KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

pixta_58978422_M.jpg

From:内野

美容師の本音

あなたの髪は、ず~っと傷んだままなの?

ヘアケアすれば髪は綺麗になって行く・・・なんて事はないわけで、
髪風船の補修剤だって、あくまで疑似的に健康毛を創る事を目指しています。どんなに美容師がトリートメントすれば髪が綺麗になると言っても、そんなもの信じちゃいけない。傷んだ髪が本質的に元に戻るという事は1mmもなく、イヤイヤ弱っている髪(傷んでいる)は簡単にさらに傷みを進行させる物です。

大事な考え方、
 傷んだ髪がさらに傷みを進行させる、悪化スパイラルになるか、時間をかけて、だんだん強い髪になって行く良化スパイラルにもっていくかは、ヘアケアの知識の問題です。何かヘアケア剤を付けていれば髪が綺麗になって行くという事でもありません。最も大事な事は(予防美容です)予防美容とは知識です。

どうすれば髪は傷まないのか、ヘアカラーで傷めない方法は?縮毛矯正で傷めないようにする?など、

例えば、ヘアカラーで傷んでいるとします。そのやり方をそのままやっていて補修ケアも一生懸命頑張っているでは、将来的にこれ以上悪くなる事はないでしょうが、良くなる事もありません。

良くなる方法は1つ、

 髪を傷めている原因である、ヘアカラーのやり方(剤も含め)を変えるしかないという事です、傷みが少なくなるようなヘアカラーのやり方すれば確実に将来的に髪は綺麗になって行きます。もちろんパーマでも、縮毛矯正でも同じ事が言えます。でも縮毛矯正、パーマなどは美容師がやる事ですから他力本願となるところが、非常に難しい所ではあります。しかし上手な美容師に会えば、とたんに髪は綺麗になって行きますよ。

さらに例えば、毎日のスタイリングで高温アイロンを使わないといけない。180度でやっているのを、150度で今まで以上に綺麗にやれるようになったらいかがでしょう?これは補修ケアで髪をしなやかにする知識があれば簡単に出来ます。これだけでも将来は大きく違ってきます。これも傷まないようにする為の予防美容です。

このような本質を知れば補修ケアは裏切りません。

では、ここでお客様 K様のメールをご紹介します。

>縮毛矯正を再チャレンジしたいと思ってかける前に髪の毛を強くしたくて購入しました。(使用方法と用途間違ってたらすみません。)
今のところ調子よいです!また、ちょっとこれもオリジナルなので間違ってたらすみませんが感動したのでご報告致します。
毎日サーフィンで海に入るので縮毛矯正の翌日フィルアップローションとメントバランサーをつけてから洗い流さずに海に入ってみたところとても調子が良かったです。海から上がった直後にシャンプーする環境がないのでお湯で流すのみなのですがびびり毛にならずまぁまぁ良い状態でした!
美容師さんから見たら色々と突っ込みどころがあり環境問題的にもダメだとは思うのですが、もし使用方法問題ないようで、同じ境遇の方いたら教えてあげてください!


K〇〇様
ご連絡ありがとうございました。
>髪の毛を強くしたくて購入しました。(使用方法と用途間違ってたらすみません)
全く間違っていませんよ。傷んだ髪は内部が穴ぼこ状態です、それを補修して髪を丈夫にする。これは非常に大事です。私たちも縮毛矯正パーマ、カラーする時は100%フィルアップローションを吸収させます。
海に入る時も補修保護になり良い結果が出たと思います。また他の方への情報提供もしたいと思います。これからも色々試してご報告いただけたら嬉しいです。

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved