KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました


From:内野

酷く傷んだ髪は、直るという事はありません。
出だしから、衝撃的な事言ってしまいました。

髪風船のホームページには毎日たくさんの新規のお客様が訪れます。ホームページ読むと、ヘアケアの事が沢山書かれています。もしかしたら、私のこのボロボロに傷んだ髪も綺麗になるかも・・・そんな期待をもって相談が入ります。

「髪が溶けたように傷んでいます。髪もぽろぽろ切れていきます。どうしたら良いでしょう?」

これは本当に辛い!どうにか良いアドバイスしたい!私も頑張って「こんな手入れすると良いですよ」「こんな補修剤使うと良いですよ」〔出来ればハイダメージ修正セットがお勧めです」なんてアドバイスしますが。

「そのセット使うと、傷んだ髪が治りますか?」

その気持ち良く分かります。出来る事なら、「ハイ治りますよ」と言ってあげたい・・・長く髪風船と付き合っていただいているあなたは、もうわかりますよね。本質が、でも初めての方に難しい事説明しても、なかなか理解して頂けない。「治ります」と言えば嘘になる。ひどく傷んだ髪は1mmたりとも元には戻りません。(髪の細胞は角質した死滅細胞)

傷んでいないように創る事は可能

傷んでいる状況、原因を知る、そうすると対処法が見えてきます。状況に応じて疑似健康毛を作る事です。もちろん、傷んでいないような状況に創った髪を「直る」と言って良いのかもしれませんが、これには条件があります。の状況を維持しないといけないという事です。これには毎日の本質的なホームケアは欠かせませんもしホームケアを全くやめて、しばらく放置してみてください。想像の通り、、、バサバサ髪は顔を出してきます。これが皮膚などでしたら、病院のお薬または自然治癒で、治るという事は可能でしょう。髪の毛はココが大きく違うところです。

これ以上難しい事は言いませんが、そんなヘアケアの本質を理解してもらえば、自ずとケアのやり方も見えてきます。

ココには、そんな経験体現した方が沢山いらっしゃいます。
これは真実の声です。

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved