KAMIFUSEN SALON

髪風船サロン

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

自分でできる、簡単ビビリ毛(チリチリ)直し!! KAMIFUSEN SALON

header2.jpg

ビビリ毛修正

チリチリ直し

1つ
美容室でビビリ毛の修正をする。

これは縮毛矯正のやり直しです。もちろんこの方法が最も効果的ではあります。しかし・・・美容室で修正にチャレンジしたそうですが全くきれいにならなかった、逆にひどくなったなどの相談が多い。

傷んだ髪

ビビリ毛などの修正は本当に難しい。それを可能にしている美容師も限られています。もちろん修正と言いながら縮毛矯正の薬品を使うのですから、それ相当のリスクも伴います。

2つ目の方法は、、、
自宅で簡単に髪を傷める事無くキレイにならないか?

ハイダメージ毛の場合は、市販のアウトバストリートメントを付けたからといって改善できるようなレベルではありません。もっと本質的な内部補修、キューティクル修正、保湿コントロールして、しなやかな髪につくりガサガサボサボサを修正する。そこまで本物のお手入れしないとなかなか問題解決になりません

logo_1.jpg

たまに美容室で手入れしても意味がないという事です。もちろん美容室で施すトリートメントは、それなりに効果が高いです。しかし、その持ちは?1回シャンプーしたら?あなたがどんなに期待してもトリートメントとはそんな物です


logo_2.jpg

専門店で使うような補修剤を日々ホームケアで使う事です。これしか髪を良い状態で保つ方法はありません。

logo_3.jpg

この先読み進めるに当たって理解してもらいたい事は、ハイダメージ(ビビリ毛など)何かトリートメントを付ければ魔法みたいに元の綺麗な髪になるなんて思わないでください。

残念ですがそんな物はありません!

擬似的に健康毛の状態を創り上げる、それを維持する。今のダメージ毛(ビビリ)の苦痛からまずは逃れましょう。

気持ちが晴れやかになりますよ!
髪の傷み 

そして、、、
本物の健康毛を取り戻しましょう。
その方法を今から説明します。
その前に

お客様の声:

>髪はパサパサ、バリバリの状態が2年ほど続いておりました。憂鬱な毎日・・・。仕方ないと諦めていましたが髪風船さんの存在を知り、最後の手段、ダメもと(ごめんなさい!)と思い切って注文させていただきましたが、使用してビックリ!髪が柔らかくサラサラ!しかも、ツヤまで・・・!感動です。もっと早く出会いたかった!


まず、
髪の構成は?

タンパク質(ケラチン)

CMC(細胞膜複合体)と言う脂質
水分

髪のダメージとは、この3つが破壊、減少、流失した状態

補修とは、それらの疑似成分を補う事で※疑似健康毛を創る事を言っています。
※髪の細胞は角化した死滅細胞で元に戻るという事はありません。

いや、それだけではありません。弱っている髪はさらに簡単に傷みを進行させます(ドンドン切れ毛等が増えていきます) 悪化スパイラルになるか、良化スパイラルに持っていけるかの違いを理解してください。

ここまでが基本補修
えっ、良く分からない?
大丈夫ですよ、
髪風船から手順説明書が付いてきます。
それでも分からない事はLineでメールで簡単に解決!


状況にあった
使用方法
が成功の秘訣!

上記では説明していない『オリジナル使用法』がついてきますので安心!
髪風船のお客様には十分なアドバイスをさせていただきます。
※使う頻度タイミング、髪の状態に合わせるなどで効果が違ってきます、一緒に対処して行きましょう。

ビビリを修正するのはここからが本番!!
さー、実施編です。

ビビリ毛の修復作業

朝から、ブローローションとしてCMCプロなどを軽く付けて、櫛などで丁寧に梳かしてよく髪に馴染ませます。

cmc_s.jpg
その後、乾燥が激しい毛先中心でリッチシルキージェルをほんの少量擦り込みます。それからブロー修正に入ります。ポイントは、髪が○○している状態

の髪束これを、ご自分でやるのです
ビビリ毛修正

ここには3つの重要なポイントがあります。これはダメージ補修の重要な要素です。

それでは、その後、ポイントを守ってビビリ毛修正をした髪と、ただアイロンで伸ばした髪の違いを見てもらいましょう。

ビビリ毛
はビビリ毛をそのままアイロンプレスしました。確かにそれなりにまっすぐになっていますがビビリは治っていません。
修正法を使っています。では、もっとUPで見てみましょう。


ビビリ毛

左は水分を持たず、しなやかさが無い状態の硬い髪でアイロンしています。こんな事してもビビリ毛は伸びず傷むだけです。また水分コントロールが出来ません。触ってみると一目瞭然、
左は、ガサガサ、
は、しなやかツルとしています。
右は水分保持がうまく行っていますので髪が柔らかくビビリ毛も簡単に伸びます。 いかがですか?

logo_4.jpg
logo_5.jpg

傷んだ髪

お客様の声

>縮毛矯正失敗から1ヶ月以上が経ちましたが、最近ではほとんど気にならないくらい落ち着いてきました。最初は毎日使っていましたが、現在は1週間に2回くらいのペースになっています。
>髪が元気になってきてる証拠なんですね☆目に見える成果は嬉しいです♪使用頻度を落としてゆっくりケアしていこうと思います。
>あのジリジリだった髪が、、、補修剤を使用し始めて2ヶ月近くでこんなになれるなんて思いませんでした。感謝です!

選択方法など、初めての方には分かりにくいと思います、どうぞ遠慮なく質問ください。
『ハイダメージ毛修正方法』が付いてきますので安心!

きれいな髪が蘇るように!!

それでは、髪を綺麗にする手順方法を
具体的
見てみましょう。

具体的な詳細はこちら

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved