KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

ヘアケア
2014.10.08 08:13
髪の綺麗は水分コントロールで決まります

From:内野

uchino

アナタは、スタイリング綺麗に決まっていますか?
アイロン使っていますか?
ブローは綺麗になって、長く持ちますか?

最近良く質問受けます。

くせを伸ばしてもすぐに戻ってしまう、アイロン当ててもすぐにだれる、ハイダメージの方がビビり修正で綺麗にしても1時間もしないうちにまたボサボサになる。

こんな声が聞かれます。
アナタはいかがですか?そんな思いありませんか?



剤は使う事ではなく使いこなし、

全てにおいて、基本を知ることかな?と思います。ヘアケアでも、剤の特性効能、髪の状態を知る事なんですが、今回は髪をきれいに創る、ビビりを修正するボサボサをきれいにする、長持ちするスタイリング、、、

これらは全て同じ理屈です。


パーマのスタイリングでも、
朝からバサバサの乾いた髪に一生懸命アイロンを当てる、カーラーで巻く、逆に湿してから、すぐにカーラーを巻く
ビビリ毛、ボサボサ状態の手入れはいかがでしょう。
朝から、ボサボサ状態をきれいにしようと180度のアイロンでしっかり伸ばす、反対に湿った状態にアイロンを当てる

これらは全て間違い!
最初に言ったように、しなやか艶サラにはならないし、また綺麗になったとしてもその持続性は無いでしょう。1時間もしないうちに、戻ってしまう、な~んて事にもなります。髪をきれいにしようとしながらバリバリ髪を傷めてしまうという事にもなります。

では何が間違いで、どうすれば綺麗になって長持ちするのか?
それが、、、基本を知る事なんです。

その基本になるのは水分コントロール
専門的に言うと水素結合を操る事なんです。ボサボサを綺麗にするのも、ビビり毛を綺麗に創るのも、パーマのスタイリングも、艶やか持続ブロー、またはアイロンも、全てが水分コントロール。

水分を持ち過ぎている状態で仕上げても全く決まらないし、すぐに戻ってしまいます。
逆に水分の無い乾いた髪で綺麗にしようとしてもなかなか決まらないし、熱とテンションが必要になります。もちろん艶は出ないし傷みはガンガンに進行します。綺麗にしようとしているのに逆効果。

これらをきれいにするのが適正な水分量です。水分の持ちすぎもダメですし乾きすぎもダメ、ビビり修正もボサボサ修正も、スタイリングも、全て、、、水分を持った状態から完全に乾く時に全て綺麗になります。

ここです、ここが最も大事なポイントです。

水分を持っている状態は髪は柔らかく自由に動きます、それから完全に乾く瞬間にスタイリングが決まります。ボサボサもビビり修正も、ある意味綺麗なストレート状態に「スタイリングする事。もちろんカール状態にスタイリングするのも同じ理屈です。(以下ボサボサ、ビビリ修正もスタイリングと表現します)

朝からでもバサバサに乾燥していたら、必ず軽く霧吹きして水分を与えましょう。(軽くでかまいません』それからスタイリングです。
注意: まさかアナタは朝からなど乾いた髪にオイルだけ付けてスタイリングしていないでしょうね?
スタイリングに必要なのは水分であってオイルではありません。

さてさて、かなりしつっこく理屈を書いていますが、
ここでさらにポイントは、、、

良くあるのが朝からでも水(水道水)で濡らして寝ぐせ直し、ブローの流れの方、もしあなたの髪が傷んでいるのなら残念ですがこれも間違い、なぜなら、傷んでいる髪は水分保持力が弱いという事、艶やか、しなやかを保つ適正水分量をすぐにオーバー、乾燥過多になるという事です。スタイリングしている段階で乾きすぎて綺麗に仕上がらないバサバサになってしまう。

適正水分を保持できる状態にしないといけない

そのためには水で水分補給ではなくローションタイプのCMCプロ100が必要、
さらに保護しなやかさと保つためにスーパーシャイニングジェル
これらが活躍するのです。

適正な水分量を保持できる状態で、しっかりスタイリング
これが髪をきれいにするコツなんです。

内野サイン

PS、
復習:乾いた髪にCMCプロで水分とCMC補給、それをいったん90%乾かします。その状態でスーパーシャイニングジェルをほんの少量しっかり擦り込みます。
それから完全スタイリング仕上げ。これでしなやかスタイリングが長持ちします。

PPS、
剤は使う事ではなく基本を知って使いこなす事が最も大事。
剤から入ったあなたも、是非、基本をマスターしてヘアケアの達人になってください。

応援します
適正な保湿コントロールをするなら

http://kf-shop.ocnk.net/product-list/2

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved