KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

ヘアカラー
2018.03.19 17:51
過酸化水素水って、なぁ~に?

From:内野uchino

ブログなど書く時、専門用語は極力使わないようには心掛けているのですが、私たちが普段何気なく使用している言葉でも、良く考えると一般の方には意外と知られていない言葉が多くあります。

気を付けないといけませんね(反省)

もし分からない内容の言葉などあれば遠慮なく質問くださいね。(気付きになります)

最近ヘアカラーの記事、脱染剤の記事、沢山書いています。
もちろん脱染剤なんて言葉も専門用語でしょう。それらは、かなり詳しく説明しているつもりですが、その中で頻繁に出てくるのが、【過酸化水素水

ご存知ですか?

カラーの2液、パーマの2液、縮毛矯正の2液に使われているものです。
それこそ、現場では毎日使っている言葉です。自分では全く違和感なく使っています。で、ブログ等でも頻繁に使っています。そんな過酸化水素水・・・

実は2~3日前から気になって、周りの人(美容師ではない)に聞いてみたのです。2人連続で「過酸化水素水ってわかります?」って、そうしたら2人とも分からないって返事。「え~、そうだったんだ!」自分では当たり前に使っている言葉、これはまずい。これじゃブログ等の内容も半分しか伝わらないのでは?いかがですか?あなたは理解されていますか?

そんな事思っていたら、ジャストタイミングで質問が入りました。やっぱりね。

>カラーで髪が黒っぽくなったので、アシッドカラーオフを使いたいんですが、使い方のブログで過酸化水素水と混ぜると出てきますが、過酸化水素水って何でしょうか??

良い質問いただきました。では、お答えします。

過酸化水素水はカラー、ブリーチの2液などに使われる酸化剤、漂白剤です。通常オキシドールとも言われますが、オキシドールとは薬局で売られている殺菌剤に使う過酸化水素水の3%溶液を言います。粘性などの調整がありますので専用の製品が良いでしょう。ショップにアシッドカラーオフの容量選択のところで2液と表示されていますが、2液と言うのが過酸化水素水の事です。


化学式はH2O2(学生時代に習いました) 漂白剤、殺菌剤などで利用されます。ここで難しい説明は省きますが、美容室では、はじめに説明した通り、ヘアカラー剤、ブリーチ剤、脱染剤、パーマ、縮毛矯正などの2液として利用されます。用途によってその濃度は違いますが1%~6%の濃度の物を使います。アルカリと反応して酸化力、漂白力を持ちます。

いかがですか?過酸化水素水、オキシドール、酸化剤でカラー、パーマ等の2液という事です。

PS,
もし、わからない事がありましたら、遠慮なく質問くださいね。

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved