私はこれがたまりません)
 
そのためにお金を払うのです。
 
決して、美容室に月に1回
トリートメントに行っているから
髪は傷まない、大丈夫!
なんて考え方は???
 
逆に、
髪を傷める考え方だ。
 
内野サイン
 
 

From:内野

uchino

 

髪をきれいにするという事、

ダメージ毛を修復するという事、

それにはいろんな要素が必要になります。

まずは絶対に考えないといけない事は、

   予防美容

そう、まずは傷めない事だ、
傷んだ髪は治らない。

ここからすべてが始まる、、、

 

美容室選び、

不必要な、ヘアカラー(ブリーチのしすぎ)
、、、、

これはきりがないので、ここまでにするが、

 

傷んだ髪は加速度的に、
傷みやすい髪になり
簡単に傷んでいきます。

例えば縮毛矯正、パーマなども、
初めてする時は、
ほとんど傷みは気にしなくて良い、

これが同じところを繰り返しかけていく、
3回目くらいから、
毛髪強度は極端に落ちていきます。

そうなんです、

傷んでいる髪ほど
簡単に傷みを進行させます。

 

もし、あなたの髪が、
現状傷んでいるのなら、、、

今後も簡単に傷みを進行させます。
1年後は今より、もっと傷んでいるかも?

別に美容室でパーマかけなくてもです。
普段のお手入れが悪いと、

まさに、≪悪化スパイラル≫

 

でも、
この記事を読んでいるあなたは、
そんな事はないですよね?

だって、
誰よりも、ヘアケアに真剣で
最高の補修剤を使って、
プロ並みのケアを、
毎日、欠かさずやっているわけですから。

 

確かに、傷んだ髪は、
今以上簡単に傷んでいきます。

でもそれは、

間違ったケアをしていると」という場合です。

 

あなたみたいに、プロが使う補修剤を使って、

他では知り得ない、、
プロテクの情報を取れるわけですから、

そう、使用法、

付けるタイミング、

個々にあった剤の選び方、

そんな情報こそが、本当に大事なんです。

 

良く言われる事があります。

「ヘアケア剤を使ったが効果が分からない」

その成分はなんでしょう?
何のために付けるのですか?
果たして今の髪に合ってるの?
その使うタイミングは?
、、、etc,etc

 

髪の傷み状況も、人それぞれです、
剤も成分様々です。

例えば、

髪風船のハイダメージ対処法は
補修剤もたくさん種類があります。
それぞれが主成分が違い、役割も違います。

だからこそ、効果も高いのです。
 

病院の薬の処方箋もそうでしょう、
その方に合った薬を、医師が見立てて
処方箋を書くのでしょう。

それは、
決して、誰にでも合う物ではないはずです。
さらに、使用する時間も決まりがるし、
使用量も決まりがあるはずです。

 

さてさて、話はそれてきましたが、

上記の≪悪化スパイラル≫になるか、

しっかり本物の情報をとって、

≪良化スパイラル≫にもっていき

1年後の髪は、、、

今では信じられないくらい
綺麗な髪にしたいものですね。

内野サイン

 

PS,

あなたの髪がより綺麗になるよう応援します。
これからも、是非ブログチェックしてくださいね。

こんなお客様の声も↓

髪が元気になってきてる証拠なんですね☆ 目に見える成果は嬉しいです♪ 使用頻度を落としてゆっくりケアしていこうと思います。 最近スーパーシャイニングジェルも使い始めたのですが、効果が絶大で絡みもパサつきも激減しました。 市販のアウトバストリートメントをいくら使っても良くならなかったのに 髪風船さんのブログを見て、すがる想いで実践してみたら大正解でした。

 From:内野

uchino

 

こんにちは。
 
今現在、あなたのヘアケア、
残念な状況ではないですか?
 
でも、諦めないでください。
 
私がいつも思っている、
毛髪処理、対応法を
教えましょう。
 
まずはじめに、トップクラスの
美容師なら、みんな理解して
感じている秘訣です、
それを明らかにしたいと思います。
 
 
それは、、、
 
『適所、適剤、適正作用』
というものです
 
そうなんです、
これが、プロの技術知識なんでしょう。
 
例えば、
ホームカラーでの泡カラー、
全体ベタ塗り
既染部も新しく生えてきた新生部も
同じ薬剤
 
もうお分かりですよね、、、
これでは、やればやるほど、
毛先は傷んでいきます。
色によっては、
毛先は黒くなってきます(色素重合)
 
プロは、、、
適所適剤を考え、適正な作用をさせます
髪の場所に応じた、適切な剤を作り、
塗り分け、場所に応じた作用時間を
考えます。
 
これは、
決して、カラーだけの事を
言っているのではありません。
縮毛矯正も、パーマも同じです、
 
 
さらに、
あなたの、ヘアケアでも同じです、
 
あなたは、補修剤は使っているでしょう?
本当に効果を出したいのなら、、、
この事はしっかり、理解してください。
髪のコンディションは、
一人ひとり違います、
それを、1つのトリートメントで、
同一の効果を求めても、成功しません。
 
 
例えば、、
補修剤を付ける場合でも、
根元はきれいだが、毛先はボロボロ、
だとすれば、当然、根元と、毛先では、
補修剤の
濃度を変えたほうが良いかもしれないし、
塗布量を変えても良いかも、
頻度を変えても良いでしょう。
さらに、傷んだ髪の状況で
補修剤の種類を変えることも必要でしょう。
 
 
このように、、、
髪の状況を知り、
使用剤の特性を知り、
それらを使いこなす知識も必要
これが本当の、効果を出すという事
 
髪風船からも、
補修剤お買い上げの方へ、
今ではかなり詳しい
使用法を付けていますが(マニュアル)
(あなたはもう手にいれましたか?)
でも、その方法がすべてではないのです、
 
 
剤の濃度にしても、
原液で使うのか?2倍に薄めるのか?
CMCプロ100などアウトバスで使う場合は
乾いた髪に、原液で使うのは濃い過ぎ?
でもシャンプー後の濡れた髪なら、
髪が水分持っていますから、
原液のほうが良かったりします。
 
いかがですか、
是非あなたも、ヘアケアの達人となってください。
髪がきれいになっていくって楽しいですよ!
 
初めは面倒ですが、
慣れてくると、
自分流のケアができるようになります
 
そんな、あなたから、、、
『こんな使い方してみたら、びっくりする効果があった』
なんて、喜びの報告もらったら、
 
私も最高です!
内野サイン
 
 
PS,
そんな情報も髪の傷みで悩む人にシェアできれば、、、
と思います。
髪の傷みで悩む人が参考にしているのは
この記事です、

uchinoFrom:内野

 
貴方はヘアケアで、こんな経験ないですか?
つやが出るような補修をしていて、
根元付近など傷んでないところはすっごく艶が出る
でも傷んでいる毛先はなかなかつやが出ない???
 
 
実は、、、
これは当たり前のことなんです
そしてキレイになるのも時間がかかると言う事。
 
それは、、、
髪は傷みが激しいほど、補修に手間取るという事です、
同じ手入れをしても、毛表皮がある程度しっかりしている髪は、
キューティクルを整え、ツヤが出るような処方をすると、
簡単にツヤ髪になります。
 
 
例えば、
ビルの玄関で大理石など磨いた床面は雨が降った時など、
滑って危ないほどツルツルですよね、
 
それに比べ、舗装が傷んだ道路面などいかがでしょう?
いくら雨が降ってもツヤなど出ないでしょう。
これは、光の乱反射も影響していますが
 
 
髪の場合も全く同じような事が言えます。
 
傷みが激しいほど補修に手間がかかりますし、
時間もかかります、簡単には行きません。
 
それに多孔性毛といってタンパク質、間充物質が流失した状態
また毛表皮のめくれ、損傷、
ひどい場合は剥がれ落ちなくなっている状態もあります
 
こうなると、水分を蓄える事が出来なくなります。
またこの状態の髪は逆に親水性になり
水分を必要以上に吸収して、ドライヤーで乾かしてもなかなか乾きにくくなります、
ひどい場合はベタベタした感じにもなります。
 
「ひどい傷みの方、身に覚えはないでしょうか?」
 
水分は吸収して乾きにくいものの、乾くと全く保湿効果はなく、
バサバサになってしまいます
 
当然、乾きすぎるとガサガサ、ゴワゴワして髪も硬くなり、ビビリ現象も出ます。
乾燥も激しいです。
 
 
どうしたら良いの~
 
いかがですか?
傷みの現象、状態を書きましたが、
次に対処法を書いてみましょうね、
 
 
擬似タンパク質の補給
CMCの補給による補修、
キューティクルの修正補修、
メラニン色素の代替補給修正、 
毛髪の適正水分保湿を保てるようにする、
、、、etc
 
これらが対処法ですが、
 
 
では、具体的なヘアケア、方法、考え方とは、、、
 
まず基本中の基本、
シャンプー剤は、ぜひ、良質な物を揃えてください。TVコマーシャルに騙されないで!
アミノ酸系、たんぱく質系など、マイルドで、補修効果、強度回復効果のあるものが良いですね。
 
 
次に
 
補修剤を利用しましょう。
 
これは専門家が使う、高濃度の、タンパク質、CMC、ヘマチン、ペリセア、キトフィルマー他、髪の損傷を擬似的に修復させる、各種成分です。
 
これらを、状況に応じて、的確に、利用するのです、
 
 
市販品でもこれら成分は常識的に使われています、でも、私たちが使っている物はその成分に特化した高濃度製品なのです。 使い方もある程度専門的な知識と髪に合った適切な選択使用法があります。
 
 
これらの製品はネットで探すと手に入れる事は可能でしょう、
 
でも本当に大事な事とは、、、
髪の状態に応じた、成分のチョイスなのです、
それともっとも大事なのは使用法(使いこなし)です。
 
簡単な例では、
髪の根元と毛先ではその必要な物は違ったりまします。
 
 この様に
 
髪に合った物、その使用法が大事ですから、
このブログを参考に利用してください。
 
疑問点は遠慮なく質問くださいね。

内野サイン

 

From:内野

 

あなたは、こんなに思ってませんか?

このシャンプーを使えば、ひどく傷んだ髪がキレイになる、

このトリートメントで髪の傷みが治る、

このアウトバストリートメントを付ければチリチリが直る

、、、

そうですね、そんな宣伝も多いですね、
コレは間違いではありません、

 

実際それなりの効果はあります。
シャンプーも合う合わないがありますし、感触も良くなります。
トリートメントもシットリします、
アウトバスオイルを付けるとツル~とします。
全てそれなりの効果を感じるでしょう。

 

  でも、髪をきれいにしたいと思っているアナタは、
     コレで満足してはいけませんよ。

 

髪の傷みには、原因があります、
傷み状況には、理由があります、

 

キレイな髪の為には、原因を知り、理由を知る必要があり、
そしてそれに対処する事で、より効果が上がってくるのです。
行き当たりばったりの対処法では、将来的に改善されていきません、
そればかりか感触に騙されて、素髪はバサバサ髪に変化する事さえ考えられます

 

例えば、、、

●毛先が絡まりやすいのはなぜ?

それは、キューティクルが浮き上がりやすい状態の為、髪同士が引っ掛かりやすくなっています。

対処法: キューティクルをくっつけて表面をなめらかに、、、

必要な剤は????

 

  • 毛先が細かくはねるのは なぜ?
  • 毛先がバサついて広がりやすいのは なぜ?
  • 毛先が硬くなっているのは なぜ?

その状況には理由があります、

この場合、原因は色々でしょう、
でも理由は主にCMC(細胞膜複合体)の不足

さらに、、、
髪のダメージ破壊、毛髪強度の低下は主にタンパク質の破壊流失、
また毛先などの黄ばみ、しらじら退色はメラニン色素の破壊退色
それに毎日アウトバスオイルを付けてもバサつき硬くなるのは必要水分量の不足


この様に単一的な対処では、なかなか効果が上がらないと言う事。

 

髪の傷みが気になるアナタ、、、

アナタの、傷み現象はどんな理由からでしょうか?

CMC不足?
タンパク質の流失?
水分コントロールがうまくいかない?
色素退色?

いかがですか?
疑問点は質問ください

 内野サイン

PS、
こんなお客様の声も、、、

疑問が一つ一つ解けてゆき、CMCのブログを何度も読み返してやっと理解できた気がします。『水分・たんぱく質・脂質 どれも大事!!』で終わらせることができるところを、順序だててのご説明により(どうして全て大事なのか?)が分かりました。
分かった時は感動!しました。
今回のご回答は保存しておきますね、またこんがらがって迷ったときの為に。

 こんにちは髪風船の内野ですuchino




最近空気が乾燥しています、
こんな時は危険信号、そう、
インフルエンザが流行っていますね。
そちらは大丈夫ですか?



先日でTVでやっていました、

小児科医が
『患者さんの診察の合間に15分間隔位でこまめに緑茶を飲んで
食道に入り込んでいるウィルスを胃に流して胃酸で消滅させている』
なんて言ってましたが、これが予防の一つで効くそうです。


あなたも試してみませんか?

 

 

いえいえウィルスだけではありませんよ、


こんな時は髪も危険信号!


特にパーマかけているあなた、、、
スタイリングが大変です。キレイになる、ならないは
スタイリングテクと

最も大事なのが髪のコンディションです。

髪の持つ水分コントロール、これが大事です。
乾燥しすぎると、ガサガサボサボサになりやすいんですね。


そこで大事な成分が

CMC(細胞膜複合体)



残念ですが、、、
パーマ(縮毛矯正)かけている方ヘアカラーされているアナタ

この成分は髪に残存してないのですね。

いくらトリートメントしても、その効果は持続しにくい、
基本的な補修をしっかりしてみてください。



ボサボサが⇒しっとりフワフワになってきますよ。
それに効果的なのが

http://kf-shop.ocnk.net/product/11

こんにちは、髪風船の内野です、

 

1年で最も寒い日と言いますが、本当に寒い、、、、
と言いながらも、ココ九州ですから、こんな事言ってはいけないかもですね。

今日はプライベートネタです、

私、月1で歯のクリーニングに行ってるんです、

今日がその日でした、朝1番9時半からの予約です、
やる事は、多分1時間はかからないと思います30~40分くらいでしょうか、
別に虫歯の治療でもありませんから、苦痛もありませんし、結構楽しみです。
 

歯科衛生士のお姉さんから、全てチェックしてもらい、
『ハイ、キレイにお手入れされていますね』なんて、言われると、

ヨシッ!といい気持ちで満足します。

やる事はというと、隅々までチェック、クリーニング、
歯垢があれば除去、こんなところでしょうか、
一通り済めば、先生がチェック、

『歯茎もしまってますし、良く、ブラッシングできているみたいです、また来月来てください、』

こんな感じのアドバイス、
きれいな歯でいるために、月1の歯科クリニック!

どうでしょう?

『私、月に1回歯科医にかかっているから、大丈夫、』

な~んて事はありえませんよね。

 

月に1回行くのは、うまく家でのお手入れが出来ているかチェックするのが目的です、
それに家でのブラシの使い方、注意するべき箇所のアドバイス、
こんな事のためにチェックするのだと思います。

歯科に限らず、短期的な定期健診は、
普段の健康を維持する為に注意するべき点を知るためのものですよね。

   予防医療です

 

そうなんです、ヘアケアも同じです、トリートメントに関して言えば
『私月に1回トリートメントしているから、髪、傷んでないです!』なんて事ではありません、
それ自体に、予防美容の意味はほとんどありません

   絶対的にホームケアが中心で、
   そのフォローとしてサロンケアがあるのです。

 

予防美容を髪を傷めない事と定義つけるなら、

ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正などで髪を傷めない事、傷みにくい施術をする事、
それに正しいホームケアで髪を強くしていく事、

 

そして、美容室に行った時、美容師があなたの髪を見て、

『最近、髪がキレイになりましたね、ホームケア頑張っているみたいですね』

こんな声が聞こえれば、あなたのヘアケアは成功です。

内野サイン

PS、
そんなホームケアを成功する為に必要なテクニックとは、、、

http://kf-shop.ocnk.net/page/1

 

uchinoFrom:内野
サロンオフィスより、、、

 

 

  ひどい傷みに対処する時!
  その考え方とは、、、

1、髪を強くする、
2、髪の水分コントロールをする、
3、髪をしなやかにする
4、髪のキューテクルを整えツヤを出す。
5、髪の感触を良くしてまとまりをよくする

もっとあるでしょう、またそれぞれが重複する内容かもしれませんね、

 

髪を強くする、、、
髪のダメージは毛髪強度の低下です、
状況は、タンパク質の破壊流失による髪の空洞化

そして、

   髪の水分コントロールをする、、、


この作業は非常に重要です、
ダメージ毛はこの水分コントロールが出来ない為に、
髪が乾燥してしまいます。

結果
バサツキ、よれ、クセ毛の助長現象など起きます。

そう、髪に水分を与える、まずはコレです。
当然、あなたも、シャンプー後は脂質成分(オイル)など補って、乾燥しにくくするでしょう。
でも残念ながら、ダメージ毛は、この水分コントロールができていない為
朝からは、相変わらずバサバサになります。

そこで朝からも、オイルだ、クリームだ、付けます。

そうすると、ツルッとする、シットリする?
でも髪にしなやかさが無い、時間と共にガサガサ感が出てくる。。。

そんな思いしたこと無いですか、、、


実は、上記の

2、髪の水分コントロールをする、
3、髪をしなやかにする
4、髪のキューテクルを整えツヤを出す。
5、髪の感触を良くしてまとまりをよくする

この部分は全て関連していて、
   原因は、毛髪内水分量です。


それらをコントロールするのがCMC(細胞膜複合体)だと言う事です。
もちろん毛髪の空洞化が進むといくら水分補給しても、まったくもって、水分保持は出来ないです。
タンパク質の補給もとっても大事な事です。


しかし、この髪に対する感触的な問題、
 

しなやかさ、
まとまり、
ツヤ滑り
などは、

   水分補給(保湿)と、CMC補修が大事です。

それに最も適しているのは、、、

もう、お分かりですよね、ローションタイプの補修剤
 

それは↓
CMCプロ

uchinoFrom:内野

 

今日はお客様の声より
非常に参考になる声がありますのでシェアさせてもらいましょう
 
 
 
 
○○です。
ご連絡ありがとうございます。
 
商品を使用し、6日になりますが、本当に驚き感激しています。
髪がしっとりし、生き返ったようです。
 
今まで、バリバリボロボロで、しっとりすると表記されているクリームやオイルを
ベタベタ大量に使用しても、髪自体が潤う感じは全くなく、しかし、乾燥から守るため
一日に何度もつけていました。
市販されているあらゆるものを試してみましたが、どれもダメで、今回も半信半疑
でしたが、本当に本当に感動して、毎日、ヘアケアの時間が嬉しい時間に変わりました。
 
本当にありがとうございました。
今後も愛用させて頂きます。
・・・・・・・・・ 
 
 
 
   なぜこうなるのかの、違いが分かりますか?
 
 
>今まで、バリバリボロボロで、しっとりすると表記されているクリームやオイルを
ベタベタ大量に使用しても、髪自体が潤う感じは全くなく、しかし、乾燥から守るため
一日に何度もつけていました。市販されているあらゆるものを試してみましたが、どれもダメで 
 
コレが、、、
 
>商品を使用し、6日になりますが、本当に驚き感激しています。
髪がしっとりし、生き返ったようです。
 
 
多分、物としては市販品と言えど、それなりのトリートメント効果はあるはずです。
 
でも、なぜ???
 
それは、
 補修の基本を的確に、状況に応じて使用処理する事で、
 効果を感じる事が出来るようになるのです。
 
 
本当のヘアケアとは、、、
剤を使う事ではなく、髪の傷み状況を知り、それにあった的確な剤をチョイスして、的確な頻度とタイミングで使う事で、その効果を実感し、効果を上げていく事が出来るのです。
 
 
 
今の髪に必要な対処は???必要な物とは、、、
 
例えば、
 髪の構成は、ケラチンタンパク質と、水分と、CMC(細胞膜複合体)で構成されています。
それらを的確に、補給補修する事
 
ダメージでも、、、
 
ビビリ毛は毛髪変形です、
トロ毛は毛髪強度低下です。
傷みによる毛先のキラキラは、毛髪の空洞化と色素退色です。
さらに、物理的損傷毛と化学的損傷毛では対処タンパク質の種類も違います。
 
 
 
  今あなたに必要な物は、何でしょう???
 
タンパク質?
水分?
ビビリ修正?
ツヤ?
ハリコシ?
色素補給
 
イヤイヤその全て、、、
 
 あなたは髪をきれいにしていきたいですか?
 でも、どう対処したら良いのか分からない?
 

だったら、、、

ビビリ毛補修

それでも良く分からない?

ハイ、遠慮なくお電話を↓

髪の悩み相談

 

アナタは、本当に髪をきれいにしたいのですか??

 

今傷んでしまった髪が元の健康な髪に戻ると言うことはないのです


真実を言いましょう、、、

傷んでしまったあなたの髪が本来の健康な髪に戻るのは、、、

そう、
髪が伸びて、今傷んでいるところがカットされて完全になくなる時。

そう、
その時が本当の意味で髪がキレイになる時です。

 

髪は1年に12~15センチほど伸びます。

もし、
今根元から傷んでいたら、、、

キレイな髪での完成スタイリングが30センチの長さが必要なスタイルなら、
最低でも2年はかかるでしょう。


 

   最も大事な考え方とは、、、

その間、新しく伸びる髪を絶対に、絶対に傷めない事です。
コレが私がいつも言っている、『予防美容』です。

もし、新しく伸びてくる髪も、また傷めてしまったら、
またそこからのスタートです。
辛い事を言ってしまいましたが、
 

    考えるべきは、、、

○良い美容師にめぐり合う事(予防美容の半分は他力本願です)

○傷みにくい丈夫な髪にしておく事(ホームケアが全てです)

○毎日のスタイリング、ホームカラー等で髪を傷めない事
  (しっかり基礎知識を持つこと)
  基礎知識?、、このブログを読んでいると分かりますよ

 

いかがでしょう??

どうすれば良いのか分からなくなりました?


大丈夫です、
髪を傷めない事、予防美容は確かに他力本願なところですので難しいですが、
自分で出来る事は傷みにくい髪にしておく事
コレなんです。
セルフカラー等は傷みにくい知識を持つのは当然として、
日々のホームケアをしっかり続けると言うのが、最も大事な事なんです。
 

髪の傷みは直りませんが、感触、保湿、強度(キューティクルの修正、保湿効果のコントロール、強度UP)
これらは補修手入れで、自分で出来るのです。

コレをする事で、本質的には傷んでいる髪も、かなり良い状態にまでは持って行く事は可能。
次、美容室に行って施術受ける時も、より安全に施術できるわけです。

 

    2つの分かれ道をしっかり理解しましょう。

基本: 傷んだ髪は直らない

1. しっかり本質的なホームケアを持続させると、
  徐々に髪は強度を増し、コンディションが良くなっていき、
  次、美容室で施術受ける時も、傷みにくい髪になっていきます。
  数ヶ月、数年後(長さの問題)アナタはキレイな髪を手に入れているでしょう。

 

2. 傷んだ髪は直らないと、手入れをしても同じだと、目先だけのお手入れで済ませていると、
  傷んだ髪はさらに傷み易くなっていますので、簡単に傷みを進行させます。
  数ヵ月後は、当初より、さらに傷みはひどくなります。
  スタイリング方法など悪いとさらに、、、
  次、美容室で施術すると、失敗の確率も多くなり、
  取り返しが付かない事に、、、

 

もちろん、このBlogに再来されている方は、
良く、ホームケアの大事さは分かってもっらってますので、問題ないのですが、
是非、基本に立ち戻って認識して下さい。

 

PS,
『傷んだ髪は直らない』
大事な事は、、、
補修で傷んでないように造り、それを維持する事、
修復の当初こそ、頑張ってやる必要があるかもしれませんが、
ヘアケアはそれで終わりではないのです。

状況にあったレベルで持続させる事こそ、大事です。数ヶ月、数年(長さにより)と、
『ながら補修』でゆっくり、持続させましょう。

 

もし、途中でやり方、疑問点が出ましたら、
すぐ、質問ください。

nayami.jpg

 uchinoFrom:内野
サロンオフィスより、、、

 

毎日、うれしい、書き込み、メールが飛び込んできます。

 

うれしいとは、、、

それは私が望む、その本意をしっかり認識してもらっているという事です
その本質基本とは、、、

 

.傷んだ髪は直らない!
.傷まないように予防美容が大事、
.傷んだ髪は擬似的に良い状態を作る、
.それにより今の苦痛から逃れる、(毎日を快適に生きる)
.それは擬似ですから、状況にあわせて、ゆっくり長くが原則です。
.自分の髪の状態を知る。
.補修剤の特性を知る(分からず使うのではなく、コレはどのような状態に効果的か)
.これらを知り適切に使いこなす事で、常に良い状態に保てるようになる。
.慣れると、剤の使いこなしが出来るようになります。

 

 私はそれらのアドバイス、お手伝いをするのが、仕事だと思っています

初めてのお客様はそれらが分からない状態で、問い合わせ質問があります、
もちろん当たり前で、まったく問題ありませんん、
電話、メール、カウンセリングして、
『この方法が良いでしょう』とアドバイスするのですが、
すべてはココから始まります、
商品購入はどうでも良いのです、
    

     アナタの悩み、
   それを解決する為にどうしたら良いのか、
   どうするのがベストなのか?


コレがすべてだと思います。

では、今、何かを使い、髪に付ければキレイになるか?

決してそうではないはずです、
傷んだ髪は直らない、
予防美容が大事だ!

そうなんです!

あなたが次に、パーマをかける時、カラーをする時、縮毛矯正をする時、そしてホームケア
しっかり考えていかないと、本当のキレイな髪を手に入れる事は出来ません。

真剣に書いていますから難しそうですが、そうでもないですよ、
そのために私がいるのです
095-825-6679

 


以下は最新のお客様の声です。
私の感想も合わせてどうぞ


> 感動したのでまた書かせていただきました!!
> ダメージがひどいのでカールを出しても、だれるため、ストレートのスタイリング、びびり直しの技術を使いました♪
> 前日夜→R2シャント、メントバランサー
> 今朝→CMC、スーパーシャイニングジェル
> 程よくしっかり感(ボリューム)も出て、いい感じになりました。感謝感謝です!!
> スーパーシャイニングジェルの威力には驚きましたが、
それ以上に前日の補修の部分が大切なのかなと感じてます。

 


こんにちは、書き込みありがとうございます。

コレなんですね!うれしく思います。
剤は使うだけではなく、状況にあった使い方が大事です。
それにより、その効果は大きく違ってきます。
剤をよく理解してもらい、上手な使い方をマスターしてもらうのが
最も大事だと思っています。
いまどき、それなりの剤は探せばあると思いますし、手に入れる事も可能ですが、
それを使いこなす知識テクニックは、そう簡単に得られる物ではないでしょう。
是非、ゆっくり色々試して、綺麗な髪を手に入れてくださいね

 内野サイン

PS,
一旦傷めた髪をキレイにするのは、何ヶ月も、場合によっては1年以上も、、、
その間、良化スパイラルに持ち込むか、さらに悪化スパイラスになるかは
アナタの、ケア次第なんです、、、

 

もし、きれいにしようと思うなら、、、

nayami.jpg

uchinoFrom:内野
 

 

髪の適切な水分量は11~12%と言われています。

ダメージした毛先などは、油断すると乾燥して、
バサバサ状態、これは10%を割っている状況ですね。
感触も悪いし、髪ももろく、枝毛などになりやすい状況。
やっはり、しなやか状態を保ちたいものです。

 

では、

  シャンプー後、濡れた状態にオイルたっぷり、
  しっとり状態はどうなんでしょう?

 はい、更に悪い状態です。
髪は濡れた状態が最も弱い状態です。濡れたまま、
半乾きの髪で結んでいたりなんてあんまりお勧めできる状況ではありません。

 

 髪が傷んでいる、しっとり状況を作りたい、、??
ヘアケアも感触重視で、アウトバスに目が行きがちです、
もちろん適切なアウトバスは大変効果的ですが、
必要以上の湿り感はマイナスに作用します。
決して【髪をふやかしてはいけません】


 アイロンを使う場合も、、
ミルク系、オイル系を付けすぎると、濡れ感が出ます。
アイロンを当てた瞬間ボワーっと湯気(煙)が出ます、
これだけでも髪にはダメージを与えます。
このあたりの感覚は説明しにくいのですが、
シャンプー後なら、ほぼ乾かしてしまう、
その状況でほんの少量保護剤をつけてアイロン操作みたいな感じです。

  

   良い保湿状況の作り方(適切な水分量)とは、、、

 健康な髪は、適切な水分量を保持する能力があります。
ダメージする事で、親水性と言って、変に水分を取り込みすぎたり、
またそれを維持する能力がなくすぐに乾燥状態にもなります。
その働きをコントロールするのが、CMC(細胞膜複合体)

   実際の保湿感覚としては、、
シャンプー後、ほぼ乾かす、この感覚
でもコレを維持できないのがダメージ毛です。


   コレを維持できるようにするには、、、

乾燥過多になりにくいように、CMCプロを補給しておく、
また乾かした時点で、乾燥していかないように、
スーパーシャイニングジェルを少量擦り込んでおく、

  コレで、最高の状態を維持できるのです。
キューティクルも整います、しなやかさも出ます。

 

PS,
繰り返しになりますが、
濡れた状態で、オイル等を付けすぎると、親水性のハイダメージ毛は最悪です。
逆に、、
朝からなどバサバサに乾きすぎている髪にまたオイル等つけても、コレも髪に必要な水分がないため、しなやかさは出ません。

適切な保湿状況を知り、それを維持させる工夫が大事。
そのテクニックとは↓
http://kf-shop.ocnk.net/page/1

From:内野

 

アナタは、髪が傷んでいませんか?


アナタはパーマかけていますか?
アナタは縮毛矯正していますか?
アナタはヘアカラーしていますか?
 

今や、ほとんどの方はご自分の髪に何らかの薬品による処理をしていますよね?
そう、化学的損傷毛と言うダメージです。
ご自分での認識がないような場合でも、まったくの健康毛ではないという事です。

特に、複合メニューをこなしている方のダメージはかなりの物があります。
ヘアカラー、白髪染めをしている、その状態で縮毛矯正もしている、
ハイダメージのもっとも多いパターンかもしれませんね。
事実、ハイダメージによるお悩み相談での典型的パターンです。

 

いつも言っています、
美容公害です、おしゃれの為なら仕方ない??
ヘアカラーで傷め、縮毛矯正で失敗!!ビビリ毛多発注意!!

コレでは、いけません
このブログでも、前回、前々回、ヘアカラーの話題をしていますが、
傷めない理論が大事です、不必要なブリーチはしない、適切な薬品の塗りわけなど

でも残念ですが、、、

適切に対応していない美容室も多いのは現実です。
まして、前処理、後処理もしない、そんな場合も当たり前に有ります。

ホームカラー派のアナタ!貴女は後処理は確実にやっていますか?
そうなんです、このような事をやるのが予防美容の一歩なんですね、、、

 

えっ、何の事か分からない?失礼しました。
 

例えば、美容室でパーマをかけた、縮毛矯正をした、カラーをした、
これらの薬品はは、ほとんどアルカリを使っています、それに過酸化水素水を使っています。

それらは非常に残存しやすい物なのです、
そして前々回のブログに書いたように、それら処理をしないところも多くあります
ダメージ毛の方は、時間と共にさらに感触を悪くしたりダメージが進行します。

 

そこで、私からの提案です!

 

一家に1個、処理剤を持っておく事をお勧めします。
パーマかけてきたその後1週間、
縮毛矯正してきた後1週間、
カラーをした後約1週間、

パワーPHC+

アルカリ除去、過酸化水素除去、さらにPPT、保湿剤で感触もグ~ンとUPします。
まずは最低必要な自己防御はやっていきましょう。
やり方は簡単↓

パワーPHC+

 

PS、
特にセルフカラーするアナタは、必ず使うようにして下さい。
そのままでは傷んでいく事間違い無です

From:内野

アナタもですか?

