KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

ヘアケアーグッズ
2017.11.01 10:30
ヘアケアしているが綺麗にならない?それなら、

0422pg.jpg

From:内野

なぜ?沢山の人が、きれいな髪を手に入れる事ができないの?
完璧な状態にならない髪の毛への新たな提案

素早く、さらさら髪にしたいあなたへ、これでよりきれいな髪が創れる。

あなたに伝えるのを待ちきれませんでした。あなたが忙しいのは分かっていますが5分だけ時間をとってこの記事を読んでみてください...決して後悔しないはずです。

では行きます。

ハイダメージ、ボサボサバサバサ、うねる、広がる・・・「私、毎日ヘアケア剤付けているのに綺麗にならない⤵」 イエイエ、決してあなただけではないんですよ。

その原因は、、、

髪の癖、縮毛矯正の伸び不足、乾燥からくるうねりボわつき、ヘアケア剤だけでもそれなりに落ち着きます。しかしうねり癖またはビビリ等の原因はそれをきれいに創らないといけません。そうする事でツヤサラなストレート髪ができるのですね。実際この事は私の記事ブログでも盛んに書いています。髪をしなやかにしてそれなりのスタイリング作業をする事でよりサラストの髪になれるのですよと、基本的なケア剤による補修ときれいに創る作業は別物と、

「だったら、ブローすればいいじゃん」「私、毎日ヘアアイロンしているから」
そうなんです、髪風船でもそのブロー、アイロンテクニックなどもアドバイスしています。しかし・・・これがなかなか難しかったり、下手するとかえって髪を傷めたり悪循環になる事さえあります。

プロ並みにブロー、アイロンテクニックマスターしている方には必要ないかもしれない情報ですね。しかし...もしあなたが「ブローがなかなか思うように出来ないのよね」「アイロン毎日使うんだけど髪の傷みがひどいの」なんて思っているなら、もう少しお付き合いください。

※ あっ、それと読み進めるにあたって、もし、あなたが今ショートヘアなら、あんまり役に立たないので使えない情報かもしれません。スルーしてもらって構いません。

これは私たちが毎日現場で使っている方法の紹介です。その前に一つ質問

あなたはアイロン派ですか?ブロー派ですか?

ドライヤーによるブローって結構難しくないですか?両手にドライヤーとブラシ、これ自分でやるの結構大変ですよね。今回の提案はブローよりめっちゃ簡単。 えっ、くるくるドライヤー使っている?それなら簡単ですね、でもそれよりもっとツヤサラになれますよ。

アイロンはこれ使いこなせば本当にきれいに創れます。しかしその温度管理、スピード感、テクニック、結構気を使います。1歩間違うとハイダメージ毛まっしぐら、悪循環の始まりです。今回の提案はアイロンよりはるかに安全で簡単!

私の提案はいつもプロのヘアケア剤とその使いこなしです。剤は同じものを使っている。しかし・・・きれいに創るというところが難題ですよね。「だって私、不器用ですから、、、」そんな声も聞こえてきます。

私自身いつもアドバイスしながら、そこを悩んでいました。実際に綺麗にならないという方の状況は、例えば縮毛矯正かけたがきれいに伸びきれずボサボサになる、癖毛でうねる、乾燥で広がるなどの現象です。これらは何か剤を付ければ綺麗になるかと言われても補修剤は癖を伸ばすものではないですよね、どんなに艶の出る剤を付けても光の乱反射でツヤツヤには見えません。その良い例が縮毛矯正をかけるとツヤサラになるというのは形状をきれいに創っているからなんですね。

あなたはいかがでしょう?

もし、あなたもヘアケア頑張っているが思うように綺麗にならないなんて感じているのなら、【綺麗に創る】ココをしっかり考えて、その方法テクニックをマスターしてください。そして今回は、そんなアナタに適した簡単で髪を傷める事なく艶サラストレートにする方法を提案しようと思っています。。

こちらに公開↓(期間限定)
http://kf-shop.ocnk.net/phone/product/99

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved