KAMIFUSEN BLOG

髪風船の本音で話そう!

CONTACT

お問合せ・無料お悩み相談

SALON INFORMATION

最高の技術でお客様の
ご希望に幅広く対応します。

MEDIA COVERAGE

メディア紹介

ファッション誌『VOGUE』

ファッション誌『VOGUE』

ヘアに関する『25のQ&A』に
ヘアケアアドバイザーとして参加
記事を見る >

ELLEヘアケアTips

ELLEヘアケアTips

ELLE onlineヘアケア記事依頼!
記載させてもらいました

全国紙『トリニティー』

全国紙『トリニティー』

髪風船記載されました

損傷毛修復、補修
2018.09.14 09:40
こうすれば本物のヘアケアがマスターできる

8570fbe2-f30e-4a21-86ce-93a1c69949c31x.jpg

From:内野

私たちはヘアケアと言うと、どうしても目先の感触だけにとらわれがちです。もちろんそれは非常に大事で直接的の効果を感じるものです。しかしそのレベルなら市販ヘアケア剤でも十分効果的なものは沢山あるでしょう。わざわざ髪風船の商材を探さなくても良いのでは?そうなんです、髪風船で提供しているのは、プロが使うもっと本質的な補修剤です。

髪が本来持っているはずのケラチンたんぱく質であったり、細胞膜複合体(CMC)であったりします。それらを補ったり補修したりする事で本質的な毛髪強度を高め、保湿効果を高めたり、キューティクルの修正をしたりしていくわけですね。その結果として感触が良くなったり、しなやかさが増したりとなってくるわけです。もちろんそのためには日々のお手入れしかありませんし、時間もかかったりします。

1回使ってびっくりする程、感触が良くなったなんて言う事もありますが、それは感触良化剤の力で、本質的な補修剤の力だけではありません。そのような事を理解して今の髪の状態に必要なものは何か?なんて考えでお手入れしていくと髪本来の毛髪強度、保湿効果も高まってきます。

では、そんな事を感じさせるお客様とのやり取りをご紹介しましょう。

状況

初めまして。〇〇と申します。2か月前に二年ぶりにやっと矯正ストレートと毛先にカールをしていただき癖は伸びてよい感じでしたが毛先が全くかからずやり直ししていただいたのですが、濡れているときはカールはあり、乾いたらパサパサ、日曜日違う美容院へ白髪染めとカットしてもらったらパーマが少なくなりパサパサが落ち着きません。

商品購入
すぐに・・・

なかなか改善されないんです。毛先がどうしてもパサパサです。ブローしてしばらくするとパサパサ水分不足ですよね。毎日嫌になります。結ぶしかないです。

2週間後

大変です。さっき何となーく髪をくるくる回して乾かせそーだったから、してみたら毛先が少しパーマが復活?気のせいかしら?と、時間を置いてみたけどカールが少し復活しました!これは驚きです。笑笑
一体何がおきたのでしょーか?

・・・・・

そうです。これが補修の力です。毛髪内部損傷部分にタンパク質が充填定着されつつあります。もちろんCMC(細胞膜複合体)も毛髪間充やキューティクルの保護膜として効果を発揮していきます。そのおかげで本来パーマはかかっているものの髪に腰がなくなってウェーブとして出なかった状況を改善してきているのです。このように疑似的ではあっても、健康な髪の状況に近づける事を補修と言っています。その上で艶を出す方法や、簡単にスタイリングできる方法、髪を傷めにくい、アイロンブローによるスタイリングなどもマスターすると、より髪は健康になって行きます。

いかがですか、このような本質的なヘアケアを目指してください。もちろんきれいな髪になるのは時間もかかります。でも本質的な補修を心がけ予防美容を考えてケアしていくと必ず髪は綺麗になって行きます。その場しのぎの感触重視だけのヘアケアでは悪循環になる事もあります。

賢明なあなたは本質的なヘアケアを目指し、本物のきれいな髪を創ってください。そのために髪風船はあります。そしてそんな あなたを応援しています。

P.S.
ヘアケアマイスターへの登竜門はこれからでしょう。

http://kf-shop.ocnk.net/product/85

長崎県長崎市 縮毛矯正専門店 Copyright © 美容室 髪風船 All Rights Reserved