髪に傷みで悩んでいる方本当に多いです。
当方にも、毎日、電話で、メールでと多数ご相談があります。

そう!、一人で悩んでいても、解決しません。

遠慮なく、お電話ください、メールください、
少しでも、改善できる方法を、あなたと一緒に考えていきましょう。

お手伝いできれば幸いです。
相談メール : post@kamifu-sen.com

     

お客様の声

早速のお返事ありがとうございます。
正直ビビリ毛だとわかった時は諦めてました。
髪風船さんのホームページで商品を知って、
使ってみるとその日からカラー前の髪に戻りつつあるのを実感して、嬉しい限りです。
ありがとうございます。

ひどいビビリ毛に悩んでいたので、助かりました。
またお世話になると思いますが、よろしくお願いします。
こんにちは。質問に丁寧なアドバイスを、毎回ありがとうございます。
1ヶ月前縮毛矯正かけて、ビビリ毛になり、一週間後縮毛矯正かけられて更にひどくなり、そちらのメントバランサーα、CMCプロ、シャイニングジェルで、二週間経ちました。おかげさまで、かなり良くなりつつあります。ありがとうございます。


紙風船さんを知らなかったら今頃ジリジリ頭で、引きこもってたでしょう。これからも宜しくお願いします。ありがとうございます。
傷んだ髪が見違える ほど良くなり、本当に嬉しいです。貴重な情報をいつも有難うございます。  
P.S.
そんなハイダメージ毛におすすめなテクニックはこちら

http://kf-shop.ocnk.net/page/1

皆さん、ここで情報取っています。↓

LINE

 From:内野

 

うれしいお客様からの書き込み、
理想的なヘアケアのお勉強されていると思います。

   美髪は1日にして成らず!!!


その方法とは、、、、

 

いつもお世話になっています。

今回CMCプロは、
今回薄めて朝ローションとして使ったら
梅雨のボワボワ毛が落ち着いてとてもよかったです。

髪風船さんにお世話になって、もう三年近くなると思います。

最初はベタベタトロトロでスタイリングも何もできないほど
傷んでしまいとても悩んでいましたが、
補修剤でしっかりケアして少しずつカットしながらロングをキープしています。

フィルアップローションインナーは薄めてほぼ毎日、メントバランサー、R2は状態を見ながら使っています。
ここ数年は抜け毛に悩ませれていましたが、
アロエシャンプーに変えてから地肌の痒みもなくなり
トリートメントもほんの少量毛先につけるだけです。
娘と2人で使っています。

髪は年齢的には細くなりましたが、
美容師さんには毛先までしっかりしてきたと褒められるようになりました。

今では髪の状態でどの薬剤を使えばいいのかわかるようになりました。
これからも補修続けていこうと思います。
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

こんにちは、書き込みどうもありがとうございます。

      『イヤイヤ、うれしいですね!』
何がって、、、?

>今では髪の状態でどの薬剤を使えばいいのかわかるようになりました。

そう!髪を知り、剤を理解して、状況にあわせて使いこなす、
プロ並み?いや並みの美容師より、上かもしれませんね。



理想的なヘアケアの仕方だと思います。すばらしいです。
これからも、ゆっくり、本質的は補修を心がけて、
綺麗な髪を手に入れて維持してくださいね

From:内野

 

今日のタイトル、よろしくないですね。

何を言いたいかというと、、、

傷んでしまった髪は、元の健康な髪には戻らないと言う事です。
傷んで、欠損した、キューティクルは、生えてくる事はありません

CMC1


薬剤等で、内部破壊された、タンパク質は細胞分裂して、増える事は無いのです。
穴ぼこはそのままです!

このままでは、傷んでささくれ立ち、浮いて開いたままでのキューティクルは、
中のタンパク質、CMCは駄々漏れ!!

 

そう!修繕して、ふせをしないと、雨漏りがひどくて、ひどくて!
そこに住む事さえ、ままならなくなります。
(たとえが良くないですか?)

傷みは進行します、さらにバサバサ髪へ、
いつも言っている、悪化スパイラルへまっしぐら~。

 

でも、、、
CMC補修をやると、、、

 20130212_76df70.jpg

そうなんです、傷んだ髪はどうにもならないですよ、と、あきらめない事が大事です。

浮いたキューティクルは綺麗にして、スカスカになった、内部はしっかり補修充填して、
丈夫な髪にしましょう。それは可能なんです。

 

      しか~し、、、、

しつこいですが、傷んだ髪は治らないのです、
全てが擬似的に作っていると言う事は、しっかり認識して下さい。

だとすれば、良い状況を、維持すると言う事を考えないといけません。
 

良い状況になっても、最低週に1回は補修をしましょう。
CMC補修は毎日です。

コレで、アナタは綺麗な髪が維持できます。

FROM:内野

アナタどう思います??

よく、コーティングすると、髪が窒息するとか、、、??
いえいえ、髪風船のブログ読者ならよく分かっていますよね。

人間の皮膚は細胞分裂して、傷ついた細胞も新しく生まれ変わります。

髪の場合
は孟母細胞だけが、細胞分裂して、上へ上へと押し上げているのですよね。
皮膚表面から出た髪の毛は角化されて、当然、細胞分裂はしませんから、
傷んだら傷みっぱなし、そう死滅細胞です。

              しか~し!

皮膚細胞も、
細胞分裂させるために、常に栄養補給をしないといけません。
それは人間の全身に張り巡らせている毛細血管
口から入れた栄養をアミノ酸レベルにして、各臓器へ運んでいるのでしょう、
また肺に取り込んだ酸素を毛細血管を通じて各所へ送り込んでいるのでしょう、
そうして細胞分裂しているのですね。

 

じゃあ、髪は栄養が運ばれないから、ボロボロになっていく運命か?
□バサバサ
□乾燥
□切れ毛
□繊維組織だけでキラキラ、スカスカ・・・・・・

 

  オ~ット、実は、髪は生きていた!!!
(誤解しないで下さい)

 

   髪にも毛細血管はあったのです!
そして栄養は運ばれていたのです!!毛髪内部隅々まで、
キューティクルの隙間から毛髪内部コルテックス(タンパク質)の
隙間と言う隙間にくまなく走っています。
その毛細血管を伝わって、もちろん外部からですがね

   生き延びる為の水が!栄養が!

『こうして、傷んでいた私の髪は、生き返ったのです・・・・・・・お~』

 

もうお分かりですよね、そう、髪の毛細血管とは
CMC(細胞膜複合体)です。

でも、パーマカラーしている方は、ほとんど、このCMCは無い状態。
CMC補修をしている髪は疎水化と言って、トリートメント成分の
馴染みが良い状態になっています。トリートメント効果も上がりやすいのです。

 

   このCMCを補修してあげると

●髪がしなやかになります、
●保湿効果が高まります、
●トリートメント成分の馴染みが良くなりさらに補修効果が上がります。
●細胞間を埋めてタンパク質と水分をつなぎ止める働きがあります。
●キューティクルのリフトアップを抑え、剥がれにくくなります。
●ツヤ、滑りが良くなります

 

続ける事で、、、、

    髪が強くなって、傷みにくい髪になってきます。
そう、コレが大事なんです!

 

1年後の髪を想像して下さい。

パーマかけてもウェーブがしっかり出ます。
カラーしても、退色しにくい髪になっています。
そして・・・本当に傷んだところは切ってしまえば、

ツヤサラの髪に生まれ変わるのです。

  やっぱり髪は生きていた!!

 

PS
ツヤサラの髪になる前に、補修をやめたり、パーマで傷めたら、ダメですよ、
予防美容が大事です
賢明なアナタは誤解していないと信じています(笑い)
誤解しても責任は取りません(キッパリ)

PPS
そんな、CMC補修をするなら、専門家が使う、
【 CMCpro 】が最適!コレで髪が生き返るかも

ダイエット中??リバウンドしていない?
失礼しました、スマートなアナタは関係ない話でしたね。


実は、ダイエットもヘアケアも同じような物なんですね。
もう1度、髪の補修を考えて見ましょう 

●ガサガサ髪⇒コンディションを上げる
●傷んで髪にコシが無い⇒毛髪強度を上げる
●パッサパッサ乾燥⇒水分保持力を上げる(保湿力)
●ギシギシで艶が無い⇒キューティクルのリフトUP(毛表皮のめくれ)を収める
●もつれる櫛通りが悪い⇒滑りを良くする
●退色ダメージ⇒キラキラを修正する

もっともっと沢山有ります、補修とはこんな事です。

 

  でも、、、、

傷んだ髪は元の完全なキレイな状態には直らない!
そうなんです、擬似的に健康な髪の状態に
近づけている、作っていると言う事なんですね。

そして、快適な生活が送れる様に!
しっかり補修を続けていくと、コンディションは良くなってきます。

 

  ヘアケア成功!!
では、補修は全て、止めて良いか?
ハイ、そうするとリバウンドします。
1ヶ月も放っておくと元の木阿弥???

そうなんです!コレではいけません

 

髪の補修にはスケジュールが有ります。

補修初期は
ダメージもひどいですから、
毎日でも髪に必要な成分をしっかり補給しましょう。
髪の空洞化を埋めるように

2~3週間もしたら
ペースを落としても良いでしょう、
毎日から2日に1回さらに3日に1回という感じです
又は、専門家用の補修剤は高濃度製品ですから、
薄めて使用したり、大いに工夫して下さい。


ある程度回復感を感じたら、
髪の傷み度、個人差はありますが、
最低、週に1回、また使用する製品種目を減らす、
などもOKです。

この段階から、擬似健康毛の維持です。
そうダイエットもこの維持する段階が大事です。

維持段階では
CMCproによる補修だけは毎日続けてください。
難しくはありません。アウトバスで洗い流さないトリートメントとして使えば良いのです。

それ以外では、パワーKRT+、又はリバイジング+など週に最低は1回続けてください。


リバウンドさせない事が大事!


ヘアケアの原点に返ってみましょう。
予防美容が大事!傷んだ髪は直らない!
そう傷めない事です。

そのためにも普段のホームケアは本当に大事です。

ホームケア『補修』が悪いと、

●髪の空洞化が進みます、
●毛髪強度が低下します。

ヘアカラーの退色もはげしくなり、パサパサ、
次に、パーマかける、縮毛矯正する、ヘアカラーする時、、、


  うわ~、失敗した!!!
なんて事にならない為にも、
リバウンドさせない、最低必要な髪の健康維持を続けましょう


  さー、キレイな輝く髪を目指して、今からです!!

ふぅー、先は長いな~、
まっ、焦らず毎日のケアを『ながら補修』テクニックで、
ゆっくり行きましょう。


P.S.
そうです、その時の状態に応じて、対処は変えて良いのです。
CMCプロだけは毎日欠かさず、最低利用したいところですね。


PPS
えっ、今の対処法が分からない??

遠慮なく質問ください
095-825-6679
ヘアクリニック髪風船
担当:内野
 

内野s from:内野

 

サロン事務所より

やっぱり予防美容です。傷んだ髪は完全には元の髪には戻りません。

傷めない考え方をしっかり身につけてください。
 
 
美容室の選び方、
ホームカラーの仕方
やっていはいけない家庭での縮毛矯正
アイロンの使い方、、、、
 
キリないですが、既に傷んでしまったものは仕方ない!??
 
ここでも大事な考え方は、予防美容です
 
 

それは、、、、、

 

普段のホームケアをしっかりしておく事!
 
そうなんです、パーマをかける、カラーをする、
この行為は、現美容理論では全く傷まない事は不可能。
やっぱりそれなりに傷むものなのです。
 
そして、毛髪強度が落ちて傷みやすくなるのですね、


ここです!!

傷みやすい髪になっている、という事なんです。

 
毎日のホームケアを怠っていると、
1ヶ月後、半年後の髪は今以上にボロボロ毛先キラキラ枝毛が増えてきます。
(悪化スパイラル)
 
 
それを『美容室でパーマかけたから~!』なんて美容室だけのせいにしてはいけません!
 
 
逆に、美容室から帰ってきた直後から毎日しっかり補修ケアをしていると、
キューティクルも整い、髪の空洞化も防げしっかりした髪になってきます。
半年後はしっとりツヤツヤなんて状況を作ることも可能かもしれません。
(良化スパイラル)
 
 

実はこれも予防美容なんです。

 
次、パーマ、カラーする時に、両者の毛髪強度はかなり違ってきていると言う事です。

良化スパイラルに持ってきている方のパーマはウェーブもしっかり出るし、
次パーマによる傷みも出にくいのですね。

悪化スパイラルの方は、次パーマかける時、髪が傷んでいるため、
しっかりしたパーマになりにくいのです、乾かすとバサバサなんて事にも。
この段階でのパーマでもさらに傷んでいきます。
 
 
 
パーマカラーで傷めないようにするのが予防美容ですが。
 
 

傷みにくい髪に作っておく事はもっと大事な予防美容ですよね!?

 
 
『じゃあ、どうすりゃ良いのよ!』
ハイこんな記事は参考になるかな??
 

ビビリ修正from: 内野信一

フェイスブックから

JBCアカデミー』さんの記事をシェアさせていただきます。

えっ、JBCアカデミーって何??なんて思っていませんか?
髪風船のホームページに訪れている方なら、目にした事はあると思いますが、
 

JBCアカデミーページ説明より
1977年設立 大門一夫&哲也が築いた毛髪科学理論に基づいたパーマ・カラー・縮毛矯正・トリートメント技術を理美容会に啓蒙する団体「ジャパン ビューティ クリニック アカデミー」(J.B.C.A)
 
 
 
 
 
 
 ハイ!こんなに歴史と権威のある団体です。
 
これは別に本題ではありません、
そこの勉強会の内容が参考になるかなと?シェアさせていただ来ました。
これは美容師さん向けの案内内容ですが、
 
 
 

初めていらしたお客様のトラブル毛に「困った」事はありませ
 んか? また、思いもよらぬ施術中のトラブルや、積年の髪のダ
 メージに対して「不安を感じた」事はありませんか?
... 「“その問題” J.B.Cアカデミーが解決します!」
☆-------------------------------------------------☆
●トラブル毛も、薬液を適材適所に使用すれば大抵は解消できる!
 様々なメーカーから出される「補助剤」も多種多様。
 内容成分や機能性を本当にご存知ですか?
 オールマイティーな薬剤よりピンポイント」で使用できる薬剤
 の方が様々な問題を解決できると考えています。

●トラブル毛を簡単に施術できないの?
 簡単に対処できないから「トラブル毛」なのです。
 でも、それを治せればお客様は「すごい!」となるのです。
 大抵のお店が治せない トラブル毛を解消できる・・・
 そうなれば「あそこは違う!」と評価されることでしょう。

●「予防美容のススメ
 そもそも「トラブル毛」を作らなければいいのです。
 美容施術工程の「前処理・中間処理・後処理」をキチンとやって
 いればそれは防げます。その㊙ノウハウを併せてご紹介します。
☆-------------------------------------------------☆

 

いかがですか?
 
皆さんがホームケアをする上において、
全く同じように大事な考え方、理解の仕方が詰まっていると思います。
 

太字にしておりますが、皆さんホームケアでお使いの補修剤も

私の言葉で言わせてもらうなら、

適所適剤、部分補修の考え方!


これはある程度髪の傷みに対する知識も必要!髪は根元から毛先まで同じ状況ではないはずです、
その場所、その人の髪に合わせた、補修剤を選択する必要があります。

 

オールマイティーな薬剤より「ピンポイント」で使用できる補修剤

これも上記と同じ考え方、確かに面倒です
(あなたの髪に必要なものはなんですか?)ケラチンタンパク質?CMC?

市販品みたいに何でもかんでも入っている製品が使いやすくて面倒ではありません、でも、効果はやはりそこそこです。
病院で処方してくれる薬はその人の症状に合った薬です、DSで買う薬とはやはり違うでしょう。


『そんなの分からな~い!!』

大丈夫!

そのために髪風船はあるのです

掲示板そして!

そして最も大事な考え方、それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次に紹介しましょう。

 

 こんにちは、
ヘアークリニック髪風船 の内野です。(^_^)

サロン事務所より、

 

寒いですね!

暖房は入っていますが、足元は冷たいです、
でも頭は上からの暖房の風で、ボーッとしてきます、
メール、ブログ書いていても支離滅裂??

 

頭触ったら、なんか髪パサパサしてきているよ!
そっそうか、最近、CMCトリートメントしてなかったな~、

 

テレビコマーシャルでも言ってたな~、美容師さん風な人が??
『切れ毛、バサバサ傷んでいる髪は水分バランスがうまくいってない』って!

 

水分バランスの調整と言ったら、
CMC(細胞膜複合体)の仕事!

やっぱりCMCプロ】、これが有効なんだ!

えっ、まだ使ってない!?
cmc

───────────
予告の予告
SHOPサイト引越し準備中!3月には正式Open予定!

───────────
ハイダメージ、ビビリのご相談、多い時期です。
★ヘアなんでも相談掲示板
http://6113.teacup.com/uchino/bbs
書き込み面倒だ!ハイ、電話でも構いませんよ。
相談TEL:095-825-6679

ダメージ補修

実はポイントがありました !

 

『質問です』
 
 
髪の傷みに補修剤が良いみたいですが、縮毛矯正でチリチリになったのは治りますか?
 
 
「残念ですが、治りません!」
 
 
癖毛で、髪がボサボサうねっていますが、補修剤できれいになりますか?
 
 
「残念ですが、治りません」
 
 
毛先が傷んでいて、キラキラになってます、補修剤を使えばキラキラはなくなりますか?
 
 
「残念ですがキラキラは、なくなりません」
 
 
 
な~んだ、補修剤を使っても、綺麗にならないんだ。
 
 そうなんですこの場合は、補修剤だけでは、直接的な解決にはなりません。
 
 
 
ビビリは、どうしてなったのですか?
癖毛は縮毛矯正をしないと直りませんよ。
キラキラはメラニン色素の破壊流失です。
状況には全て原因があります。まずはその原因を知ること、それに応じた対処をする事ですね、
 
 
もちろん、当HPでも「家庭で出来るビビリ治し」などのコーナーはあります、しっかり読んで、しっかり理解してもらうのが大前提です。
 
 
 
 
 
まずは原因を知り、
 
ビビリ修正をしましょう。
ダメージ修正をしましょう。
色素補給(カラートリートメント)しましょう。

もちろん髪の補修をすることは、修復の基本の基です。そこを外すと上辺だけのものになって、効果も上がりにくいし、状況も上向いていきません。まずは、補修を基本においてそれぞれの状況に対応すると、より良い結果が出ます
 
 それをしっかり持続させましょう。

そうすると、あら不思議!!!

掲示板

髪風船には、毎日、ご相談、お問い合わせのご連絡が全国より入ります。

 

掲示板で、メールで、お電話で、やはりメールが最も多く、次にお電話、それと掲示板書き込みです。最近はお電話が急激に、増えてきています。そうですね私なんかもメール、掲示板はやはり面倒な気がします。キーボードタッチが下手なせいか?それに細かい所が通じないですね。メールは手の空いた時に返事が返せますから、都合は良いですよね、少し遅れることもありますが、

 


アッ、それとたまにあります、返事を差し上げてない事が、基本的に2日以上間が空く事はないはずですが、それ以上、返事がない場合は、お手数ですがもう1度、ご連絡ください。毎朝迷惑メールの削除をするのですが、これにまぎれて、削除してしまう事が良くあります。大変失礼な事ですが、お返事を返さない事はないので、もしかしたらと疑ってください。申し訳ございません。

今のところは、なんとか対応できますので、遠慮なく、みなさんの都合の良い方法でお問い合わせ頂きましたら、よろしいかと思います。

 


さて、こんな感じで、皆様のご相談に応じさせていただいておりますが、今年も、もっともっと、基本的な事を繰り返し、ブログUPしていきたいと思います。ヘアケアでも、パーマカラーの事でも詳しい方は美容師顔負けな知識をお持ちの方もいらっしゃいます。でもかなりの方が、やはりヘアケアの基本を誤解されていたり、過剰期待をされていたりと、どこまで説明して良いか戸惑う時もあります。

 

例えばどんな質問か?この場を借りてほんの1例ですが、簡単に説明しましょう。

 

>ハイダメージでも補修を続ければ、元のきれいな髪に戻りますか?

残念ですが、ひどく傷んだ髪は、元の健康な髪には戻りません。良い状態を擬似的に造りそれを維持する考え方が大事です。

 

>普通の白髪染、普通の市販ヘアカラー、黒染とブリーチ剤は違いますか?

簡単に言えばブリーチ剤に色素を入れたものです、黒く染めても髪のメラニン色素はガンガンブリーチされています。そこに色を入れて希望の色にしているだけです。髪を傷めないためには、ブリーチ(明るくする)と色素入れを全く別物と認識する考え方が大事です。また、カラートリートメントヘアマニュキアなどは色を付けるだけでブリーチはしません、明るくはなりません。

 

もちろん、そんなこと知っていますよ!』そう、ご存知の方は当たり前でしょう。でもこの当たり前の事をしっかり認識して、美容室でもご家庭でもケアする事が髪をきれいにするコツなんですね!

 

そうなんです、もう一度基本に戻ると、
『ヘアケアの基本は髪を傷めない事なんです』

そのためにも髪風船のブログをしっかり読んでみてください。いかがでしょう?めっちゃ簡単に書きましたので、それこそ誤解されそうですが?

 

こんな当たりまえの事をもっとわかりやすく、繰り返しブログ、メルマガで情報提供していかないといけないかなと思っております。それと同時に、基本的な事を誤解されたままでは、キレイになる髪も、上手にケアできなかったり、ホームカラーでもドンドン傷めてしまっていたりという事にもなりかねません。

 

まずは疑問点は遠慮いなく質問くださいね。

nayami.jpg

このブログでもヘアケアの事、補修の事沢山書いていますが、新年にふさわしく
ヘアケアの基本に立ちもっどってみましょう。

 

まず基本的に傷んだ髪の毛は治りませんよね?これって皆さんお分かりですよね?傷んだ髪は元には戻らないのです、いかに髪をきれいにするかではなく、いかに髪を傷めないように気をつける事
 
と言う事は、ヘアケアを言う前に、まずは傷めない事ですね、傷む、大きな原因は?

 

そう、美容公害?です、私たち美容室が悪いのです(すみません
もう、これからは、皆さん、パーマもカラーも矯正もしないでください、
せいぜい、カットかセット、トリートメント・・・・・など髪を傷めないメニューだけしてください。

 

「バカヤロー、そんなこと言うんじゃねー、商売上がったりじゃないか

「そうよ、おしゃれ出来ないじゃないの、プンプン」

あれれ、あっちからこっちから、声が聞こえてきました、すみません、入り方を間違えました、もう1度書き直しますね、


 

では美容室のトリートメントを考えて見ましょう、各店それぞれ工夫されて、すばらしい技術をお持ちだと思います、個人では出来ないような、薬剤の豊富さと効果的な方法、機器の利用等、すばらしいものがあります。でも、その全てがやはり擬似だという事がわかります。

最も大事なことは、いつも言っていますが、どんなにすばらしいサロンのトリートメントを施しても、ホームケアが悪いと2週間持つところも1週間で効果はなくなります、これは、別に他店の事を言っているのではないのです、当店でも同じ事です。

 

さて、ここで、ホームケアについて触れて見ますね、ホームケアの基本は!

 本音で答えます、
「普通のトリートメントに美容室でお金使うくらいなら、その分ホームケアの商品を揃えてください 。」

もちろん美容室でするのは家庭でするのよりも効果は高いと思います、特に最近はすばらしい商材も出ています、でもホームケアがしっかりしていなければ、何にもなりません、


月に1回のサロンケアよりも月29回のホームケアが95%大事です


プロ用補修剤を使い商品が同じならあとはそれを効果的に作用させる問題を解決すると美容室に行かなくてもいいと思いますよ、ましてそれを、2.3日に1回やってみてください、

美容室に月1回施術を受けに行くより10倍の効果を期待できると思いますが、いかがでしょうか?


こんな事を書くと美容師さんに怒られるかもしれませんが、本音で、傷んだ髪を補修したいと思うと日々手入れを重ねていくことが本当に必要なのです、「週1で美容室にて本格的修復トリートメントを受け続けている方は、このブログは無視してください」


では、本題に入ります。

低刺激シャンプー(アミノ酸系、タンパク質系、などお勧め)シャンプーはヘアケアの基本です、特に傷みが激しい方はしっかり製品選びしましょう。
 
それに蛋白質 と CMC など補修剤 の補給
(髪を健康な状態にしていくためには、これが大事)

それと普段使う保湿効果の高いアウトバスのトリートメント


以上をきちんとした使い方でもって,続けてケアーしていくと、
髪はきれいになっていきますよ。
 
 
よく分からない?だったらご相談ください
髪のお悩み相談掲示板↓

掲示板

書き込み面倒だ↓お電話でもどうぞ

nayami1.jpg

cmctop.jpg こんにちは、髪風船です。

最近何度となくCMC(細胞膜複合体 )の記事を書いていますが、

これ何の事??なんて、検索で調べても、細胞膜複合体なんてほとんど出てきませんよ。4ページ目でも5ページ目でも全然ダメ!

美容師としては寂しいですね

で、どんなのが出るかって、以下を参照

ウィキペディア - Wikipediより

CMC

ハイハイ、髪の事なんて全く出ませんね、びっくりです!!

『じゃあ、どうすりゃいいのよ。』 では調べてみましょう。

まずは CMCとは】 これで行ってください。【とは】が入るだけです。やはり色んな内容のものが出ますが、とりあえず3位くらいには関係記事が見つかりました、【髪本来の美しさ、CMCの話】なんてのが出ますね。

更にロングテールでCMCとは 髪こんなのはいかがでしょう?【髪】を入れると、さすがに美容関係ばかりですね。このあたりの記事は参考になります。

あなたも、すぐ髪の健康に必要なCMC細胞膜複合体のこと調べてみてください。

これであなたもヘアケア名人になれます

髪のバサツキを解消するためには最も必要な成分、これでしっとり髪になれますよ。そんなCMCって何?
より詳しく解説しています↓CMCプロ

newcmc2.jpg

毛髪は細胞が角質化したもの、死滅細胞だと思っています。これらにいくら手を加えようと無駄というような意見もあります。

 

ただし、補修の一部の考え方として、
今回はCMC(細胞膜複合体)に少し触れてみましょう

cmc図解
 

CMCは過去にも何度となく書いていますので、ブログを読んでいただいている方にはよく理解していただいていると思いますが、キューティクルを薄く覆うように有り毛髪内部につながる水分コントロール、疎水性、柔軟性、接着剤の役割、薬剤の通り道、など、大事な役割をしております。

 

また内部的には毛髪は無数の内部繊維が連なり、その間にCMC(細胞膜複合体)と呼ばれる潤滑成分で満たされているわけです。髪のダメージのメカニズムとしてCMC(細胞膜複合体)流出により内部繊維の摩擦毛髪内部が不均一構造になり、その結果、部分的に縮み、うねりが起こるとの事です。潤滑成分のCMC減少により、内部繊維が摩擦を起こす事により、ごわついたりするわけですが 例えば 傷みにより髪がギシギシ硬い髪になるなど悩みの原因の1つとしては、毛髪を形成するコルテックス細胞間の細胞膜複合体CMCの減少で柔軟性が低下するなどが起きます。 このようにタンパク質同様、かなり重要な役割をしているのですね。

 

確かに毛髪は細胞が角質化したもの(死滅細胞)だが、毛髪のダメージを補修する事により、潤いが長く保たれ、結果毛髪がパサ付かず、水分を多く含んだ事により、太く見えたり、健康的に見えるので、それはそれで非常に大事な事です。
 

 

でも、傷んだ髪は上記で述べたように、普段のお手入れ、シャンプー等で簡単に流れ出てしまいます、毎日のCMC補修が大事になってくるというわけです。
 

 

 

私は、特に毛髪 内部まで浸透できる製品を提供できればと思うところですが、今出回っているのは、脂質成分が強く、使いづらい物が多い感じがします、何か良いものがないかな?

実は私たちは使っているのですが、私は毎日アウトバスで使っています。浸透が良くベタつきません、しかし純粋な業務用で販売用が無いのです。もし使ってみたい方欲しい方は問合わせてください。

こんにちは、髪風船です。前回説明しましたCMCの話です。

cmc図解

 

髪の一般的な傷みは、タンパク質の破壊流失、CMCの流失、それらが原因で水分の保湿ができない状態です。特に、パーマ、カラーでまず最初にこのCMCが流失します。また日々のケアによるダメージ、紫外線などでも、CMCは失われます。酷い傷み、チリつき、ビビリ毛は、また別の手入れも必要ですが、タイトルにもあるように、乾燥、バサツキ、硬さ、ボワボワなどの状況は、このCMCの補修、補給が必ず必要になります。

 

前回の復讐にもなりますが、

CMCとは、『セルメンブレンコンプレックス』細胞膜複合体の意味
キューティクル(毛表皮)の表面や隙間、内部コルテックスの中に存在する、接着剤のような役割をし、水や薬剤などの通り道と言われている物で、ツヤ、柔軟性、しなやかさ保湿性などの働きがあります。

また健全な髪は、疎水性と言って水をはじく性質がありますが、ダメージを受けた髪は親水性と言って、水と馴染みすぎる傾向があります。一見良さそうに思われますが、ヘアカラーなどで傷んだ髪が、なかなか乾かないなどはこの親水性に傾いた証拠です。その上逆に水分保持もできませんので、乾燥しすぎにもなります。
健康な髪はキューティクルがしっかりしていて疎水性で簡単に乾きます。

 

このCMCを集中的にケアして、髪本来の潤いや輝きを取り戻すために、高濃度のCMCトリートメントローションが必要になります。その成分として、18MEA、セラミド等で、キューティクルの表面の保護膜を補給し、ダメージを集中的に修復、改善、毛髪内部のマトリックスの流失を防ぎましょう。

 

髪風船では、これからも、より優れた、CMC補修製品を紹介していきます、

 髪をきれいにするなら本当に良い物を『ながら補修』で

このブログを読んでもらっている方は、ご存じですよね。
 

 

補修剤の使用法、

シャンプー前、髪につけて、ドライヤーで乾かしてそれからシャンプー、とかなり面倒だと思っている方もいると思いますが、私が推奨しているのは、シャンプー前1時間でも30分前でも、適当な時間に髪に吹きつけ良く馴染ませてください。

ハイ、それでOK!あとは30分でも1時間でも髪をまとめて、家事をしながらでもテレビ見ながらの『ながら補修』 そうすると、髪は自然乾燥でゴワゴワなります、充分すぎるくらい浸透。 もし余裕があるならここで軽くドライヤーで熱を入れると完璧。 完全に乾かすなんて頑張らなくても大丈夫。 もちろんそれも面倒ならそのままシャンプーしてください。

 

皆さんは、補修剤、どんなもの使っていますか?
市販品ですか?ネットで探して買いましたか?
 


エッ、何にもつけていない!!




では、私のお勧めのやり方をお話しますね
 

ズバリ!『ながら補修』です。
なんの事かわからない?
 


アウトバストリートメントです。洗い流さないトリートメント、つけっぱなしのトリートメント、これです



『それなら付けてるよ!』

はいはい、皆さん付けています。それって本当に補修効果ありますか?もしかして、シリコーンオイルじゃないですか?そこにホンの少し、補修成分(タンパク質、アミノ酸など)入れて、傷みが治るなんて謳っている製品がほとんどです。もちろんシリコーンオイルですから、感触は抜群です。髪が傷んでない方は何ら問題ないです。

でも、もし、髪の傷みが気になり、少しでも修復したいと考えるなら。



私の推奨する商品は、

マトリックスウォーターAID

マトリックスウォーターAID

まず、

マトリックスウォーターAIDは、シリコンフリーのトリートメントローションですね、
 

○ヒートアクティブコラーゲンPPT
○ケラチンPPT、シルクPPT、各種アミノ酸
○毛髪保護剤、保湿剤、

 さらにPPTや各種成分を効率的に毛髪に浸透させる成分、
浸透促進剤(アクリオ)を配合

アクリオ

 

と完全な【蛋白質系トリートメントブローローション】
補修剤を薄めた、トリートメントローション的位置づけです。
 

つけた感じも、かるーい しっとり系です、私はお客様にはこれを使っています。乾かす前、また乾いた髪に気軽に使えるトリートメント。使い続けると、徐々に髪が生き返ります。



いかがですか?こんなに良い製品を、簡単に気軽に使い続ける事が、補修ケアの大事なポイントです。

髪の適切な水分量は11~12%と言われています。

ダメージした毛先などは、油断すると乾燥して、バサバサ状態、これは10%を割っている状況ですね。感触も悪いし、髪ももろく、枝毛などになりやすい状況です。やっはり、しなやか状態を保ちたいものです。

 

では、シャンプー後、濡れた状態にオイルたっぷり、しっとり状態はどうなんでしょう?

はい、更に悪い状態です。
髪は濡れた状態が最も弱い状態です。濡れたまま、半乾きの髪で結んでいたりなんてあんまりお勧めできる状況ではありません。
髪が傷んでいる、しっとり状況を作りたい、ヘアケアも感触重視で、アウトバスに目が行きがちです、もちろん適切なアウトバスは大変効果的ですが、必要以上の湿り感はマイナスに作用します。
決して、髪をふやかしてはいけません。

例えば、アイロンを使う場合も、ミルク系、オイル系を付けすぎると、濡れ感が出ます。
アイロンを当てた瞬間ボワーっと湯気(煙)が出ます、これだけでも髪にはダメージを与えます。

このあたりの感覚は説明しにくいのですが、シャンプー後なら、ほぼ乾かしてしまう、その状況でほんの少量保護剤をつけてアイロン操作みたいな感じです。

 

またヘアケアでは、
フィルアップローションメントバランサーなどのスペシャルケアに力を入れてください。
アフターのアウトバスに頼ると重くなりすぎます。
トリートメントなどもしっかり目に流すなど加減調整が大事でしょう。
何かを付けると考えるより、どの部分に付けるか、どの程度付けるかの使用法が大事です。

 

では、適切な水分量(11%)とは、どんな状態か?

cmc図解

 

健康な髪なら、濡れた髪を綺麗に乾かした状態、この維持生命線がキューティクルにあります。CMCと呼ばれるものがこれになります。このキューティクルとCMC(細胞膜複合体)が正常な髪は疎水性と言って適正水分量を維持できる機能があるのですね。これらが破壊された髪は親水性になり不必要な水分を抱え込みなかなか乾きにくい髪になります。適正な水分の維持ができないのです。乾きにくいし乾くと水分を保持もできない。結果濡れている時なフニャフニャ、ベタベタ、乾いてしまうとバッサバッサ!

 

ケアの要領としては、濡れた状態で(乾いていたら1回濡らして)適切な保湿剤を付けておきます(乾燥させすぎないように)それをほぼ乾かします。この乾いた状態で、そのまま放置しておくと、すぐに乾燥し過ぎになってしまいますので、すぐにジェルなどを薄くしっかり馴染ませます。(この状態でのオイル系、ミルク系は濡れ感が強すぎます)

そうです、この状態が最も髪はしなやかで健康な水分量の状態です。

この感覚をマスターしてくださいね。 

髪の悩み相談

 

こんにちは、毎日多くの皆様にご来店いただき、本当に感謝です。 ☆-( ^-゚)v

また全国の皆様から掲示板で、メールで、お電話で、
年間2000件を超える、髪のお悩み質問を受け、
少しでも手助けになればと、その全てに回答させていただきましたが。

裏をかえせば、本当に多くの方が縮毛矯正で失敗!
デジタルパーマのスタイリングがうまく行かない、
髪の傷み等、本当に困っている事を痛感しました。
 



当店はアドバイスこそ本業と思って、
美容室、ネットショップ運営しております。
髪の事でお悩みがありましたら、是非ご相談ください、
もちろん髪風船に来ていただく必要など全くありません、
 


質問だけで利用してください、【セカンドオピニオン】として利用してもらえたらうれしく思います。
少しでもお役に立てれば、幸せです。

髪の相談掲示板

こんにちは、髪風船の内野です。

今日は基本中の基本を再度確認しましょう。

ヘアケアとは?.

髪を傷ませない事、コレに尽きます。

傷んだ髪は完全には元に戻る事はありません、私がいつも言っている「補修」も、はっきり言って、擬似です。
この辺ははっきり認識して下さい。

では、ケアしても一緒か?では、ありません。擬似で良い状況を作り、それを維持する事、これは非常に重要です。

ブログを読み続けている方は充分理解してもらっていると思います。
今回はその辺には触れずにおきましょう、 長くなりますからね。

 

本題に戻ります、ヘアケアとは髪を傷ませない事、はっきり言ってコレが全てです。

それは、まさに美容公害です。

そう!私たち美容師が悪いのです。パーマで髪を傷め!ヘアカラーで髪を傷め!縮毛矯正で髪を傷め!そのあといくらヘアケアしても元に戻る事はないのです。でもおしゃれをする為には、仕方ない事だとは皆さんそれなりに納得しては頂いているはずです。

私たちの追及する仕事は、まさに予防美容でしょう。コレが基本です。いかに髪を傷ませないで(痛みを少なく)施術できるか?これなくしてデザインはありえません。

 

正直、当店みたいにヘアークリニックを謳っていると、本当に髪が傷んでいる方が多く来店されます。
「こんなにしたい、あんなにしたい」とデザインの注文があります、もちろん頑張ります、傷んだ髪でもかけられるパーマ!他店では不可能な技術でもチャレンジ可能にします。

 

でも、毛髪強度が落ちてしまった(傷んだ)髪ではそのままでは、思うようにデザインできません。必ず限界があります、

 

もう一度言います、

ヘアケアの基本は髪を傷めない事です。その原因を作っているのは、

そう!私(美容師)です。

 

  キューティクル

髪の傷みって?

薬品等で傷める化学的損傷毛、主に成分流失が顕著です。パーマ、カラー等で、たんぱく質の破壊流失、メラニン色素破壊、CMCキューティクル間脂質の流失。結果、髪にハリコシが無くなる、乾燥が激しくなる、キラキラする‥・・・

また、普段の手入れで傷めてしまう、物理的損傷毛、熱、摩擦、シャンプーの仕方特にドライヤー、アイロンの使用は気を付けたいものです。結果として、乾燥、ひどい場合は熱によるタンパク変性、キューティクルのめくれでバサツク等など乾燥感触が悪くなります。

 

ヘアカラーなんかしていて傷んでいる方は経験あるかもしれませんがシャンプー後なかなか髪が乾かない、乾いてしまうと必要以上にバサバサ乾燥する毛先はキラキラする

全てが内部の空洞化とCMCの破壊で水分コントロールが出来ない現象です。

 

もちろん傷んだ髪が元の健康な髪に完全に治る事はありません、でも擬似的に健康な状態を創り上げることは可能です。ただし、擬似ですから、長くは持ちません、状況に合わせて補修を続ける必要があります。
またココで嬉しい事に最近の補修剤と呼ばれる物は蓄積効果、残存効果が高いのです。使い続ける事で、かなり効果が実感できます。

 

やった、やらないでは数ヵ月後はかなりの差が出ます。

 

なかなか話がまとまらないですね、では、対処です。

 

髪のたんぱく質流失、空洞化を修復しましょう、キューティクルのリフトダウンをしましょう。
ここで、基本的なキーワードを提示しておきますね。

それは【たんぱく質の補給】、【擬似メラニン色素の補給】、【CMC脂質の補給】、【水分補給】です。さらにハイダメージ、ビビリに近い物などは【擬似キューティクル】まで必要です。

 

コレで擬似健康毛は出来ます。

コレが損傷毛補修技術です。

コレくらいなら貴方にもできるでしょう?↓

 ダメージ毛傷んだ髪の修復

よく分からない方は質問くださいね。

髪の相談掲示板

髪の傷みって何?

傷みを直す?

どうしたら良いの?

ネットで見てもシャンプーで修復、トリートメントが大事?アウトバストリートメント?シリコーンが悪い?

 

よく分かりませ~ん

 

そうなんです、皆さん氾濫する情報に振り回されています。もっと、もっと基本を見つめてみましょう。

 

髪の傷みって、

薬品等で傷める化学的損傷毛、主に成分流失が顕著です。パーマ、カラー等で、たんぱく質の破壊流失、メラニン色素破壊、CMCキューティクル間脂質の流失。結果、髪にハリコシが無くなる、乾燥が激しくなる、キラキラする‥

 

また、普段の手入れで傷めてしまう、物理的損傷毛、熱、摩擦、シャンプーの仕方特にドライヤー、アイロンの使用は気を付けたいものです。結果として、乾燥、ひどい場合は熱によるタンパク変性、キューティクルのめくれでバサツク等など乾燥感触が悪くなります。

 

簡単に考えただけでも、このような現象があります。

 

こんな多種多様な傷み状況に単一的な対処で間に合いますかね?

 

そうなんです、傷み状況にあった対処処理が必要ですね、状況を知り、それにあった剤を選び、髪の傷みに合った、やり方で対処する。
 

コレが基本です。

言うは簡単!実践は難しい?

やっぱり、難しい?

そうですか、そうですか、では、解説していきましょうね。


でも、手っ取り早く髪風船に聞いた方が早いですよ ←みんなココに相談しているよ

髪風船ですのサムネール画像

おめでとうございます、髪風船です、

昨日も書きましたが、今年も1年、髪の事でお困りの方に、少しでも参考になり、役に立てるような記事を配信していきたいと思っております。また皆様も、遠慮なく疑問質問ありましたら、掲示板、メール、お電話にてお尋ねください。

 

と言う事で、まずスタートは軽くヘアケアの注意点を流して見ましょうね。
最近気になるのですが、髪の傷みが激しい方で、シャンプー後半乾き状態で放置している方いらっしぃます?正直この方法は傷んだ髪にはかなり悪いケアのしかたです。

 

まず傷んだ髪は、毛髪強度が落ちていて、ハリコシが無い状態です、自分でピッシと張ることが出来ないのです、縮毛矯正している髪でもそうです。よれっと、したまま乾いてしまいます。結果ボサボサした感じに仕上がるという事ですね。それに傷んだ髪は乾燥するごとに、チリチリしてきたり、毛先がぐじっと曲がってきたりします。
コレが髪の表面に毛羽たち、ひどく傷んで見せます。

 

そこで、お勧めは【簡単ブロー】です!しつっこいブローは×

 

シャンプー後はもちろん、朝からも1回トリートメントローションを軽くふり、良く馴染ませた後、簡単にブローするようにしてください。この場合熱反応型のたんぱく質系の補修ローションなんかであれば最高です。
(例:マトリックスウォーター)簡単ブローをすること自体が髪を丈夫にしていきますし1日サラサラ状態が続きます。

確かに面倒くさい1手間かもしれませんが、コレがあなたの髪をキレイに作り変えて行く1手間です。

 

トリートメントジプシーになっていませんか?

最近特に多い、相談者の声

 

『髪がひどく傷んでいます。色んな良いシャンプートリートメント使っていますが、どれも効果がありません。』

確かにひどく痛んだ髪は簡単には修復できませんし、本音のところ、傷んだ髪は治りません。
このブログでも盛んに言っていますが、まずは傷めない事、傷んでしまった髪は、擬似的に傷んでいないような髪に創り、維持していくと言う考え方です。

そして掲示板、メールで沢山質問いただきます。

『何を使えばキレイになりますか?』

当方では選び抜いた製品をお勧めしています、私たちが使って効果を実感した物です。

損傷毛補修剤

 

でも中にはやはり、『効果が出ません、感じません』と言う返事です。
問題はここです、私たちが使って効果を感じ、お客様が使って効果を感じきれない、もっとひどい場合は返ってゴワゴワするなんて意見もあります。

どうしてでしょう?

こんな事も考えてみてください、(美容院でスタイリングした、ブローしてもらった)
美容院を出る時いかがですか?サラサラ、シットリなんて経験ないですか?
美容師さんから、この商品使うと、こんなにシットリサラサラになりますよ、と言ってお勧めの商品を買って帰った、でも自宅でケアしても美容院でしたみたいに、キレイにサラサラシットリにはならない。
そうなんです、美容師さんは髪の乾かし加減、タイミング、剤の使用テクニック、使用量、付け方を良く知っているのです。

 

商品は今や溢れかえっています、ドラッグストアーでもインターネットでもいくらでも手に入ります。
でも、髪をキレイにすると言う事は、剤を使う事ではないのです、使いこなしの方がもっと大事です。

でもこの使いこなしのテクニック情報を手に入れる事は、なかなか難しいでしょう。
髪風船でお勧めしている剤は最高の物です、でもそれだけでは不完全です、
しっかりブログを読んでプロの使いこなしの情報も取ってください。

そうすると商品価値は倍も3倍も高くなるはずです。

ダメージ毛修復結果は?お客様の声

 

美容室でのトリートメント

仕上がりなんか、ツヤツヤ、しっとり!

 

感動~!!

そうなんです、

特殊な機械を使って、

何とか水も使って、しっかり浸透させて、

3段方式で、髪の中に入れた栄養分に蓋をします、

シリコーンもタップリ使ってツヤツヤ!!!!!

 

やっぱり自分では出来ない、流石、美容室の仕事です。

きれいな状態に作り上げました。

 

そうなんです、作っているだけなんです、このトリートメントが何日持つのでしょうか?

3日?1週間?下手すると1回のシャンプーでパァーなんて事も、
髪は死滅細胞です、コンディションが悪くなると、元に戻ります。

 

いつも言っていますが、良い状態を維持し続ける事こそが、最も大事な考え方、その為には、ホームケアこそが最も大事なヘアケアです、もちろん美容室でのケアは自分でするよりもはるかに効果的!、でも自宅でのお手入れがあって初めて修復効果が期待できると言う事です。

髪は確かに死滅細胞です、でも、今は化学も進歩して今までよりはるかに効果的な剤も出てきています、擬似的ではあっても、かなり良い状態に作っておく事は可能です、この良い状態においておくと言う考え方は非常に大事な事で、手入れしない髪、またはあまり良くないヘアケア剤を使用し続けると更に悪くなっていきます。

好転スパイラルに持って行くか、悪化スパイラルになるかでは数ヶ月後の髪では、はっきりとした差になります。

 

余裕がある方は【毎週1回】 美容室で本格的な補修トリートメントをしてください、そして自宅では良いシャンプー、アウトバストリートメントを使用してください。

 

『そんな時間の余裕ない!』

と言う方は、そう、このブログ参考に、ホームケアをしっかりしてください。

月1回の美容室でのトリートメントより何倍も効果はありますよ。

最近大変多い、悩み相談です。

時期的にも皮脂の分泌、汗をかくなど、頭皮環境は悪くなります。
頭皮はベタツク、洗ってもすっきりしない。

 

さ~、どうしましょう?

洗浄力の強い、市販品ですっきりさっぱり洗えばどうだろう?メントール入りなんて更にすっきり気持ち良い~!

これも有りかもしれませんね、でも、髪の傷みが気になりますね。
こんな話も多いです。


『美容室で相談したら、髪が傷んでいるからといって、高級なアミノ酸系上質シャンプーを薦められた。』
『でもやっぱり、頭皮はペタつくし、ふんわりスタイリングが出来ない』

当方なんかも、髪が傷んでいると相談されるとどうしても良いシャンプーを進めますよね、少し反省かも。

さてでは、どうしたら良いのでしょう。
最近このようなご相談メールがありました

髪は、全体に傷んでいてパサパサですが頭皮は脂っぽいタイプです。毛先がくねくねS字、いろんな方向に曲がったり、・・・・・・・・・・・。

 

回答は:

基本的なことを言いますと、シャンプーは地肌を洗う物、必要以上に髪に合わせて、シャンプーを選ぶと頭皮の環境改善に良くありません。頭皮環境が良くないと、髪はやせてきますし、傷みやすくなります。匂いの原因を作ったり、細毛へとつながります。

考え方として、
シャンプーは洗浄基材さえ良ければ必要以上のシットリ系では無くふんわりさっぱり系で構いません、
それ以上に、髪を傷めない事に注意(美容技術等)または補修等で髪質改善、中間から毛先には脂質成分の補給も考える、この様に、頭皮と髪は別物、部分補修の考え方がより必要です。
 

と言う事になります、そう、部分対応が大事なんですね。
更に付け加えると、頭皮はスキャルプケアすると更に良いでしょう、ホームへッドスパ(セルフヘッドスパ)。
頭皮に適したシャンプーにフロートクレンジングなどの使用ですねこれはヘッドスパのカテゴリーを参照ください。

髪はしっとりタイプのトリートメント、たんぱく質補修、CMC補修、水分補給保湿など頭皮とは別に考えるべきですね、もちろん使用法も、頭皮にはつけない、乾燥が激しい中間から毛先にと言う配慮が必要です。

 

最近ヘアケアでよく目にするキーワードが髪風船のブログでも盛んに出てきます、
 
CMC(細胞膜複合体)
さらに今日のテーマ、疎水(そすい)
疎水性、疎水化
 
 
簡単に説明すると、疎水性=水を弾く性質
反意語が親水性
 
髪の毛の表面は、この疎水性の性質を持つキューティクルで本来は守られてます。
しかし、日々の髪へのストレス(パーマ、カラー、ブラッシング、摩擦)で、
表面のキューティクルが剥がれ、親水性(水を吸い込む)の内部が顔を覗かしている状態。
 
 
 
ココまで聞くと、髪に必要な水分を取り込みやすい状況は良い事みたいに感じませんか?
適正水分量は12~3%と言われています、ところが傷んだ髪は親水性になっていますから、ぶよぶよになるように水分を吸い込みます。
 
 
 
ヘアカラー毛または髪がひどく傷んだ方など経験ありませんか?いくら乾かしても乾かない、ひどい場合はベタベタした感じ!これが親水性になっている状態です。この状態は非常に不健康です
健康な髪は簡単に乾きます。
それと同時に適正水分量を閉じこみきれないという現象も出ます、これが乾燥しすぎでバサバサになる事です、
 
 
 
疎水にするとは、どうなることなのか?
 
傷みにより、水分を必要以上に含んで膨張している髪を、理想の水分量までもっていき 髪を健康な状態に戻します。
 
 
ココで大事な事は、この疎水化を行う物こそがCMC脂質の大きな働きです
キューテクルを丈夫にする、働きを正常化する
しかし、この時に先に髪の中に必要なPPT・NMF・脂質などを入れておく必要があります。
そしてこの疎水状態はトリートメント成分などの適正な取り込みの道を整備する事にもなります。
さらに疎水化(水になじみづらい)することで内部にとどまり、シャンプー等で外に流れ出づらくさせます。
 
 
毎日のお手入れで髪の表面を疎水化することで毛髪成分の欠損を防ぎ、潤いを逃がさないことが美しいパーマやストレートを維持する秘訣です。
 
 
CMC補修=疎水
これが今のヘアケアのキーワードです

あなたの髪の傷み度は?

全てはこれで決まります。

 

 

さほど傷んでない、日々のドライヤー等による物理的損傷毛、
このレベルでしたら、

髪に合った上質のシャンプートリートメントを選択してください。
これで十分質感ともにUPするでしょう。

 

パーマ、カラーによる化学的損傷毛、この場合はやはり、
タンパク質、脂質等の補給補修が必要になってきます。

内部組織の破壊流失が考えられます。
もちろん傷んだ髪が、完全にもとの健康な髪に戻る事はありません、
ですから、擬似的であってもタンパク質を補給したり、キューティクルの修正が必要になってくるのです。

 

 

そして最も大事な考え方は、
定期的にケアして、持続させるという事です、

良い状態を持続させるという事ですね。

 


それともうひとつ大事な事は、部分補修の考え方です。
ほとんどの方の髪の傷みは、
根元と、毛先は傷み方が全く違います。
また髪の質も違いますし、その乾燥度も違います。

 

簡単な対処法は、
シャンプーは根元(頭皮)を洗う物、
トリートメントは毛先の状態で製品を選択してください、

それに毛先の乾燥が激しい場合は、特に毛先のみに、
インバスであれ、アウトバスであれ、部分的に(毛先のみ)脂質成分を補ってください。


逆にしっかりシャンプー時手入れしていても、ひどい傷みの場合は、
朝からでも、やはり乾燥が激しくなります、

この場合は、朝からもローションタイプの、アウトバストリートメントなどが効果を発揮します。
保湿効果と、補修効果を常に意識してください。

ここでも常に良い状態を維持持続させる考え方を持ってください。

 

このように、髪の状態に合わせて、的確な補修をすると言うことなんですね。

 

いかがでしょう?
難しいですか?

「えっ、わからない。」

ハイ、ご心配なく、
その場合は髪風船に質問ください。

個別でアドバイスさせていただきます。

業務用コラーゲンパウダー100%のご紹介です。

 

私たちが日々使っている物です

パーマで、カラーで、縮毛矯正で、

トリートメントで使っている、コラーゲン100%の製品です。

collagen1.jpg

 

健康な髪の毛はタンパク質でできています。

傷んでハリやツヤをなくした髪は、傷んだ組織の隙間からタンパク質や脂質が流れ出し空洞ができています。
これがダメージヘアの根本的な原因。

こんなダメージヘアを修復してくれるのがお肌にとっておなじみの
「コラーゲン」

コラーゲンは傷んだ髪の内部に働きかけて、失ったタンパク質を補修してくれます。
パサパサな髪に保水力を与え、艶やかで輝かしい髪に導きます。

使い方はいたって簡単、

シャンプーに混ぜたり、トリートメントに混ぜたり、

カラーしている方はカラー剤に混ぜたり。

 

■天然コラーゲン純度100%なので、安心してお使いいただけます。

■ダメージ度合いの高い髪質ほど、修復・保護効果を発揮します。

■このようなお悩みの方に


・髪にハリ・コシがなく、ボリュームが出にくい
・髪がやせて、細くなってきた
・頭皮が乾燥し始めた
・頭皮が荒れはじめた

collr3.jpg

 

実はこれを1個だけ紹介のつもりでSHOPで安く展示販売しています

早い人勝ちですみません

好評でしたら、販売も検討しますね。


最近良く質問受けます、


「トリートメントすると、髪がペタッとなった」
「トリートメントしてもバサバサする」



上手なトリートメントの流し方とは?

その成分、材を知って髪の状態にあった適切な流し方をする事なんですが、
 
少しだけ具体的に書いてみましょう。


まず成分的に、

①シリコーン中心のコンデショナー

②ノンシリコンで脂質油性分のトリートメント、

③ノンシリコンでPPT、ペリセアリピジュアなど最新補修成分のもの


代表的なものでは、この様にタイプ別であると思います、


1、シリコーン系のものは吸着力も高いので、さほど放置時間も、必要としません、良く馴染ませたらしっかり流してください、あまり根元にはつけないで、結構シットリツヤ感はあります、ペタッとなりやすいので、付け方に注意です。


2、これもやはり根元にはあまりつけすぎないように、良くなじませる事が大事です、時間を置くというより、チェンジリンスなどして、髪にしっかりなじませる感じがより潤いとツヤを出します。


3、のタイプはタップリ目に付けて、十分馴染ませてください、その後時間を置く事が大事です、その有効成分をしっかり浸透させましょう。最低3分余裕があるなら5分、ヘアパックと言う感じですね。その後流しますが、この時、髪の状態に応じて、根元はしっかり流し、毛先はややヌメリが残る感じで構いません。

このあたりは個人差がありますので、ご自分で試してみると良いですね、シリコーン製品と違って流しすぎるとややカサつきが出たりまします。

この様に製品でも使い方は違ってきます

 特にダメージが激しい方は、補修効果の高い成分配合の製品を選ぶようにしてください。

 

感触的なことは、アウトバストリートメントなどを上手に活用しましょう。


今日は簡単なテクニックの情報でした。
 

次回にアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)の解説をします。

次もチェックしてね

 

前回の復習

擬似タンパク質、擬似脂質の補給のよる補修、キューティクルの修正補修、メラニン色素の代替補給修正は可能です。 また毛髪の適正水分保湿を保てるようにする、

 

では、具体的な方法考え方は、

まず基本中の基本、
シャンプー剤は、ぜひ、良質な物を揃えてください。TVコマーシャルに騙されないで!

 

アミノ酸系、たんぱく質系など、マイルドで、補修効果、強度回復効果のあるものが良いですね。


次に

補修剤を利用しましょう。

これは専門家が使う、高濃度の、タンパク質、脂質、ヘマチン、ペリセア、キトフィルマー他、髪の損傷を擬似的に修復させる、各種成分です
 

これらを、状況に応じて、的確に、利用するのです、

 

市販品でもこれら成分は常識的に使われています、でも、私たちが使っている物はその成分に特化した高濃度製品なのです。 使い方もある程度専門的な知識と髪に合った適切な選択使用法があります。


これらの製品はネットで探すと手に入れる事は可能でしょう、


でも本当に大事な事は、髪の状態に応じた、成分のチョイスなのです、それと使用法です。

簡単な例では、
髪の根元と毛先ではその必要な物は違ったりまします。

 

この様に

髪に合った物、その使用法が大事ですから、出来ればこのブログをほんの少しだけ、参考に利用してください。

 

疑問点は遠慮なく質問ください。

 

それに、インバストリートメントとアウトバストリートメント、これらも大事ですね

またまた長くなりましたので、次回に続けます、
 

次回のチェックも宜しく

はじめに、髪は傷みが激しいほど、補修に手間取るという事です、

 

同じ手入れをしても、毛表皮がある程度しっかりしている髪は、
キューティクルを整え、ツヤが出るような処方をすると、
簡単にツヤ髪になります。

例えばビルの玄関で大理石など磨いた床面は雨が降った時など、
滑って危ないほどツルツルですよね、


舗装が傷んだ道路面などいかがでしょう?
いくら雨が降ってもツヤなど出ないでしょう。

 

髪の場合も全く同じような事が言えます。

傷みが激しいほど補修に手間がかかりますし、
時間もかかります、
簡単には行きません。

 


それに多孔性毛といってタンパク質、間充物質が流失した状態
また毛表皮のめくれ、損傷、

ひどい場合は剥がれ落ちなくなっている状態もあります

こうなると、水分を蓄える事が出来なくなります。

またこの状態の髪は逆に親水性になり
水分を必要以上に吸収して、
ドライヤーで乾かしてもなかなか乾きにくくなります、


ひどい場合はベタベタした感じにもなります。

「ひどい傷みの方、身に覚えはないでしょうか?」

水分は吸収して乾きにくいものの、乾くと全く保湿効果はなく、


バサバサになってしまいます


当然、乾きすぎるとガサガサ、ゴワゴワします、ビビリ現象も出ます。
乾燥も激しいです。

 

どうしたら良いの~

 

 

お悩みの方は本当に多いです。
毎日全国より、相談メールをいただきます、

今日は傷みの現象、状態を書きましたが、
次に対処法を書いてみましょうね、

もし気になっているなっている方は、

次もチェックしてくださいね。

12999.jpg 


(11)そもそも、髪って毎日洗った方がいい?

地肌も、髪も清潔にしていたほうが良いと思います、
健全な頭皮環境を作ることが育毛にも効果的です。
できるだけマイルドなシャンプー剤で毎日シャンプーすることをお勧めします。
脱脂力の強いシャンプーなどは逆効果ですので、シャンプー選びは大事ですね。


(12)二度洗いがいい? 一度で十分? 正しいシャンプー法を知りたいです。

ほとんどの場合は1度洗いで十分です、
脂性タイプ、またスタイリング剤など付いている場合は、2度洗いも必要です。
まずはしっかり、十分に水洗して下さい、これで、60~70%の汚れは落ちます。
ここが大事です、
そうすると、あとのシャンプーの泡立ちも良くなってきます。
特に最近は補修効果の高いシャンプー剤も多くあります、
この場合は泡パック(泡を立てた状態で3~5分くらい放置)して、
補修成分を浸透させることも有効です。

もちろん、シャンプー剤は地肌を中心にしっかり流してください。


(13)シャンプー剤って、いきなり髪につけても大丈夫? 
洗顔みたいに、泡立ててから全体にのばす必要はないの?

直接、手のひらに取ったシャンプー剤原液を地肌の方に
ペチャっと付けないでください。
軽く手のひらに伸ばし髪の中間部位から付けてください。そこで泡立てながら地肌を中心に洗ってください。
シャンプーは地肌をしっかり洗う、トリートメントは毛先に、が基本です。


(14)洗髪は、顔を洗う前に済ませた方がいいのかしら。
バスタイム時の正しい洗髪の順番て、ある?


これは、正しい順番というのはないと思います、
 まずは、化粧落とし、などクレンジングは先にするでしょう、
その後シャンプー、当然その時点でトリートメントなどがお顔に付くでしょうから、最後に洗顔が良くはないでしょうか。


(15)髪のためにいい、ドライヤーの掛け方って、あるんでしょうか。

シャンプー後、ドライヤーの強風で髪の中に風を入れるように一気に乾かして言ってください、
できるだけパワーのあるドライヤーが理想です、
風が弱いと髪に熱がこもりやすくなり、すごく髪が熱くなったりしてきます。

上から下、根元から毛先にと、
毛流れに沿って、乾かすようにしてください、キューティクルを揃える事ができます、
乾いてきましたら、パワーダウンした状態(弱温風)でしっかり仕上げてください。
最後は、冷風でクーリングしてください。
スタイリングも、これで持ちが良くなりますし、キューティクルもしまり、
艶ツヤの髪になれますよ。


(16)ブラッシングって、本当は髪にいい? 悪い?
いいブラシの選び方は?


丁寧なブラッシングは、髪には大事な、キューティクルケアです、
逆に乱暴なブラッシング、静電気などは髪の大敵です。
ブラッシングは頭皮から出てくる皮脂を毛先に送り潤い効果を持たせます、
また、キューティクルを整え、ツヤ出し効果が望めます。
まずは毛先から、もつれをほぐすように丁寧にとかしてください。
毛先など乾燥が激しい時は、ヘアークリームなど少量つけてブラシを入れましょう。
材質も猪毛、木製など、天然材は髪に非常になじみも良いし、静電気もおき難いです、
また、金属製の磁気ブラシなども静電気をなくしますので、お勧めです、



こちらを参考にきれいな髪を作ってくださいね

 

 

12979.jpg

 

「VOGUE NIPPON」
に出稿記載した記事です

ヘアケアの参考に!
前回の続きです

 

(7)ヘアケアやスタイリング剤に入っているシリコン。髪や地肌に与える影響はないのですか?

シリコーンに関しましては巷にはいろんな意見が出ていますが、
それ自体は、悪ではありません、またその影響も神経質に捕らえる事もありません、
優秀な保護感触良化剤ではありますが、
髪の補修剤(修復)とはなり得ません
使い続けて、髪質を好転させていくものではないという事です。
逆にその保護力感触の良さは、なかなか、これ以上の物もありません、
ひどく傷んだ毛先などには、少量使うと効果は高い物です、

(8)スタイリング剤を使ってる場合、髪にもディープクレンジングって必要?

ほとんどの場合普通のシャンプーで十分落ちます。
必要以上のディープクレンジング剤は髪を傷める原因です、できるだけマイルドなシャンプーで、2度洗いなどで対応しましょう。

(9)部分的に、髪の生え方って違う気がします。前髪は早くのびたりと、
髪のび方も違うよう。どうしてですか?


髪の伸び方は、個人差もありますし、季節的にも違います。
場所的にも若干の違いは認められます、
でもほとんどが、髪の太さによる量であったり、前髪など、気になるため、そのように感じるというのが、本当のところです。

(10)髪にいいヘアケアの配合成分ってなんですか。


擬似補修成分といわれる物です。
髪の毛は主にケラチンたんぱく質、
CMC脂質と呼ばれるキューティクルから細胞間に存在する脂質、
それに水分です。

髪のダメージというのは、それらの破壊流失を言います。
ですから、その状況にあった成分を補給することが大事です、
主には、ケラチン、コラーゲン、シルクなどのたんぱく質
さらに小さなアミノ酸、
またキューティクル補修にはCMC脂質、ペリセア、リピジュア、18MEA、
天然油脂成分など有効です。


まだまだ続きます、
また見に来てくださいね

voge.jpg

「VOGUE NIPPON」
に出稿記載した記事です

ヘアケアの参考に!
前回の続きです


(5)はり、こしのないねこっ毛です。どうしたら、ふわっと、ボリューム感のあるヘアにみせられますか。

ハリコシタイプのシャンプーを選択してください、アミノ酸系のシャンプーなどでしたら、リンスは必要ないかも?
トリートメントなども毛先のみに使うようにしてください。

長さにもよりますが、表面のレイヤーカットは必須です、
その上でパーマなども検討ください。

さらに普段スタイリングではマジックカーラーを使ってください、
トップなど毛束を垂直以上に起こしマジックカーラーをベース上に置きます
その要領で数個巻いてください、それを1個に付き5~10秒ドライヤーの熱を入れます、冷えたら、はずしてください、確実にふんわりボリュームが付きます。


(6)ヘナ染めって、普通のカラーより、髪のためにはいいんですか?

へナは髪を傷める事はありません、カラーによる傷みは、そのブリーチによるところが大きいです
(脱色により明るくする行為です)たとえ暗くする場合でも、同時にブリーチがなされていると考えてください。
髪が持つメラニン色素を破壊しながら、色を着けていているという事ですね、
それに対して、へナをはじめとする、色素染着型のカラー剤は髪に負担をかける事無く、色を付ける事ができます、ただし、明るくすることはできません

 



まだまだ続きます。

vogue.jpg

 

ヘアケアQ&A

 

「VOGUE NIPPON」

髪風船が出稿
記載された記事です

ヘアケアのの参考に!
 

(1)毎日使う、シャンプー選び。石けん系、アミノ酸系……いろいろありますが、 
何を基準にどう選べばいい?



髪の状態で選ぶというのが正解でしょう、
シャンプー選びはそのシャンプーの洗浄基材でほとんど決まります。
髪が傷んでないなどの場合ほとんどの製品は大丈夫です、
感触、香り等 好みで選んでください、
問題は髪が傷んでいるなど、補修を考えている方は、やはりアミノ酸系、たんぱく質系、または両性界面活性剤など、マイルドな洗浄基材を選択してください。
それにペリセアなど高機能補修成分の配合されているものでしたら、
短時間での補修効果が期待できますので選択基準に入れてください。



(2)とにかく、髪と頭皮が乾燥し、つやもありません。
 どうしたらいいでしょうか? 何かいいケア法は?



シャンプーはアミノ酸系などのシットリタイプを選ぶようにしてください、
それに、アウトバストリートメント)により毛先の保湿を心がけてください、
髪は対応しやすいのですが、問題は頭皮です、
頭皮に、トリートメント類を使う事はあまり好ましくありません、
ヘッドスパ用のウォーターリングローションなどはオススメです。
リピジュア配合(保湿剤)の頭皮を潤すタイプを選択すると良いと思います。ネット検索でセルフヘッドスパなどの用語で調べると、販売しているところも見つけられますよ


(3)頭皮マッサージのためにいい製品、自宅でできる
簡単なヘッドマッサージ法を知りたいのですが。



頭皮環境の正常化は、まずは毛穴の角栓を除去する事から始めます。
この角栓は、皮脂分泌物、などの酸化により毛穴にたまり固まった物で、
通常のシャンプーでは落ちにくい物です、
フロートクレンジングなど、専用の製品の使用をお勧めします
●セルフマニュピレーションの簡単な方法を紹介します、
1、手のひらで頭をはさむようにして、ゆっくり回転させながら上へ引き上げる、
左右前後、これを数回繰り返す「リフトUP効果」
2、こめかみのうえ1センチ辺りのくぼみ部分を親指で円を描くように押し上げていきます「リラックス効果」

長くなりますので、次回へ続きます。

こんにちは、だいぶん暖かくなって来ましたね、
でも私は、花粉症で最悪です

補修剤を多くの方に使用して頂いていますが、いかがですか?
上手に効果を出してもらっていますか?

今日は損傷毛補修の基本を書いてみますね。

補修剤はシリコーン剤などと違って単純に感触だけを上げるものではありませんね、
ほとんどの方は製品を使ってその感触を最重要します、

でもノンシリコンの製品などは極端な感触UPな望めない場合があります。
中には、過剰期待してしまう方もおられるかと思いますが、
はっきりした、艶感、ツルツル感、シットリ感なら、シリコーンの方が上かもしれません、
ひどい傷みの場合は毛先など部分的に使用する分は、この様な物も効果的ですね、

 

でも補修剤は使い続けるうちにその効果が出てきます、
 

ハリ、コシがでる、
キューティクルが揃って、自然な艶が出てくる、
すべりが良くなる、
パーマのカールなども復活してくる、
カラーの退色が少なくなってくる、

もっとあるかもしれませんが、
この様な自然な回復現象です。

 

その使用方法も、パーマ、カラーなどした直後は、集中補修をしてください、
毎日でも構いません、1~2週間でタンパク質、脂質の定着が強まります、

それくらいから感触の違いを感じるでしょう、
その後定期的な補修を続けてください、修復スパイラルです。

 

数ヶ月後に最近髪がキレイになった、と感じるものです。

 

最低でも、
マイルドなシャンプー剤と、
補修成分で満たされた、(シリコーン剤でない)アウトバストリートメントは
使い続ける事が良くなった髪の状況を、保たせるコツです

 

スタイリングはカットで決まり!

 
 
収まる、はねる、遊ぶ、ふんわり、流れる、
 
そんなニュアンスはカットでほぼ決まります。
もちろん、デザインに合った、パーマも必要ですが、
 
◆ 大切なのは定期的なカット
 
 
ヘアスタイルを決めるにあたって、
スタイリングが簡単に出来ているのは、
 
上手なカットの力です。
 
伸ばしっぱなしにしてしまいがちだけど
定期的なメンテナンスをすることで
パーマやカラーも美しく仕上がります。
 
言うまでもありませんが、【健康な髪】であることも非常に大事です。

 

昨日の続きですね、
いかがでしょうか?
color1.JPG

after.JPG


 

 

では、モデルさんの解説は

白髪を毎月(根元のみ)ご自分で染めています。

ご覧の通り中間から毛さきにかけて、
色素退色が激しく、白けています。
結果傷んで見えます。ツヤもなくなります。



そこで、
■使用製品は、

パワーKRT+、キャリアオイル、そしてカラーバター、ライトブラウンと、ディープブラウンのMIXです



■方法は、

KRT+を塗布後、乾かします。

キャリアオイルをなじませ、しっかりコーミング

カラーバターを全体に塗布

15分加温、クーリング
シャンプー

以上の流れです。



結果はご覧の通りです、
根元は分かりにくいですが、白髪は染まっていません、
ぼかした感じです。

この場合は白髪押さえは考えていません。

ダメージ毛修復形成作業です。

※もっとツヤを考えるなら、
カラーバターをディープブラウンにして、
30%~50%クリアコートを混ぜてこれを塗布!
(ディープブラウンでも薄まりますから、暗くはなりません)



皆さんも、ご自宅でお試しあれ!

使用製品はすべてShopに展示しています。

今日は、髪の傷みが気になっている方にとっては大事な話です!



髪の傷みを補修しようと考えた時に、

今までのケア剤は、たんぱく質(PPT)に着目したものが主でしたが、


最近ではCMC(脂質、細胞膜複合体)が重要な働きをするという事が分かってきました。

もちろん、数年前から、そこに着目した製品創りをしていた物もありましたし、

当店でもかなり前から扱っていました、


でも最近は、この分野の製品が数多く出てきています、

業務用として、サロンでの施術中に、もちろん使います、
また、ホームケアとしても非常に重要です。


という事で、CMCについて、少し解説します。



まず毛髪は、

約80%のたんぱく質(PPT)と 約5%の脂質(CMC)と 約12%の水分で構成されています。

そこで、先ほども説明しましたが、

今までのケア剤は、たんぱく質(PPT)主剤のものが主流でしたが、
最近はこの、
たった5%の脂質、細胞膜複合体(CMC)が重要な働きをすることが分かってきたのです。

その図解
cmc2.jpg
簡単な図解ではありますが、



まず、たんぱく質(80%)の役割は

1. 毛髪の骨格となり、強度を維持
毛髪の大部分を占めていて、強度、弾力を保つ骨格の役割をします

2. 毛髪内部の保護(キューティクル)
毛髪内部を保護して鎧の役割をします、



次に、CMC(脂質)の役割は

1. 水分や油分、薬剤の通り道
美容室で使うような薬剤はこのCMCを通って毛髪内部に浸透します。
また必要以上に入り過ぎないよう浸透調整する機能があります。

2. キューティクル、コルテックス細胞同士の接着
キューティクルの剥離、リフトアップを防いでダメージから守り、
バサツキを防ぎます。
細胞間のクッションとなり柔軟性を与えます。

3. 適正な水分量の維持、
毛髪内部の水分量を一定に保ち毛髪内部から潤いを与えます。




いかがですか?

特に、このキューティクル間CMCが非常に大事で、

一般的なダメージ感覚、乾燥バサツキ、などの現象に強い影響を及ぼします。

ダメージ進行もまず脂質の流失から始まり、ひどい傷みになるとたんぱく質の破壊へと進みます。


髪の補修を考えるときには、
まず、たんぱく質の補給と、
必ず、CMCの補修補給と必要になってきます。




ですから、普段のお手入れも

傷みが激しい場合は

1. たんぱく質部分の補修
2. 水分補給
3. CMCの補修、補給


この3通りを基本と押さえて、それらを成功させるように、
マイルドなシャンプーを使用する。

それらを適切な頻度、と傷み状況(場所)に応じた処理の仕方


これが基本だと思います。

CMC脂質の補給、補修に適した製品は

パワーリピッド+

シェルパキャリアオイル

エッセンスforバイタリゼーション

などになります。


今日はやや難しかったですか?
話も少しずれましたね、

また個別にどんどん質問くださいね

毎日、全国よりご相談が舞い込みます、

 

ひどい傷みの場合は、大変ですよね、

半端でない傷み、

修復は簡単にはいきません。

特にヘアカラー毛、で、パーマ、縮毛矯正などかけている、

などの場合は、ひどい場合は溶ける1つ前の状態などの場合もあります、
俗に言う、とろ毛、べたべたします、ひっぱたりするとびょーんと伸びます、
乾くとピリピリ

この状態は髪もやせた状態で、キューティクルも剥離しています。

ウェット強度が極端に落ちます、濡れた状態ではとにかく丁寧に扱いたいですね、

 

手入れ方法としては、

シャンプーは非常に大事です、

出来るだけマイルドな物、出来ればタンパク質系などがお勧めです。
補修効果も高くなりますしタンパク質の流失も防ぎます。

やさしくやさしく、シャンプーしましょう。

 

補修剤はもちろん欠かせませんね、

ケラチンタンパク質、脂質成分の補給、毛表皮の補修保護

 

そして、
アウトバストリートメントによる
部分補修、保湿は必ず必要です。
ひどい傷みの髪は、いくら良質のシャンプートリートメントをしていても、

時間と共に簡単に乾燥してしまいます。
水分を蓄えておくことが出来ないのです。

ですから、
洗い流さないトリートメントをシャンプー後乾かす前、
または朝からなども乾いた髪に、ローションタイプなど水分補給をしてください。
 

この場合、市販品にはシリコーンタイプの物がほとんどですので、
感触だけにとらわれず、
補修効果の高い製品を選びましょうね。

 

お悩みの方はこちらにご相談ください 

 

質問なんですが、

>髪の状態は定期的にヘアーカラー とパーマをかけています、
>傷みがひどくて毛先のほうはきらきらしています、
>ヘアークリームはつけているのですが悪くなる一方でイヤになります、
>美容室でトリートメントしましたが1日だけでした、がっかりです。
>どんな手入れをしたらきれいな髪に戻せますか?

こんにちは,髪風船です、そうですね,結構多い悩み質問です。

では,お答えします。まず、
>美容室でトリートメントしましたが1日だけでした、がっかりです。

本音で答えます、「普通のトリートメントに美容室でお金使うくらいなら、
 その分ホームケアーの商品を揃えてください 。」


もちろん美容室でするのは家庭でするのよりも効果は高いと思います、
特に最近はすばらしい商材も出ています、
でもホームケアーがしっかりしていなければ、何にもなりません、

月に1回のサロンケアーよりも月29回のホームケアーが95%大事です

このブログではプロ用の商品を紹介しています、

商品が同じならあとはそれを効果的に作用させる器具の問題を解決すると
美容室に行かなくてもいいと思いますよ、

ましてそれを、2.3日に1回やってみてください、

美容室に月1回施術を受けに行くより10倍の効果を期待できると思いますが、

いかがでしょうか?

こんなことを書くと美容師さんに怒られるかもしれませんが、

本音で、傷んだ髪を補修したいと思うと日々手入れを重ねていくことが本当に必要なのです、

「週1で美容室にて本格的修復トリートメントを受け続けている方は、このブログは無視してください」


では、本題に入ります。
> どんな手入れをしたらきれいな髪に戻せますか?

ここでは商品名は控えますが、まず、

低刺激シャンプー(アミノ酸系、タンパク質系、などお勧め)
上質のトリートメント
それに蛋白質 と 擬似結合脂質成分 など補修剤 の補給
(髪を健康な状態にしていくためには、これが大事)

それと普段使う保湿効果の高いアウトバスのトリートメント等

以上をきちんとした使い方でもって,続けてケアーしていくと、
髪はきれいになっていきますよ。

いかがでしょうか?チョット簡単に書きすぎですか。

分らない事は質問くださいね

朝晩はだいぶん涼しくなってきましたね、
でも、夏の疲れも引きずっていませんか?
もちろん夏ばてしたヘアーもしっかりケアーしましょうね。

強い紫外線は、髪のシスチン結合を変化させ、髪のうるおいを保つキューティクルがはがれやすくなり、髪のパサつき・ゴワつきの原因になりますメラニン色素が退色し、髪が茶色くなります。

クーラーが効いた室内は、髪の水分を奪い、乾燥させます。
結果、毛表皮はささくれ立って、手触りもぱさぱさになりやすいです。

または、海やプールに行ったとき、髪に塩分や塩素がついたままだと、髪がパサつき茶色くなる原因に、
濡れた髪がそのまま紫外線にあたると、枝毛や切れ毛などかなりダメージを受けやすい状態になりますよ。

また、カラーの色素褪色にもつながります。

髪もこの時期、特にしっかりケアーしましょうね、
夜は日中の埃もしっかりシャンプーして(マイルドなアミノ酸系のシャンプーがお勧め)そして、やさしくトリートメントで仕上げてください。
乾燥が激しい方などはシャンプー後のアウトバストリートメントなども必ず付けてナイトケアーしましょう、
また朝からも洗い流さないタイプの保湿剤などつけるようにしましょうね。

専門的には コラーゲンタンパク質の補給剤擬似細胞膜脂質成分配合商品、キューティクル補修剤など、
補給するようにすると非常に効果的ですよ。

(詳しくは髪風船にご質問ください)

前回は

髪の手入れは部分補修をしないと成功しませんよ、

そのためには、アウトバス用品で

例えば、リピジュア、CMC,18MEA、植物性由来成分などがありますね、
タンパク質系ではパーマ、カラー等の傷みならケラチンPPT
保湿効果ならコラーゲンPPT

がお勧めです、と言うことでしたが

当店での商品を紹介すると、

天然由来成分の 
エッセンスForバイタリゼーション 
または、タンパク質系、ヒートコラーゲン、ケラチン、キトサン誘導体中心の 
マトッリクスウォーター
それにリピジュア、CMC、18MEAなどの擬似脂質構成の 
イオピュアブースター
パワーモイスチャー+

どれも特徴有る優れた商品です、
 

これらをシャンプー後乾かす前またはブローするときなど
傷みが有る毛先に毎回つけるようにすると、
水分保持、保護、が出来バランスの取れた髪質の体力アップできます。

このように必ず、シャンプートリートメントだけに頼らず部分的なホローをすることが
髪の手入れでは必要です。

ぜひ、良いものを選んでくださいね。

 

アナタが例えば脂性タイプだとしても毛先が傷んでいた場合は毛先は乾燥している筈です。

そこで、傷んだ髪用(乾燥髪用)のシャンプーを選択した場合はいかがでしょうか?
洗いあがりもすっきりしないでしょう、すぐベタッとなります、でも毛先は乾燥気味です。

では、シャンプーはどんなタイプを選べば良いのでしょう?
またトリートメントはどんな使い方が良いのでしょう?
それぞれも目的意識は?
普段はどんな手入れをすれば良いのでしょう?

下をクリックまだまだ続きます

前々回の締めの言葉は・・・・・・

もしあなたの髪が、カラー、縮毛矯正、パーマ等で傷みがひどい場合はシャンプーだけに頼っていてもいけません、
髪の傷みの補修(損傷毛修復)を考えるときには、部分補修を考えないと成功しません

そのやり方は・・・・・・

と言うことでしたが、それは、私たちがサロンで仕事をするときも当たり前のように意識していることです。

別の話になりますが、
例えばパーマ(縮毛矯正でも)をかけようというとき、アナタは自分の髪は傷んでいるから柔らかいパーマ液でかけようと思いますよね?

もちろん正解です、でもそう単純にいきませんね!
あなたの髪はロングと仮定してもちろん毛先は傷んでいるのでしょう、でも根元も傷んでいますか?

私たちの経験上ほとんどの方は根元、中間、毛先と、傷み方はまったく違う場合がほとんどです、
そうなると、根元に使う液と中間の液、毛先に使う液とパワーの違う薬品を使うのが正解なのです、

話はどんどんそれますが、

良く宣伝でも、まったく髪を傷めない薬品使用的なの見受けますが、それはあくまで傷んだところに使う薬品に
”これを使っていますよ”と言うことなんです、

そうしないと正しい仕事はできないのです。

これ以上続けるとどんどん深みにはまっていきますので、この辺で話を元に戻しましょうね。

 

シャンプートリートメントの場合でも同じことが言えます。

アナタが例えば脂性タイプだとしても毛先が傷んでいた場合は毛先は乾燥している筈です。

そこで、傷んだ髪用(乾燥髪用)のシャンプーを選択した場合はいかがでしょうか?
洗いあがりもすっきりしないでしょう、すぐベタッとなります、でも毛先は乾燥気味です。

では、シャンプーはどんなタイプを選べば良いのでしょう?
またトリートメントはどんな使い方が良いのでしょう?
それぞれも目的意識は?
普段はどんな手入れをすれば良いのでしょう?

もしあなたの髪が、カラー、縮毛矯正、パーマ等で傷みがひどい場合はシャンプーだけに頼っていてもいけません、
髪の傷みの補修(損傷毛修復)を考えるときには、部分補修を考えないと成功しません

また同じ言葉で締めました

やり方は・・・・・・次回は必ず書きます

前回は・・・・・

補修剤、アウトバス、インバスのトリートメント剤、残念ですが市販品では、なかなかいいのは見当たりません、

と言うところで終わっていました、

 

市販品もいくつか試してみたりしましたが、補修、と言う点ではやはり物足りません、

成分表示を見るとそこそこのものは配合されているものはありますが、

なかなか補修効果は期待できないです、

原因として、配合量に問題があると思います、

それとコスト的なことを考えると高価な最新の補修剤が使われにくいのでしょう、

特に感触的なものに重点が置いてた、(悪く言えばごまかし商品)が多い気がします。

 

本気で、傷んだ髪の毛をどうにか修復したいと考えるなら、

やはり、原料レベルでの商品作りした、高濃度商品でないとなかなか効果は期待できないですね。

例えばこのような成分

ペリセア、リピジュア、キトフィルマー 、シルクポリマー、パンテノール、アスクヘアー、カタラーゼ、ヘマチン
疎水性ケラチン、カチオン化ケラチン、高分子ケラチン、&コラーゲン、各種アミノ酸、カチオン化ヒアルロン酸、リアクティブレジン、高分子ポリマー、シアバター、各種オイル・・・・・etc

疲れました

高機能なペリセア、リピジュアをはじめPPTなども高機能化されたものが開発されますしケミカルの分野は日進月歩です、

やはりこれらを高濃度で、配合された商品という事になりますが、

はっきり言ってある程度高価なものになると思います。

髪の傷みで悩んでいる方は、本当に良いものを、使ってみてください。

効果は期待できますよ。

 

 

 

えっ、その③?

その①.②は?

すみません1ヶ月以上前の記事です、

ブログカテゴリーヘアケアーのところをお読みください。

前回までの記事を要約すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まず基本的に傷んだ髪の毛は治りませんよね?これって皆さんお分かりですよね?

傷んだ髪は元には戻らないのです、いかに髪をきれいにするかではなく、いかに髪をいためないように気をつけることだと思います。
ホームケアーで言いますと、ジャーン、 シャンプーとドライヤーでも傷みます。

シャンプー工程でも傷んだ髪と仮定した場合、シャンプーだけでも髪は傷んでいきます、

タンパク質、脂質などの流失が起きるのです。

ドライヤーの使用法も考えましょう、 


美容室のトリートメントを考えて見ましょう、各店それぞれ工夫されて、すばらしい技術をお持ちだと思います
個人では出来ないような、薬剤の豊富さと効果的な方法、機器の利用等、すばらしいものがあります。

でも、その全てがやはり擬似だということがわかります。

最も大事なことは、いつも言っていますが、どんなにすばらしいサロンのトリートメントを施しても、
ホームケアーが悪いと2週間持つところも1週間で効果はなくなります、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんてことを書いています、

さて今日はその商品を調べてみましょう

まず、市販品のシャンプー、とくにTVで宣伝しているようなメーカーのもの使っている方、

裏の全成分表示見てください、

ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸なんて洗浄基材、使われていませんか?

コンディショナーというと、2.3番目くらいまでにジメチコン等のシリコーン中心の商品つくりをしていませんか?
(別に、シリコーンが悪いとか言う意味ではないですよ)

少なくとも、あなたの髪が現状傷んでいるとしたら、少し考え直した方がいいかもですね、

もちろんこのブログを読んでいる方は、ほとんど、アミノ酸系の良質シャンプーを使っているとは思いますが

さて傷んだ髪の毛を治す、補修して行こうと考えた場合、残念ですが、シャンプーだけでは無理があります、

シャンプーの役割は、基本であり、傷めないため、補修剤の効果をより高めるためです、

補修剤、アウトバス、インバスのトリートメント剤、残念ですが市販品では、なかなかいいのは見当たりません、

と言うか、・・・・

すみません、長くなってきましたね、

尻切れトンボですがまた明日?(次回)に詳しく説明させてください。

夏真っ盛り、

暑いですね~、紫外線もがんがん、
もうヘトヘト、夏バテです。

オーッと、この季節気をつけるのは体だけではありませんよ

クーラーが効いた屋内は、思った以上に乾燥しています。
髪から水分がうばわれると、
ツヤを保ってくれるキューティクルがはがれ落ちやすくなり、見た目も手触りもぱさぱさに。

 

 

髪もこの時期、特にしっかりケアーしましょうね、

平日は、特に乾燥に気をつけてください、アウトバスの保湿剤など朝から必ずつけましょうね、

また夜も日中の埃もしっかり、シャンプーしてやさしくトリートメントで仕上げてください。

乾燥が激しい方などは洗い流さないタイプの保湿トリートメントなども付けてナイトケアーしましょう

 

と、今日は通りいっぺんのあまり為にならないお話でした、

でも基本です。

または、

プールや海に入って濡れた髪がそのまま紫外線にあたると、かなりダメージを受けやすい状態になりますね。
 
 枝毛や切れ毛の原因だけでなく、カラー褪色にもつながるので要注意ですよ。

前回リピジュアを成分として利用している商品を紹介しました、

それにはパワーR2+、イケメスメイクカバー、など紹介しましたが、

忘れていました

な、なんと髪風船お勧めの商品です。

アミノウォッシュシルクシャンプー、アミノコンデシルク、です、

大事なものを紹介忘れていました、

これらは、シルクアミノ酸誘導体を洗浄剤とした基剤に又はコンデは高機能シルク誘導体をトリプルに配合これらをメインとしてリピジュアもしっかり配合した優れた商品です。

以上追加情報でした。

いかがでしたか?

前回、最新高機能成分リピジュアについて説明しましたが、大変優れた成分です。

と言うことで、実際どのような製品に使われているのか、

髪風船のnet shopで扱われている商品の中で調べてみましょう、

まず、全成分表示で上位表示されている商品がありました、凄いです!

「IKEMES フェイスマジックカバー」 メイクカバー用スプレーです、これも人気ある優れものです、

ぜひ、Net Shopで確認ください。

どれから、好評の損傷毛補修剤、パワーシリーズ、では毛髪強化に絶大の力を発揮する

人気のパワーR2+」です、弱った髪を強化すると同時に細胞膜も補修して保湿効果も高めます。さすがです!

それにこれは、まだNet Shopには展示していないのですが、普段お店で使っている、かなり優れものの
洗い流さないタイプの保湿トリートメントです、バサツキを押さえ、髪を健康にしていく愛用の製品です、
新しいものですから皆さんに紹介していませんでしたが近日中にNet Shopにも展示しますね、

で、その名前はルミシアリポイドミスト」

成分的には申し分ありません、これもお勧めです、

次回詳しく書いて見ましょうね。

いかがですか?リピジュアは色んな商品に使われています、もちろんこれ以外にもたくさんありますよ、

皆さんもお使いの化粧品など調べてみてください。
ポリクオタニウム51、64,65など注目の新素材です。

 

 

 

リピジュアとは

リピジュアについて書いてみますので、皆さんご存知ですか?詳しい方は良くご存知の注目素材ですね、

「リピジュア」
は今後化粧品などに幅広く使用されるであろう次世代成分です

ripi.mage01.gif

リピジュアは本来、人工血管の内側に使用する為に開発されました。人の細胞膜を構成するリン脂を多数結合させた高分子ポリマーです。

化粧品保湿成分としてのリピジュア

優れた保湿力
 リピジュアはヒアルロン酸の2倍以上の保湿力を持ちます。角質層のラメラ構造を補強し、持続した保水力をキープします。 LIPIDURE®はヒアルロン酸と比較しても高い吸保湿性があります。塗布後に水洗いしても吸保湿能が保たれることです
ripijyua.gif
 
水に流れにくい
 MPCポリマーは約2000個の分子が結合し巨大分子を形成、これにより水に流れにくくなります。
 
シャンプーした毛髪を結束した時のキューティクルの表面はリフトアップしますが、シャンプー後にLIPIDURE®使用した毛髪は滑り性が向上しリフトアップしません、荒れ肌や毛髪を保護する効果があります。
ripi.mouhatu.gif
高い安全性
MPCポリマーは以下の安全性が証明されています。
急性毒性試験 、連続皮膚刺激性試験 、光毒性試験、 眼刺激性試験 、ヒトパッチ試験
 皮膚一次刺激性試験 、感作性試験 、光感作性試験、 変異原生試験
 

化粧品の全成分表示内で、

ポリクオタニウム-51、 ポリクオタニウム-61、 ポリクオタニウム-64、 ポリクオタニウム-65 、
ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン
 

などの成分を探してくださいね。

髪風船で、取り扱っている商品にも、しっかり使われていますよ。

特にヘアーケアー商品では保湿力の高い細胞膜擬似脂質成分としてキューティクルなどの補修保湿に絶大な効果を発揮します。

タンパク質、などの補給と同時に細胞膜脂質の補給は髪の補修に欠かせない考え方です。

ペリセアなど新機能補修剤などと共に今最も注目する成分ですね。

今日は前回の続きです、前のを読まれていない方はそちらから読んでくださいね。

と言うことで、前回は「ヘアーケアーの基本は」で終わっていましたね。

そう、私、ヘアーケアーの基本は髪を傷めないこととも書いていました、

ホームケアーで言いますと、ジャーン、 シャンプーとドライヤーだと思います。

シャンプー工程でも傷んだ髪と仮定した場合、シャンプーだけでも髪は傷んでいきます、

タンパク質、脂質などの流失が起きるのです。

前回も言いました、傷んだ髪は元には戻らないのです、いかに髪をきれいにするかではなく、いかに髪をいためないように気をつけることだと思います。

と、言うことはシャンプー時のリンストリートメントに気をつけるより、シャンプー製品にこそ良いものを使ってください。

また同じことで、ドライヤーによるドライング、スタイリングでバサバサに髪をしていませんか?

乾かし方、熱の入れ方、キューティクルの引き締め方研究の余地、大ですね。

 

髪の補修を考えるとき、シャンプー剤を見直してくださいね、

アミノ酸系、がお勧めです、

ドライヤーは風量の大きいものがお勧めです、1400wくらいあれば最高です、

風量がないと熱が髪にこもりやすくなります、時間はかかるし、髪が熱くなってきます。

まして、傷んだ髪を半乾き状態で寝るなんて、最悪ですよ、濡れている髪は弱いものなんです。

要領は、まず大風量でさーっと乾かします、このときキューティクルに逆らわない事、仕上げ付近では、熱量を落としてください、仕上げはクーリングです、

こうすれば髪にもツヤが出ます、

いかがでしょうか?今日はヘアーケアーの基本がテーマですから、非常に簡単に書きましたが、

疑問があれば質問くださいね、

では、またまた

こんにちは、髪風船です、

「本音で語ろう!」

今日のタイトル、これって、ブログのメインタイトルじゃん

ヘアケアーについて考えてみましょうか?

まず基本的に傷んだ髪の毛は治りませんよね?これって皆さんお分かりですよね?

と言うことは、ヘアケアーを言う前に、まずは傷めない事ですね、傷む、大きな原因は?

 

そう、美容公害?です、私たち美容室が悪いのです(すみません
もう、これからは、皆さん、パーマもカラーも矯正もしないでください、

せいぜい、カットかセット、トリートメント・・・・・など髪を傷めないメニューだけしてください。

「バカヤロー、そんなこと言うんじゃねー、商売上がったりじゃないか

「そうよ、おしゃれ出来ないじゃないの、プンプン」

 

あれれ、あっちからこっちから、声が聞こえてきました、すみません、入り方を間違えました、

もう1度書き直しますね、

では、まず美容室のトリートメントを考えて見ましょう、各店それぞれ工夫されて、すばらしい技術をお持ちだと思います、
新しい薬剤も次々出てきます、ネットで検索しても色んなお店のかなり効果的なトリートメントメニューが紹介されていますね、

さすがに、個人では出来ないような、薬剤の豊富さと効果的な方法、機器の利用等、すばらしいものがあります。

でも、その全てがやはり擬似だということがわかります。

髪の内部を充分に補修したり外部を修正保護したり非常に効果的だと思われるものがあります、でも、やはり擬似です。

傷んだ髪は元には戻らないのです、

どうなんでしょう、その持続効果は1週間でしょうか?2週間でしょうか?はたまた、1ヶ月持つのでしょうか?

いずれにしても、擬似タンパクであり擬似脂質・・・・なんでしょう

これは、別に他店の事を言っているのではないのです、当店でも同じことです。

そう最も大事なことは、いつも言っていますが、どんなにすばらしいサロンのトリートメントを施しても、
ホームケアーが悪いと2週間持つところも1週間で効果はなくなります、

さて、ここで、ホームケアーについて触れて見ますね、ホームケアーの基本は!

あ~っ、ちょっと長くなってしまいました、すみません、次に書きますね、

こんにちは、髪風船です、

 

では、前回の続きです、

ちょっと特殊な方法としましては、

 

パーマで、根元前処理還元 ボリュームパーマ という方法があります、(もちろん一般美容室ではなかなかやっていない方法です)

詳しくは企業秘密ですので書きませんが、

この方法ですと、大きなロッドでかけてもセットみたいにしっかり大きなカールの立ち上がりが出ます。

毛先のダメージがある部分はトリートメントおよび酸性パーマ等低刺激性の薬品でかけますので、しっとりしなやかなパーマとなります。

 

またこの根元前処理還元法を用いたドライパーマはより弾力のある掛かりが期待できます。

ドライパーマ技法としましては、通常のデジタルパーマ+根元コテパーマが最適です。

 

もう一つはオリジナル エアードライパーマです、

 

これは、パーマの質感はデジタルパーマ、コテパーマの直熱と違いまして

表面(根元)から温風でドライングしますので、より根元のカールには有効です、

ただし、直熱と違い、カールはやわらかい傾向にあります、その分感触は良いですよ。

 

以上が根元前処理還元によるパーマ技法です、

根元しっかりふんわりパーマが出来ます。

 

さて、もう一つはウィッグです、トップピースといわれるものです、

これは皆さんよくご存知ですよね、TVでは盛んにメーカの宣伝があります、

最近では本当に品質も良くなってきています。

 

また種類も豊富です、デザインも豊富なら色味も豊富です、

パーマが取れてきて、トップが割れるペタンコになる、白髪が目立つ、

 

さー、お助けマンの登場です。

 

特に全頭ウィッグと違ってまったく違和感は無く、軽いし、自髪と簡単になじみ、装着も簡単ですから、普段使いには最適ですよ。

 

もちろん髪風船でも、扱っていますので、お気軽にお声をかけてくださいね、(質問等もどうぞ)

 

お悩み解決コーナー

 

最近増えてきたご相談の中に髪のボリュームアップ(根元)のご相談です。

あっ!実はご本人もそうなんですが、

当店ご来店のお客様ではなくお母様が気にしているという事で、

 

「なにか方法ははないでしょうか?」

と言うような場合が多いです、

 

そうですね、ご年配の方の場合は、白髪染めなどもする事が多くなりますし、

パーマなどかけた直後はいいですが、

しばらくするとトップが割れたり白髪のびてくると、やはり気になると思います、

 

さー、どうしたら良いのでしょう。

 

髪風船では、おもに、3種類の技術で対応しておりますよ。

ちょっと特殊な方法ですが

 

ボリュームパーマ

ドライパーマ

エアードライパーマ

 

簡単に言うと、この3種類です、

髪の状態に応じた技術を選ぶとお悩みが解消できると思います。

内容は詳しく次に説明します、

 

 

 

こんにちは、髪風船です。

夏も過ぎようとしています、紫外線、冷房の乾燥などで、

この時期髪の傷みを悩んでいる方のメールが増えてきました。

ホームケアーはどうしたらよいのでしょう?というものです。

もちろんシャンプー、トリートメントいろいろありますよね。

市販品もたくさんありすぎて、よくわかりません。

どれもラベルには良いように書いていますので、判断がつきません。

 

このようなお悩みメールが多いみたいです。

さて当店ではお勧めするのは基本的にタンパク質と脂質結合成分のトリートメントです、

どちらも高濃度のものに限ります。

よく市販品を見てみますと、タンパク質配合とかアミノ酸配合など書かれていますが、いまどきの商品でしたら、ほとんどのものにこのような有効成分は含まれていますね、

でも本当にお勧めしたいものは、タンパク質がメインの商品、脂質結合成分がメインの商品だと言うことですね、

美容室ではこのような商品をたっぷり使っているいるのですね。

何か良いのはないのでしょうかね?

探してみましょうね。

次に紹介しますね。

 

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved